タオルのコラム

糸くずが落ちにくい耐久性の良いタオル

更新日:

ふんわりフワフワのタオルは大好きだけど、使いはじめは細かい糸くずが落ちて困るなんてことはありませんか。

タオルはすごく細い糸を使って織り上げるため、どうしても糸くずや毛羽が出やすいのです。しかしタオルの織り方や種類によっては糸くずが落ちにくく耐久性が高いタオルがあります。使い初めから快適に使用するために、なるべく糸くずの出ないタオルを選びましょう。

糸くずが落ちにくい耐久性の良いタオル5選

今回の耐久性のタオルはタオルラボが実際に使ったときの糸の状態や継続使用したときの耐久性の評価結果を元に掲載しております。

特に贈り物にタオルを選ぶときに、相手のお洗濯物に迷惑をかけないようにしっかりと品質の良いものをプレゼントことをオススメします。

1位 ホットマン「カサロ」

タオルラボ評価 糸くず

「ホットマン」は東京・青梅市で50年以上にわたりタオル製造を続ける純日本製タオルブランド。

自社工場で企画し製造+販売までおこなうのがモットーで、なかでも吸水スピードの高い「1秒タオル」が人気です。「1秒タオル」とは、1センチ四方に切ったタオル片が水を吸い込んで沈むまでに1秒しかかからないというもので、「カサロ」も1秒タオルシリーズです。

糸くずがでないというカサロタオルの素材には、世界的に貴重な綿「ギリシャ産超長綿」が使われています。ばらつきの少ない超長綿が使われているために、吸水性・耐久性とも良いのですね。

最高品質の細くて長い繊維ならではの毛羽落ちが少なさは明らかに良いものとわかります。また、ボリュームたっぷりで手ざわりはまるでシルクのようにしなやかで、カラーバリエーションもネイビーやラズベリー、ブルーグリーンなどカラフルなラインナップがありオシャレ。ビジュアルも機能も最高級のタオルです。

 

価格:10,800円(税込)

 

実際にタオルラボで評価した時の記事は⇒カサロの評価・口コミまとめ

2位 工房織座「ふっくらコットンの編み織りハニカム」

タオルラボ評価 糸くず

「工房織座」は、国産タオルの名産地・今治にある織物工房です。なかでも「水布人舎 SUIFUTOSHA」は、きれいな水と人を布でつなぐプロジェクトを立ち上げているブランド。

水のきれいな今治と綿織物の長い歴史が生み出した心地よいタオルを作っています。なかでも「ふっくらコットンの編み織りハニカム」は、肌ざわりの柔らかいタオルです。ハチの巣(ハニカム形)のようなふっくらした織部分と平らな編地部分が組み合わさり、見た目も上品で美しい。

素材には空気をたっぷりと含んだ糸と甘撚りの糸を使い分け、「編み織り」の通気性の良さ・軽さを生かしています。フンワリと軽く柔らかいタオルのため、お洗濯時の柔軟剤が不要で、そのため糸落ちは余計に少なくなります。

 

価格:4,320円(税込)

 

実際にタオルラボで評価した時の記事は⇒ハニカムタオルの評価・口コミまとめ

3位 今治タオル「waffle(ワッフル)」

タオルラボ評価 糸くず

今治タオルの専門店の伊織はさまざまな織り方・素材のタオルを扱っています。人気のあるタオル屋さんなので色々試してみましたが、特に糸落ちが少ないのは「ワッフルシリーズ」でした。

まるで焼き菓子のワッフルみたいな凸凹が可愛く目を引くタオルですが、素材に高級綿のピマコットンを甘撚りにした糸を使用している高品質タオルでもあります。

お洗濯後には、ワッフルのデコボコがくっきりと立ち、通気性も速乾性も上がります。お洗濯のたびに吸水性が上がり、ふんわりさらさらの使い心地に進化するタオルです。

ワッフル生地元々は毛足の長いロングパイルのタオルより糸落ちが少ないですが、さらに高級綿を使うことで糸くずがほとんどでない耐久性をもっています。

ワッフルはデコボコ面が身体にふれた瞬間から水を吸い取ってくれますし、毛羽が肌につくのがイヤという人にはぴったりのタオルになります。

 

