タオル特集

シャーリングタオルを徹底解説|吸水性が低いイメージのすべすべタオルの実際とは

更新日:

シャーリングタオルとは

シャーリングタオルって知ってますか?

タオルと言われてまず思いつくのは、ふわふわとした糸のループでつくられたパイルタオルでしょう。

ただ、もう一つ身近なタオルに名前こそ知られていませんが「シャーリングタオル」という種類があるんです。シャーリングタオルとはタオルの表面が綺麗にそろっているなめらかな表面のタオルのこと。

意外と気づいていない人も多いのですが、アーティストの公式グッズタオルやイベントの記念タオル、企業のノベルティタオルなど、ロゴや模様が全面にプリントされているタオルの多くはシャーリングタオルなのです。

これは、パイルタオルの「おもて面」のループを均一に刈りこんで滑らかにしておくことで、直接タオル生地にプリントする事ができるため。例えば、以下が2020年の東京オリンピックの公式タオルです。

実はこれもシャーリングタオルが使われています。五輪や大会エンブレム、公式キャラクターなどがはっきりと鮮やかにプリントされていることがわかります。

⇒東京オリンピックの公式タオルへ

 

グッズ的なシャーリンタオルは、使いごこちよりも記念や思い出の意味が強く、普段使いのタオルとしてこれまであまり注目されてきませんでした。

品質もプリントによって繊維が染料でコーティングされたタオルが多いため、吸水性が悪いという印象があるようです。

しかし「シャーリング加工」されたタオルには良い特徴もたくさんあり、品質の高いコットンでつくられたシャーリングタオルは贈答品としても申し分のないものもあります。今回は、プレゼントにも最適な高品質のシャーリングタオルの特徴とオススメのタオルを紹介していきます。

 

シャーリングタオルの特徴

シャーリングタオルは、ます、パイルタオルをつくるところからはじまります。織りあげられた生地の片面(おもて面)のパイルを、専用の機械で均一に切りそろえる(刈りそろえる)ことで、毛足のそろったなめらかな表面に整えています。この作業をシャーリング加工といいます。

シャーリングタオルは、『片面シャーリング・片面パイル』という構造になっているのです。

サラサラで光沢ある見た目

うつくしく刈りそろえられたシャーリング面は光を反射して、シルクのような光沢感が出て艶も増すので「ベロア調」「ベルベットのような」「ビロード仕上げ」などと表現しているメーカーもあります。さわり心地もさらさらとして、パイルタオルとはちがうなめらかさを味わえます。

毛羽落ちのリスクあり

パイルを切ることで毛が抜けたりする可能性は高くなりますが、超長綿などの繊維が長く品質の高いコットンできちんと紡績された糸で、しっかりとしたベース生地につくられた密度の高いパイルは、シャーリング加工をしてもひどく毛羽落ちするようなことはありません。

通常のパイルタオルより若干の毛羽落ちする旨は明記されていることも多く、お洗濯の注意書きなどをよく読めば、快適につかうことができます。

実は吸水速度は抜群に高い

繊維が長く高品質のコットン糸は、パイルを切ることでふんわりと広がり繊維1本1本の間に空間ができ、毛細管現象が起こりやすい状態になります。

水を引きこむ力が増すので、本来はむしろ吸水性は高いのです。

ただ、出来上がったパイルの長さの3分の1から、3分の2の綿が刈りとられているために、タオル全体の吸水量は20%程度低下します。充分な吸水性と保水力が欲しい場合は、厚手のシャーリングタオルがおすすめです。

安物には注意が必要

粗いベース生地に安価な糸でつくられたパイルタオルをシャーリング加工した場合は、糸の抜けや、毛羽立ち・毛羽落ちが多くなる傾向です。パイルが不均一でも、同じ長さに切りそろえてしまうので、一応、光沢感のあるタオルに出来上がります。安価なシャーリングタオルは、毛羽落ちが多い傾向にあるので、お洗濯の時には充分気をつけましょう。

また、肌ざわりを良くするために、製造過程で柔軟剤などをつかい繊維をコーティングしていることも多く、吸水性が低下している場合も。手に入れやすいお値段と見た目のうつくしさだけで購入すると失敗してしまう可能性もあるので、気をつけましょうね。

贈り物に最適なシャーリングバスタオル6選

シャーリング加工の特徴をみると、品質の高いコットンをつかった製造過程がしっかりとしたタオルは、吸水性も高く見た目もキレイな贈答品としての条件をそなえているといえるでしょう。パイルのバスタオルにくらべると、高品質なシャーリングバスタオルは多くありません。

