ギフトの基礎情報

男性へ贈るオーダーメイドプレゼントでもっとデキる男に仕立てる方法

更新日:

旦那がなかなか会社で評価されない・・・

社会的に成功すると思って一緒になったのに思ったよりも出世しなくて困っている女性は多いようです。

そんな自立した女性ならではの悩みを持つ方ですから、家のことは一生懸命サポートしていると感じていることと思います。

今回はそんな家族思いの方へ向けて、パートナーを成功に導くちょっとしたコツをお伝えします。

パートナーをデキる男に仕立てる必要性

自分のパートナーである男性がいまひとつパッとしないときに必要なのは、本人に自信をもたせることです。

自己評価が高い人は、外から見てもデキるオーラが出ているものです。

デキる男の条件とは

デキる男というのは、仕事をうまくこなす能力だけでなく他人からも認められるという好循環が生まれている人に感じられる印象全体のことを指すもの

そのために女性側ができることは、

パートナーの身に付けるものや健康状態をさらに良い状態にすること

これに尽きます。

他人から認められる好循環とは、

『外見が一流になる⇒周りの目が変わる⇒仕事を任される⇒期待に応えようとする⇒仕事で成果が出る⇒自信が付く』

仕事で成果が出るのは単に能力が高いだけでなく、多くの仕事を期待されて任せてもらえるという環境にいなければ成立しません。

仕事を多く任されて、成果を出してさらに周囲の信用を勝ち得ていく。これがデキる男の好循環にはいるようになります。

女性側ができる最も効果的な方法として、ちょっとしたプレゼントの機会があれば「外見が一流になる」をサポートすること。これが一件単純に見えますが最高の結果を生むことになります。

成功例から見る妻のブランディングの重要性

見た目の改造が彼女あるいは妻にできる最高のサポートになると言いました。

見た目を一流に近づけるには、健康な身体と身に付けるものを少しでも良いものに近づけることが必要です。

おそらくすでに健康的で美味しいお料理を作ってあげていることでしょう。あとはこれと並行して男性の手の届かないところにサポートを入れてあげるということができれば状況は好転しだすでしょう。

夫の改造による成功例としてメジャーリーグに行く野球選手の夫婦関係をみるとわかります。

野球選手って高校生のときに野球に専念しているので悪く言うと「チーマー」的なファッションセンスだったりしますよね。これが結婚を機に一気にファッションセンスも良くなり、一流という風格が出てきます。

アナウンサーを選ぶのも彼女らが他人の目を意識して、メディアとの関係を保つ心得を持っているから。単に可愛いというだけでなく、自分の足りない部分をしっかりサポートしてくれることに選手も心強さを感じているんだと推測されます。

女性のアナウンサーと結婚してメジャーリーガーとなった方には、
最近引退を発表したイチロー選手、松坂大輔選手、青木宣親選手、菊池雄星選手など。かなりの確率で野球以外のところをトータルでコーディネートできる人をパートナーに選んでいます。

もし、あなたが同じようにできれば同じ事をすれば今よりも稼いでくれる旦那さんへ変身する可能性は高いでしょう。なにもやらなければ、状況は変わらないんです。

今回は贈り物で男性を素敵に導けるスタイリッシュなオーダーメイドのプレゼントのオススメを紹介します。

デキる男に近づくオーダーメイドのお薦めプレゼント

プレゼントとして人気のあるオーダーメイドの中から、男性の格上げにつながるアイテムを紹介します。まずは見た目からというのは基本ですね。

Suit Yaのオーダースーツ

ビジネスシーンの基本装備となるスーツが自分にあっているだけでデキる男の雰囲気が漂います。

サイズがぴったりで生地美しいものを選ぶのがポイント。ジャストサイズ保証がついているので安心して注文できるのが「Suit Ya」の魅力です。

初回のお直しに無料で対応してくれ、間違いのない上質なスーツをプレゼントするには非常に使いやすい。

Lockwood Umbrellasの雨傘

紳士の国イギリスの手作り傘の専門店「LOCKWOOD」のオーダー傘。

最高級品質の布とバッファローの角、良質な広葉樹から手作りで作られている人気のアイテムです。オーダーメイドでは身長に合わせた大きさに仕立ててくれるので、雨の日に輝く男性に変身しています。

突然の雨が降ってきたときにサッと雨傘を差し出せる男は、間違いなく出世します。

最近ではGQ誌にも掲載されて注目されていますね。

葉山シャツのYシャツ

最高級品質のエジプトGIZA綿を使った本物志向のYシャツ。

商談を成功に導くとして、多くのビジネスマン御用達の逸品。大切な会議やお客様との打ち合わせのときに来てもらえば、自分に自信がついてよい結果を生むでしょう。

特に営業マンや銀行員、経営者など多くの方と接する男性なら一枚もっておいて損はないアイテムです。

COCOMEISTERの長財布

有名なお金持ちになる方法として「財布は長財布を使う」というものがあります。

財布の品質で入ってくるものの大きさも変わるらしい。ココマイスターの長財布は日本製の最高レベルのものです。

紳士の武器とも例えられ、愛用できる革製品をプレゼントすることでパートナーの自信のきっかけを作ってあげましょう。

名入れの刻印サービスなどは行っていませんが、ひとつひとつ手作りで作られています。

 

-ギフトの基礎情報
-,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2019 All Rights Reserved.