タオルのコラム

敏感肌の人におすすめの肌に優しいタオル11選

更新日:

タオルを選ぶ時に肌に優しいものを探している方は多いです。肌質というのは、個人差が大きいものですが、なかでも「敏感肌」は、他の人にとっては何でもないものが刺激になるという繊細な体質。

ちょっとした糸くずや繊維に残った化学的な物質でも、肌に触れるとかゆみの原因となってしまいます。また、糸に使われるコットン自体の品質もできるだけ上質なものを選んでおく方がお肌に優しくなります、

ここでは、敏感肌の方におすすめしたいタオルの種類と商品をご紹介します。これでタオルによる肌のかゆみが起こるリスクの小さいものを選んで、肌からくるストレスを軽減しましょう。

タオルを使うだけでかゆくなる「敏感肌」の方は

ささいなことが刺激になってしまう「敏感肌」。繊細なお肌は、お風呂あがりにタオルを使うだけでかゆくなったり、肌が赤くなったりすることがあります。

敏感な皮膚な方がかゆみを起こす原因のひとつは、タオルの「毛羽(けば)」によります。

タオルはごくごく細い綿糸で作るため、どうしても細かい糸くずや毛羽が出てしまうもの。この落ちてくる毛羽を少しでも減らすためには、素材である綿の種類をしっかり選ぶ必要があります。

とくに繊維が長いタイプの綿がおすすめです。少なくとも柔らかい風合いの「中長綿」以上のものを選んで欲しいです。もしお財布に余裕がおありでしたら、世界中の綿のなかでも繊維が長いと言われる「超長綿」を使ったタオルを選べばかゆみの確率が軽減されます。

「超長綿」は綿の繊維が長いので、肌ざわりもふんわり。柔軟剤を使用しなくてもふんわり感が続くのも敏感肌には嬉しいところです。

敏感肌にオススメのタオル11選

敏感肌でも安心して使える優しいさわり心地のタオルを紹介していきますね。

今治タオル「ワッフル&ガーゼ」

「ワッフル&ガーゼ」は、ポコポコのワッフル地とガーゼ地を合わせたタオルです。

ワッフルもガーゼもどちらも空気を含みやすい生地のため、さわっているとふんわりと手ざわりが抜群によく、通気性がいいので、お洗濯のあとの乾燥が早いのも特徴です。早いだけでなく、お洗濯のたびに繊維の間に空気を含んでくれるので、洗うたびにどんどんふわふわ感が増していくというタオルです。

ワッフルというデコボコがある生地を使用しているため、肌についた水分などもワッフルの盛り上がった部分がすうっと吸い取ってくれ、吸水がとてもスピーディ。吸水性の高さは今治タオルの特徴の一つですが、こちらのタオルは、素材にもかなりこだわりがあります。

減農薬栽培された綿花をひとつずつ手摘みしたという上質なコットンで、毛羽落ちも少ないという敏感肌におすすめの一枚です。

竹利タオル 40番手の極上タオル

「40番手の極上タオル」は、しなやかで柔らかいタオルです。「40番手」というのは、タオルの糸の細さを表現するもので、1ポンド(453g)の糸のかたまりを33,600ヤード(30,720m)に伸ばした糸のことです。これほど細いタオルは一般的なタオルには見られない細さ。

タオルに使用する糸の中でもごくごく細いもので、織りあげるのに非常に高度な技術が必要なんです。

製造元の竹利タオルは、細い糸である「細番手」を使ったタオルづくりのノウハウを持っている会社。独自の製織技術をいかして極上の肌ざわりタオルを作ることができるのです。

細い分だけ肌に触れた時の感触が優しいので、皮膚を傷つけにくいのです。

素材はコットン100%で、サイズはバスタオル・フェイスタオル・ハンドタオルの3種類。柔らかくさらりとした肌ざわりなので、敏感肌にもおすすめです。

天衣無縫(てんいむほう)スーピマ40/1

「天衣無縫(てんいむほう)スーピマ40/1」は、厳しい審査を経たオーガニックコットンのタオルです。化学肥料を3年以上使っていない畑で綿花を栽培し、栽培途中も除草剤や殺虫剤等の農薬を使わないで育てます。