織り上げてから刈り込むという工程が増える形になりますから、シャーリングタオルをつくるのは手間がかかります。

また、希少なコットンの一部を刈りとるというのは、仕上がりに相当のこだわりがある証拠です。今回は、プレゼントにピッタリのコットン100%の高品質なシャーリングバスタオルを6つオススメしていきます。

光沢感を楽しめる無地のシャーリングタオル

よく目にするプリントされたシャーリングタオルでは、シャーリング加工の本当の良さはなかなか感じられません。パイルを切ることで得られる吸水性の高さを味わえて、うつくしい光沢感となめらかな肌ざわりをしっかりと感じることのできる無地のシャーリングバスタオルを3つ紹介します。

1秒タオル ホットマンカラーシャーリング【ホットマン】

タオルメーカー「ホットマン」の「1秒タオル」は、吸水性の高さで有名なお店。メイドイン東京をうたい、多くのメディアにも取りあげられ注目を集めてます。

「ホットマンカラーシャーリング」は、高吸水のパイルをカットして、肌あたりのなめらかさとやわらかさもアップさせています。

光沢のあるベロア調のタオルは上品で落ちついた5つのカラーも魅力。髪の毛の水分もしっかり吸ってくれるので、忙しい女性に喜ばれるタオルです。贅沢感のあるたっぷりとしたサイズでお風呂上りにすっぽりと包まると癒されますね。

 

サイズ:73cm×146cm
バスタオル価格:5,000円(税抜)

 

スーピマオーガニックウルトラリアルソフト【渡辺パイル】

「スーピマオーガニックウルトラリアルソフト」は、その名のとおり、オーガニック農法でつくられた完熟の超長綿「スーピマコットン」をつかった今治タオル。

最大限のやわらかさを追求して織りあげられたパイルをシャーリング加工しています。

自然派製法で素材本来の良さを引き出すことを第一にタオルづくりをする「渡辺パイル」渾身の1枚とも言えるでしょう。コットンのナチュラルな白さがシャーリング加工によって輝きを増しています。繊維が長いので毛羽落ちも少なく、赤ちゃんの肌にも安心。出産祝いや結婚祝いなどの慶事にピッタリの贈り物です。

 

サイズ:58cm×120cm
バスタオル価格:5,000円(税抜)

シェード・プロ【ORIM】

「シェード・プロ」は、エステサロン向けの今治タオルを多く手がける「ORIM」のシャーリングバスタオルです。

プロユースに開発され、家庭向けにも販売されています。洗濯をくりかえしてもやわらかさが続き、塩素漂白などにもつよく色落ちしにくいパイルタオルをシャーリング加工することで、きめ細かいしなやかな使いごこちに仕上げています。

ツヤのある6つのカラーは落ちつきがあり、年配の方にもよろこばれる色合い。あつかいの簡単な今治タオルなので、おじいちゃんやおばあちゃんへのプレゼントに向いています。

 

サイズ:68cm×140cm
バスタオル価格:2,800円(税抜)

プロユースのシャーリングタオル

プロユースのタオルにはシャーリング加工が比較的多くつかわれています。シャーリングタオルは肌ざわりがなめらかで、体の下に敷いたときパイルタオルよりも肌に跡がつきにくいので、施術用ベッドに敷くには最適なのですね。

扱いやすいシャーリングの無地のタオルをさがすなら、サロン向けタオルを多く手がけるタオルメーカーもチェックしてみましょう。今治タオルなら「八木満タオル」「村上タオル」、泉州タオルなら「金野タオル」などが有名です。

個性がきわ立つ柄のシャーリングタオル

プリントではなく色糸で柄を表現したシャーリングタオルは、高級な絨毯のような印象になります。

また、シャーリングとパイルの両方をつかうことで柄を表現するという手法もあり、個性的な見た目のタオルになります。シャーリング加工を生かした柄のシャーリングバスタオルを3つセレクトしました。

iori×Caede【ハートウエル】

「iori×Caede」は、今治タオル専門店「伊織」が企画し、モデルの花楓さんがプロデュースした大胆な配色が個性的な今治タオルです。

光沢感をきわ立たせるために、パイルを2回カットするシャーリング加工「化粧刈り」がほどこされています。つくっているのは、90年以上の歴史をもつ「ハートウエル」。

糸の染め方や織り方などにこだわりがあり、このタオルは奥行きのあるグレーの杢糸をつかう工夫もあり、双糸で密度高く織りあげられています。デザイン性が高くストールやひざ掛けにもなるので、ファッションに関心の強い方へ贈れば必ずよろこばれるでしょう。

