タオルメーカー

Hotman(ホットマン)のタオル購入はどこ?店舗情報まとめ

更新日:

ホットマンタオル

肌触りの良いタオルは、毎日のお風呂時間が楽しみになるアイテム。

使用頻度の高いアイテムだからこそ、こだわっておきたいもの。

そんな中でも品質が高いことで知られるのが「Hotman(ホットマン)」のタオル。今回はホットマンのタオルについて、おすすめ商品や販売情報などまとめていきます。

タオル好きなら間違いなく楽しい、家族で楽しめる工場見学情報もお届けしますよ。

ホットマンのお店情報

ホットマンは、50年以上もタオル作りを続けている伝統あるタオルの製造会社。

特徴としてはドイツの伝統織物「シェニール織り」の技術を取り入れたオリジナルタオルや、特殊な染料を使うことで、美しい色が長く続く「永遠色」というタオルなどがあります。

ただ、基本シリーズはやっぱり「1秒タオル」。

1秒タオルとは、非常に吸水性の高いタオルとなっていて使い心地が良いのです。

品質の低いタオルですと、吸水に60秒かかるものがある中、ホットマンのタオルはわずか1秒で水を吸うという評価結果が出るタオルの基礎特性のレベルが高いタオルなのです。

ホットマンの1秒タオルのメリット

タオルで吸水能力が上がると良いとされるメリットについて、おさらいしていきましょう。

お肌にやさしい

Hotmanのタオルはタオルの吸水速度は最高レベル。肌に触れさせると水滴を吸収してくれるので、ごしごししなくても拭き取れます。

赤ちゃんやお子様などの敏感なお肌でも優しく肌荒れしにくくなります。

髪にやさしい

濡れた髪は、キューティクルが柔らかい状態となっているので、傷付きやすいのです。

普通のタオルですと、水分を取り除くためにごしごしと頭皮や髪を拭いてしまいがち。吸水力の高い1秒タオルなら、あてるだけで水分を吸収してくれるので、髪にも頭皮にも優しくなります。

しっかりと水分が吸収されることで、ドライヤーの時間も短くて済むようになり熱による髪のダメージも低減できます。

時短になる

水分の吸収が速いホットマンの1秒タオルなら、髪を拭く時間を短縮できます。

忙しい方に使ってもらえると、浮いた時間で他のスキンケアなど美容につかったり、休む時間に回すことができますね。

ホットマンはラインナップも豊富

ホットマンは色々なデザインや特徴のあるタオルが多くあります。

人気のある定番商品は、多くが吸水レベルの高い「1秒タオル」シリーズ。

デザイン、カラーが豊富なので意外と選ぶのが難しいかも。今回は実際に使ってタオルラボで高評価をしているものについて3商品あげておきます。購入で迷った時の参考にしてみてください。

ふふら

「ふらら」は、しっとりやわらかく、軽いのでとても使い心地がよいタオル。

お菓子をモチーフにした可愛い色合いのタオルとなっていて、使うたびに明るい気分になる事ができます。

ホットマンカラー

ホットマンカラー

1秒タオルの中でも最もベーシックなタイプが「ホットマンカラー」。

どんな方にも使いやすいさわり心地とシンプルなデザインが特徴です。このタオルにはホットマンオリジナルの最高ランクの超長繊維綿だけを独自の配分でブレンドした糸を使って作られています。カラーバリエーションが豊富で、ヘアタオルやフェイスタオル、バスタオルなど、サイズ展開も豊富です。

カサロ

1秒タオルカサロ

当サイトでも最も評価の高いタオルのひとつである「カサロ」も1秒タオル。

世界的に希少な最高品質「ギリシャ産超長綿」が使われているハイグレードタオル。

使い心地はホットマンのみならず、どの国産タオルの上をいく世界レベルのタオルです。高級感は見た目から感じられ、ギフトにおすすめ。

鮮やかなカラーバリエーションで、バスルームをラグジュアリーな空間にしてくれるでしょう。

Hotmanのタオル取扱い店舗は?

ホットマンタオルの取扱い店舗情報をまとめてみましょう。実店舗でも取り扱いがあり、特に百貨店にも店舗があるので入手しやすいブランドタオルといえるでしょう。

主に下記にある店舗で取扱いされています。

  • 三越
  • マルイ
  • 小田急
  • 伊勢丹
  • 高島屋
  • 松屋
  • そごう
  • 東武百貨店
  • 東急百貨店
  • 阪急百貨店
  • 京阪百貨店
  • 近鉄百貨店

百貨店以外にも全国各地に直営店があります。公式HPに一覧がありますので、そちらを確認しましょう。

ホットマンタオル工場見学はどのお店?

ホットマンのタオルは工場見学が可能。(2021年2月現在、お休み中)

製造現場を見学することで高品質のタオルがどのようにして誕生している知ることができるのは貴重ですね。

工場見学はホットマンの本社で開催、そして本社はなんと東京都にあるのです。アクセスについては以下。

営業時間
ホットマン株式会社 青梅本社
住所:東京都青梅市長淵5-251
電話番号:0120-29-6900
予約:不要
営業時間:9:30~17:00

工場見学では、ホットマンの社員さんが工場内を案内してくれます。

実際に機械でタオルを織っているところを見学できるほか、タオルにまつわるお話も聞くことができるので、ホットマンのタオルについてより詳しくなれるでしょう。

(写真はイメージです)

ホットマンの工場見学は、ホットマンの感謝祭と同時に行われることが多く、感謝祭は、ホットマンのタオルを格安で購入できるというイベントとなっています。

タオルの染色やプリント体験などもあり、家族で楽しめると評判です。

ホットマン本店の2021年2月の状況

ファクトリーショップ青梅についても、工場見学同様に現在休業しています。

また、2021年3月に実施される感謝祭についても、新型コロナウィルスの影響を受けて、開催が見送られることになりました。次回開催予定についても今のところ未定。

Hotmanのイベントの開催情報は、公式サイト内のNEWSで公開されています。気になる方はチェック。

⇒公式HPのNEWSをチェック

通販の購入が楽ちん

ホットマン ギフト

ホットマンのタオルは、通販を利用して購入できます。インターネットを使っても、直営店から購入できるので実店舗へ行く必要がありません。

実店舗は、欲しいと思っている商品が売り切れということもありますよね。

オンラインショップの場合には、欲しいタオルが在庫あれば購入できるので確実にタオルを入手できるメリットがあります。

しかもホットマンは工場から販売まで一貫しているので、在庫ができたらすぐに販売できる販売体制でとにかく安心。

まとめ

使い心地抜群の、ホットマンについて店舗情報とオススメのタオルについてご紹介しました。

お近くに販売店がある人はお店で、販売店がない人は、オンラインショップで、ぜひ気になるタオルを購入してみてくださいね。ギフトにもおすすめです。

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられるでしょう。希少性の高いブランド綿は一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオル。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われていて世界へも優しい自分に。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-タオルメーカー
-,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2021 All Rights Reserved.