価格:4,320円(税込)

4位 ヒポポタマス

タオルラボ評価 糸くず

「ヒポポタマス」はオーガニックタオルにこだわっている今治タオルのメーカーです。安全・安心であることに合わせて、風合いや色合い、肌にふれたときの快適性を追求しています。

素材に、有機栽培綿と再生竹繊維を合わせて使っているのが大きな特徴で、吸水性のほか速乾性と防臭抗菌効果もあり、糸落ちの少ないタオルです。

「バスタオル」では有機栽培綿63%と再生竹繊維37%の割合でブレンドし、ふんわりとボリュームがあるのにしなやかで軽量です。モチモチとした感触が特徴で、他にはない感触ということで高い評価を受けている新世代のタオル。

オーガニックタオルにしては珍しく濃色の鮮やかなカラーバリエーションがそろっており、オレンジ、ブルー、ホワイト、カシス、ピスタチオなど印象的な色合いが楽しめます。

 

価格:8,420円(税込)

 

実際にタオルラボで評価した時の記事は⇒ヒポポタマスのタオルの評価・口コミまとめ

5位 UCHINO「速乾タオル」

タオルラボ評価 糸くず

「UCHINO」は、1937年に日本で創業したタオルメーカー。オリジナルブランドで人気がありますが、国内外の有名メーカーのタオル地も製造しており、技術力に定評があります。とくに速乾性が高い「速乾シリーズ」は、室内干しでもすぐに乾き、生乾きの嫌な臭いを軽減するタオルです。

独自開発の糸「中空糸」を使っているため、糸落ちが少ないのも特徴。「中空糸」とは、繊維の中心部にすきまを作った糸で、ふつうの糸よりも軽くて柔らかく、速乾性・吸湿性・軽さという利点があります。

また、綿100%でも速乾性があり、繊維が傷みにくいので毛羽や糸落ちも少ないことから、UCHINOオンラインショップでも年間つうじて人気の商品です。

 

価格:1,728円(税込)

実際にタオルラボで評価した時の記事は⇒UCHINOの速乾タオルの評価・口コミ

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。デザイン性が高くプレゼントとしてもらったときに幸せを感じる工夫があります。

最新の技術で使うほどに柔らかくなる魔法のタオル。

使い心地やデザインが良く、特にギフトセットは円柱型の可愛い箱に入っておりセンスが光ります。ギフトセットの種類も多く、バスタオル・フェイスタオルなどの組み合わせ選びも楽しい。タオルラボ注目の高品質タオル。

今治タオル「sara-la(さらら)」

今治タオルの高級ブランド「sara-la」は希少な超長綿であるギリシャコットンを使った、絹のように輝くタオル。シンプルな白いタオルながら高い品質と日本風のデザインで様々な贈り物シーンで人気が出ています。

幅広い年齢層・女性向けのタオルギフトを探している方で、品質にこだわる方にオススメです。

タオルの贈り物は今治タオル。そんな定番中の定番のギフト商品の中でも、ただ今治タオルのブランドというだけでなく、最高レベルの使い心地を追求して作られたタオル。ロットナンバーでタオルを管理する品質への徹底ぶりは驚きます。

梱包の箱も和テイストで統一されていて美しい。お中元やお歳暮などの季節のご挨拶はもちろん、縁起物として結婚祝い、結婚内祝い、出産祝い、快気祝いにもぴったりです。

Hotman(ホットマン)

創業150周年を迎えたホットマンの「1秒タオル」は優れた吸水性と赤ちゃんでも使える安全品質で人気です。吸いつくような感触が最高の湯上りを感じられます。

シンプルなタオルですが使われる技術はかなりハイレベル。機能性や使い心地で商品も多いのでお相手に合わせたギフトができます。

数々の賞を受賞し、 テレビ、雑誌にも取り上げられ、有名な百貨店の多くで販売されている1秒タオルは一度は試しておきたい。プレゼント対応も非常に良いです。

-タオルのコラム
-,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2019 All Rights Reserved.