自然な状態で摘み取った綿は、糸や生地に加工する時にも植物油や蜜ろうなど天然素地のものを使用。素材にも九艇にもこだわりぬいたタオルなのです。薄手でさらりとした使い心地で、お洗濯を繰り返すたびに、ふんわりとやわらかくなるのが特徴。

素材のコットンが「スーピマ・コットン」というアメリカ産綿花の最高級品質のものですから、綿の風合いがとてもいいのです。お洗濯後は自然乾燥にすると、乾いた後に柔らかさがアップしているというすぐれもののタオル。オーガニックコットンのタオルが気になっている敏感肌の方は、いちど試してみてはいかがですか。

しあわせの今治ガーゼ 東京西川

東京西川タオル

「東京西川」は、日本の有名な寝具メーカーです。ベッドやマットレスなどの寝具のほかに、お肌にやさしいタオルのラインナップも展開中。

「しあわせの今治ガーゼ」は、カーゼを重ね折りして作ったタオルです。こちらは黄色と水色のガーゼ地に、白い水玉を織り出したもので「8重ガーゼ」になっています。ごく繊細なガーゼを8層に折り重ねたもので、肌ざわりはほんとうにふんわり。

横糸には西川の開発した「パフィールコットン」を部分的に使い、パイルタオルと同じくらいの吸水性を持っています。お洗濯後も硬くならず、やわらかい肌ざわりのままで、赤ちゃんにも敏感肌の女性にもおすすめです。

マイクロコットン(MicroCotton)ラグジュアリーシリーズ フェイスタオル

マイクロコットン
「マイクロコットン(MicroCotton)」は、人と地球にやさしいコットンタオルのブランドです。インドで育った「最高級の超長綿」を使い、ふんわりふっくらした柔らかさが特徴。

また吸水性の高さ、早さでも知られており、吸水性は一般的なタオルの約1.7倍もあります。汗や水分をすぐに吸い取ってくれて、さらりとした使い心地。

また極細の糸を通常の4倍の密度で織り込み、柔らかい手ざわりはもちろん、型崩れしにくい利点もあります。ふんわりと柔らかく肌に優しい、速乾性や耐久性もすぐれているなどため、世界中の高級ホテルでも使用されているラグジュアリータオルです。

正岡タオル すごいタオル

すごいタオル

「正岡タオル」は、今治タオルの老舗です。柔らかい肌ざわりにこだわり、追求し続けるメーカーで、数多くの一流ホテルのタオルを作ってきました。

「すごいタオル」は、そんな正岡タオルがこだわりぬいた国産タオル。加工、製造まですべて国産で、素材も99%まで国産品です。

タオル糸には糸の中に隙間がある「中空糸 スピンエアー」を使い、ふっくらボリューミーなのに軽量、吸水性・速乾性にすぐれています。柔軟剤なしでもふんわりとお肌にやわらかいので、一度使ったらやみつきになり、リピーター続出のタオルです。

ホットマン 1秒タオルカサロ ハンドタオル

1秒タオルカサロ

「ホットマン」は、東京・青梅市に本社と工場がある国産タオルメーカー。吸水性の高いタオルを多数つくっていますが、なかでも「1秒タオル」は貴重な最高品質「ギリシャ産超長綿」を使ったハイグレードなタオルです。

高級綿をぜいたくに織り込み、肌ざわりはシルクのようななめらかさ。タオルの端まで、すべてパイルでおおっているのでヘムがなく、タオルのどこにふれても柔らかさを感じられるようになっています。

輝くようなコットンの美しさに加えて、他のホットマンタオルシリーズよりも鮮やかなカラーリングで、女性に人気のタオルです。

「カサロ」と検索して頂くとすぐにタオルが見つかります。

株式会社藤高 ラマヤーナ無撚糸

藤高タオル
「藤高」は、今治でも有数の老舗タオルメーカー。肌ざわりのやわらかさと素材の良さで知られており、とくに「ラマヤーナ無撚糸」は、インドのデカン高原で栽培された最高級の超長繊維の綿花を使用しています。