 

サイズ:60cm×120cm
バスタオル価格:4,000円(税抜)

ジャガード ビッグバスタオル【JMA】

海外ブランドのシャーリングタオルは、まるで絨毯のような風合いです。その中でも、ポルトガルの「JMA(ジェイエムエー)」はヨーロッパを代表する有名タオルメーカーで、日本にはないカッコいい色柄のシャーリングタオルを購入できるお店。

特に「ジャガード ビッグバスタオル」は、シャーリング加工されたコットンのなめらかさを存分に味わうことができるサイズが魅力です。

輸入タオルとしては手に入れやすい価格で、インテリアカバーやラグとして使う方法も。アウトドアに持っていっても見栄えが良く、大判なので、活動的な男性へのプレゼントにおすすめです。

 

サイズ:100cm×180cm
価格:4,528円 (税抜)

 

ふわふわバニー【ウチノタオル】

「ふわふわバニー」は、淡いパステルカラーのシャーリングタオルに1匹のウサギがふんわりと浮き出した可愛いデザインで、多くのタオルを生みだす「ウチノタオル」のアイテムの中でも、子育て中のママに人気№1のタオルです。

無撚糸と普通糸をつかって織りあげ、スチームを当てたときの糸の縮み方の差を利用して、無撚糸の部分にだけシャーリング加工をほどこしています。

普通糸で織られたウサギはパイルとして残り、乾いたときに浮き出すというスチームシャーリングという製造の手法を使われてできたタオル。

赤ちゃんもモコモコが気になって仕方がないでしょう。また、口に含んだとしても影響のない安全性にこだわったタオルなので、お子さんのいる家庭へ贈り物に喜ばれます。

サイズ:70cm×140cm
価格:3,200円 (税抜)

スチームシャーリング

今回は、シャーリング加工を充分に味わえるものをセレクトしましたが、デザインの一部としてシャーリング加工をとり入れたタオルは多く、とくに、毛違いジャカード織りとスチームシャーリングを組み合せて複雑な柄を表現することを得意としているメーカーがあります。

今治タオルメーカーの「七福タオル」や「村上パイル」は、パイルとシャーリングをつかって模様を浮き上がらせたタオルをたくさんおくり出しています。パイルのふわふわととシャーリングさらさら、良いトコ取りをしたい方は、チェックしてみて下さいね。

クローシェ
【女性限定】今治タオル「クローシェ」のバスタオルを実際に使ってみた感想をお話します

Contents1 今治タオル『クローシェ』の特徴2 今治タオル「クローシェ」の評価2.1 作っているのは「七福タオル」3 今治タオル「クローシェ」バスタオルを調べてみました3.1 さわり心地3.2 ...

続きを見る

まとめ

いかがでしたか?

意外と知らないシャーリング加工のタオルについてご紹介してきました。高級感のある光沢はシャーリングタオルならではの特徴で、慶事の贈り物に向いているタオルとも言えますね。

カラーによって華やかにも、しっとりと落ちついた雰囲気にもなり、高品質のコットンでつくられたシャーリングタオルは、贈る方の年齢や性別に合わせて色をえらべる魅力的な贈答品になります。ちょっと目先の変わったタオルの贈り物をと考えたときは、シャーリングタオルも選択肢の1つに入れてみてはいかがでしょうか。

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザイン性も高くプレゼントとして受け取ったときに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地やデザインが良く、特にギフトセットは円柱型の可愛い箱に入っておりセンスが光ります。ギフトセットの種類も多く贈り物にぴったりです。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

Hotman(ホットマン)

ホットマン タオル

創業150周年を迎えたホットマン。その中でも吸水性にこだわった「1秒タオル」シリーズが人気です。

優れた吸水性と赤ちゃんでも使える安全品質で幅広い層に評価されています。吸いつくような感触で最高の湯上りを感じたい方には嬉しい1枚。

使われる技術はかなりハイレベル「カサロ」「ふふら」は贈り物レベル。機能性や使い心地で商品も多いのでお相手に合わせたギフトができます。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われているので、自分にも世界へも優しい。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-タオル特集
-,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2020 All Rights Reserved.