タオルギフト関連

知名度抜群でハイブランドの人気タオル15選|ブランドのプチギフトに使いやすい!

更新日:

ハイブランド タオル

お祝いギフトや、内祝いのお返しなど、目上の方などへ贈り物をする場面では何を渡せばいいのか悩んでしまいますよね。

毎回同じものを贈ることもできないので、お祝い事が続いたときなどは特に大変です。

近い関係であれば失敗も許されますが、相手がお仕事関係の方だったりするときには特に慎重になってしまいます。親密さとは別の関係にある大切な方への贈り物ってなかなかちょうどいいアイテムがありません。

 

そのような場面で使いやすいのがハイブランドのタオルです。

 

一度は名前を聞いたことがあるハイブランドのタオルなので、受け取る側も自分のことを大切に扱ってくれていると感じ取ってくれるのは間違いありません。

今回は特に人気のあるハイブランドのタオルを紹介していきます。ここで紹介するブランドの中から好みのタオルを選びさえすれば、失敗しないタオルギフトをお渡しすることができます。

是非、ギフトで何を贈ればいいのかと困っているのでしたら参考にしてみてください。

高級感重視のハイブランドのタオル

ゴージャス感のある世界のトップブランドのついたタオルは、高級志向の方や上昇志向の高い方におすすめのプレゼントとなります。

エルメス(HERMES)のタオル

エルメス タオル

「エルメス(HERMES)」は、フランス・パリ発祥のラグジュアリーブランド。

エルメス タオル

馬具の専門店から始まり、今ではバッグ、アパレル、ホームアイテム全般を手がけています。タオルは肌ざわりとの良さと鮮やかなデザインが特徴。また同一デザインをライン展開するため、たとえばゲストタオルの「ラビリンス」は、フェイスタオルのほかマグやカップ&ソーサーなどとの共通デザイン。

多様なアイテムをラインでそろえられるのでトータルコーディネートをしたい時にもおすすめです。

 

シャネル(CHANEL)のタオル

シャネルのタオル

「シャネル(CHANEL)」は、フランスのラグジュアリーブランド。

1909年に、ココ・シャネルによって創業され、アパレルのほか宝飾品・コスメ・香水など多方面で展開しています。

つねに女性を応援するブランドだけあって、タオルも機能性とフェミニンさを両立させているのが魅力的。タオル中心に大きなココマーク(CCマーク)をあしらったものや、柔らかいコットン生地で作ったタオルとおそろいのビーチバッグのセットなど、女性が使いたくなるタオルアイテムがそろっています。

 

ヴェルサーチ(VERSACE)のタオル

ヴェルサーチ タオル

「ヴェルサーチ(VERSACE)」は、1978年にジャンニ・ヴェルサーチが設立したイタリアのファッションブランド。

アパレルを中心に、シューズやアクセサリー、ホームコレクションが豊富で、タオル類は印象的なブランドロゴ「メドゥーサ」をプリントしたものが定番の人気商品。

ヴェルサーチらしく黒やゴールドを使い、クラシカルなプリントや織り柄で高級感を演出しています。素材は綿100%で、ふんわりした厚みのあるゴージャスなタオルです。

 

ジバンシィ(Givenchy)のタオル

ジバンシィ タオル

「ジバンシィ(Givenchy)」は1952年に設立されたフランスのラグジュアリーブランド。創業者のユベール・ド・ジバンシィは由緒ある貴族の出身で、正統派フレンチファッションの王道を行くエレガンスさが特徴。

現在はアパレル、アクセサリー、コスメのほかタオルなどホームアイテム全般に進出しており、いずれも優雅な品の良さから幅広い世代の女性に人気があります。

タオルはハート柄のようなモチーフの「メダイヨン」など高級感のあるデザインが人気です。

好感度重視のハイブランドタオル

バーバリー(BURBERRY)のタオル

BURBERRY タオル

「バーバリー(BURBERRY)」は、ロンドン発祥のブランド。

創業は19世紀で150年以上も続く老舗ブランド。イギリスらしい上品さが男女を問わず人気で、「バーバリーチェック」はトレンチコートのみならず、タオルなどにも取り入れられている定番柄です。

日本での知名度も非常に高く、ギフトボックス入りのバーバリータオルセットはあらゆる年代に喜ばれる万能ギフト。黒地にロゴの入ったギフトボックスも高級感があります。

 

イヴ・サンローラン( Yves Saint-Laurent)タオル

イヴサンローラン タオル

「イヴ・サンローラン( Yves Saint-Laurent)」は、1961年にフランスでオートクチュールメゾンとして誕生したファッションブランド。

モダンとクラシックが融合されたスタイルで女性の人気がとても高いブランドです。高い年齢層には特に親しまれたタオルギフトの定番でもあります。

タオル類は日本製・愛媛県の今治産のものなど、高品質・高機能である点も大きな魅力。吸水性にもすぐれており、シックなデザインと高機能が両立しています。多種類のギフトセットがあるので幅広い世代へのギフトを選びやすいのも利点です。

 

 

フェンディ(FENDI)のタオル

フェンディタオル

「フェンディ(FENDI)」は、1925年にイタリア・ローマで設立されたファッションブランド。

ゴージャスなファーコートで一躍人気となり、現在もFFのロゴで有名です。バッグやアパレルのほか、タオル類も品質の良さから人気があります。

ブラウンのタオル地に黒のロゴをあしらったデザインは柔らかい手ざわりで、洗濯を繰り返してもへたりにくいという口コミが多いです。とくに有名なロゴが全面に入ったタオルは、ハイブランドであることがわかり易くギフトセットも人気があります。

 