貴重なコットンを、撚りをかけない「無撚糸」にして、みっしりと高密度のパイル地に織り上げ、シルクのような光沢とふんわりした手ざわりです。

繊維が長いので毛羽立ちが少なく、繰り返しのお洗濯でもヘタレることのない耐久性と強靭さが大きな利点。機能性だけでなく、タオルのヘム(端)部分には金糸でラインが刺繍してあり、高級感もあるタオルです。

sara-la 縁・en

sara-la 縁

「sara-la」は、国産タオルの超有名産地・愛媛県今治市の今治ブランドのメーカーです。製造工程を完璧に管理するために、タオル一枚ずつにシリアルナンバーが付いているのが大きな特徴。

「縁・en」はsara-laブランドの中でもとりわけ柔らかいタオルで、ギリシャコットンの超長綿をつかい、何度洗濯してもフワフワ感が持続します。

今治のタオル職人が試行錯誤を重ねて、ついにたどり着いたという最高級タオル。高級綿花を使っているためパイルにしなやかさと独特の光沢があり、いかにも最高級品という雰囲気です。

プランティア リネンガーゼフェイスタオル(ナチュラル)

プランティア リネンガーゼ

「プランティア」は、今治でも最も古いタオルメーカーの一つである「壷内タオル(つぼうちタオル)」のブランド。オーガニックコットンを使った製品に特化し、柔らかく、お肌に優しいタオルを製造しています。

「リネンガーゼフェイスタオル(ナチュラル)」は、パイルを使わない両面ガーゼの超薄手タオル。片面はコットン素材で柔らかく、もう片面はシャリ感のあるリネンで出来ています。

パイルを使わないので毛羽立ちもなく、お肌にふれたときにサラッと爽快。とても軽いのでバッグに入れて毎日使ったり、旅先でも重宝したりする一枚です。

UCHINO 奇跡のタオル®スーパーマシュマロ

奇跡のタオル スーパーマシュマロ

「UCHINO」は東京に本社のあるタオルメーカーです。日本で初めてジャガード織りを開発したメーカーだといわれ、世界的にも評価が高いタオルを製造しています。

「奇跡のタオル スーパーマシュマロ」は、マシュマロのような柔らかさと抜群の吸水スピードのあるタオル。パイルを長くしてスキマを広くとっているために毛羽の抜け落ちが少なく、お肌への負担が少なくて済みます。

通気性も良くて乾燥も早く、清潔を維持しやすいのも利点です。「日本アトピー協会推薦品」でもあり、お肌への刺激が気になる人におすすめです。

肌に優しいブランケット

UCHINO TOWEL「マシュマロパイル&ガーゼヘリンボーンスロー」

「マシュマロパイル&ガーゼヘリンボーンスロー」は、パイル地とガーゼを表裏にしたタオル。

パイル地には撚りのないコットン糸を使い、ガーゼ地には撚りを少なくした柔らかい糸と強度の強い糸を組み合わせあります。1枚のタオルでパイル地とガーゼの異なるやわらかさを楽しめるのが特徴。

さらりとした軽い使い心地で、吸水性も適度にあるのでデイユースに最適なタオルです。素材はもちろん綿100%、色は優しいアイボリーとシックなレッドの2色。さらに日本アトピー協会の推薦品でもあるので、敏感肌なら試してみたくなります。

 

価格:12,960円(税込)

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザイン性も高くプレゼントとして受け取ったときに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地やデザインが良く、特にギフトセットは円柱型の可愛い箱に入っておりセンスが光ります。ギフトセットの種類も多く贈り物にぴったりです。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

Hotman(ホットマン)

ホットマン タオル

創業150周年を迎えたホットマン。その中でも吸水性にこだわった「1秒タオル」シリーズが人気です。

優れた吸水性と赤ちゃんでも使える安全品質で幅広い層に評価されています。吸いつくような感触で最高の湯上りを感じたい方には嬉しい1枚。

使われる技術はかなりハイレベル「カサロ」「ふふら」は贈り物レベル。機能性や使い心地で商品も多いのでお相手に合わせたギフトができます。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われているので、自分にも世界へも優しい。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-タオルのコラム
-,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2020 All Rights Reserved.