カジュアル系ハイブランドタオル

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)のタオル

トミーヒルフィガー

「トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)」は、1985年に創業したアメリカのアパレルブランド。

伝統的なアメリカンクラシックのスタイルに色使いやさりげないデザインを取り入れ、カジュアルさとクラス感があるのが特徴。タオルにはブランドカラーであるネイビーに白・赤を巧みに使い、シックさとカジュアルさを上手にミックスしています。

メンズブランドですが女性に贈っても喜ばれるスタイリッシュなタオルのため、どんな家庭へのギフトにもおすすめです。

ペンドルトン(PENDLETON)のタオル

ペンドルトン タオル

「ペンドルトン(PENDLETON)」は1863年にアメリカで創業された、ウール製品のアパレル、ブランケットブランド。

ネイティブアメリカンの伝統的な幾何学模様を、色あざやかにデザインした「チーフジョセフ柄」のブランケットやコート、タオルが有名。

とくにタオルは手ざわりがとても良く、大判で厚手のためにインテリアグッズとしてもよく使われます。ソファーの上掛けやキャンプのベンチカバーとしてSNS上でも見かける人気のアイテムです。

 

ラコステ(LACOSTE)のタオル

ラコステ

「ラコステ(LACOSTE)」は、1933年に設立されたフランスのアパレルブランド。エレガンスさとスポーティさがミックスされたデザインで、タオルは特に人気が高いアイテム。

大きなワニのロゴマークがプリントされた抗菌防臭タオルや、柔らかいコトン素材のマフラータオルなどは、スポーツシーンで使いやすくてスタイリッシュなために人気があります。

日常づかいしやすいタオルハンカチも、ボーダーなどシンプルな柄が多くて男性へのギフトにぴったりです。

 

ザラホーム(ZARA HOME)のタオル

ザラホームタオル

「ザラホーム(ZARA HOME)」は2003年に誕生したスペイン発祥のカジュアルブランド「ザラ」のインテリア・ファブリックブランドです。

ベッドリネンやキッチングッズのほか、吸水のいいタオルも多くあり、ラインナップが豊富。とくにタッセルが付いたタオルシリーズは、発色も良くタッセルの高級感からまとめ買いするユーザーも多い人気商品です。

お手頃価格ですが上質感のあるアイテムが多いため、タオルギフトの利用も多いブランドです。

 

エトロ(Etro)のタオル

エトロ タオル

「エトロ(Etro)」は、1968年にイタリア・ミラノで設立されたファッションブランド。エキゾチックなペイズリー柄とビビッドな色づかいで有名で、とくにペイズリー柄は一目でエトロブランドとわかるほど特徴的です。

もともとテキスタイルメーカーとして設立されたエトロは、タオルもカラフルでバスルームを早中にしてくれるアイテム。

ペイズリープリントやペイズリー柄のジャガード織りのタオルは高級ギフトとして女性を中心に人気があります。

 

シュウウエムラ(shu uemura)のタオル

シュウウエムラ タオル

「シュウウエムラ」は、メイクアップアーティスト・植村 秀が1983年に日本で設立したコスメブランド。

スキンケアのプロとしてタオル類もお肌へのやさしさを徹底的に追求し、肌に当たった時のふんわり感や柔らかさを重視しています。

デザインはパステルカラーのチェックや無地が多く、どんなバスルームにもしっくりなじむテイスト。パイルタオルもガーゼタオルも吸水性とふんわり感を出して、繰り返しのお洗濯に耐える耐久性の高さも人気の理由です。

 

gelato pique(ジェラートピケ)のタオル

ジェラートピケタオル

「ジェラートピケ(gelato pique)」は、2008年創業の日本のルームウェアブランド。

大人の女性がくつろげるウェアを中心に、肌ざわりの良いタオルも多数デザインしています。

甘すぎないかわいらしさが特徴で、バスタオルやハンドタオル、フェイスタオルを同一シリーズで発表。人気国産タオルの今治タオルとのコラボ商品もあり、ハンドソープとのセットは女性に人気のギフトセット。ボックスやロゴ入りショッパーに入れるとさらにオシャレ度があがります。

タオル業界のハイブランドなら

ロンハーマン(Ron Herman)のタオル

ロンハーマン タオル

「ロンハーマン(Ron Herman)」は、アメリカ・ロサンゼルスで始まったアメリカンスタイルのブランドです。設立当初から一貫してカリフォルニアスタイルを追求し続け、世界中のセレブやファッショニスタたちを魅了してきました。

特にタオルは世界中のタオルのなかでもトップクラスの知名度を誇ります。

タオルは使いやすいカジュアルデザインで、シンプルな色使いと印象的なにロゴを入れ込み、男女を問わず人気があります。白地にブルーのロンハーマンロゴが入ったシンプルなギフトボックスも上品です。https://item.rakuten.co.jp/cliffedge/17090612/

 

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザイン性も高くプレゼントとして受け取ったときに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地やデザインが良く、特にギフトセットは円柱型の可愛い箱に入っておりセンスが光ります。ギフトセットの種類も多く贈り物にぴったりです。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

Hotman(ホットマン)

ホットマン タオル

創業150周年を迎えたホットマン。その中でも吸水性にこだわった「1秒タオル」シリーズが人気です。

優れた吸水性と赤ちゃんでも使える安全品質で幅広い層に評価されています。吸いつくような感触で最高の湯上りを感じたい方には嬉しい1枚。

使われる技術はかなりハイレベル「カサロ」「ふふら」は贈り物レベル。機能性や使い心地で商品も多いのでお相手に合わせたギフトができます。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われているので、自分にも世界へも優しい。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-タオルギフト関連
-,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2020 All Rights Reserved.