タオル特集

オレンジのタオル|不思議と元気が出てくる色彩でエネルギー補給

更新日:

オレンジ タオル

太陽をあらわす色といえば、オレンジですね。さわやかで、みずみずしい印象を受けるのは、果物のオレンジの印象もあるからでしょう。どちらも生命力にあふれ、明るい気分になるイメージです。部屋の中に、ビビットなオレンジ色があると元気になります。

個性の強い色ですが、シンプルなカラーや落ち着いたカラーの差し色としてもステキ。贈り物のバスタオルとしてオレンジ色をえらべばセンスが光ります。

今回は、プレゼントとしても魅力のあるオレンジ色のタオルをご紹介していきます。

オススメのオレンジのタオル5選

オレンジは、生活に取り入れたい色ですが、この鮮やかなカラーのタオルをつくっているメーカーは多くありません。

逆に言えば、カラーバリエーションの中にオレンジをチョイスしているメーカーは、多くのこだわりを持っていると考えられます。

実際に国産で特に評価の高いブランドがオレンジのタオルをつくっている傾向にあります。見た目も品質も贈り物として申し分のない、本気のバスタオルをセレクトしましたので参考にしてみてください。

 

セレクトの条件
・素材や製造工程にこだわりがある
・気分を明るくする鮮やかなオレンジ
・高い品質に定評のある国産タオル

 

カサロ【1秒タオル】

ホットマン カサロ
有名な国産タオルメーカーのホットマンの人気商品で、驚異の吸水性をほこる「1秒タオル」。

その中でも、ギリシャ語で「きれい、清潔」を意味する「カサロ」は、ギリシャ産の希少なブランド綿100%をつかったハイグレードなタオル。

ヘムやミミまでパイルがほどこされていて、肌にうれしい上質なやわらかさとボリュームを感じることができます。

お風呂上がりの濡れた肌に置くと一瞬で水を吸いとって、髪の毛をタオルドライするときにも効果を発揮してくれます。品質の高さから、タオルラボでも何度も取り上げている、おすすめ度の高いタオル。さわやかで明るいオレンジは、贅沢なバスタイムを過ごしてほしい大人の女性に贈りたくなりますね。

 

価格:10,000円(税抜)

⇒タオルレビューを確認する

ヒポポタマス オレンジ

ヒポポタマス バスタオル

「ヒポポタマス」は色のあざやかさで有名な国産タオルメーカー。今までになかった色を表現するために、オーガニックコットンとバンブーレーヨンを合わせて使っているのが特徴です。

2つの糸を織り混ぜてパイルをつくり、糸の染まり具合の違いから、深みと光沢感のある特徴的なカラーが生まれます。レーヨンが加えられていることで、モチモチとした手ざわりと吸水性の高いタオルになっています。他にはないカラー表現ができるのもこのシリーズの特徴で、人気が高いです。

ヒポポタマスのオレンジは「ゴッホのひまわり」から着想を得てつくられた色。絵画など芸術を愛する人にプレゼントすればきっと喜ばれるでしょう。

 

価格:7,800円(税抜)

 

バンブー540【イケウチオーガニック】

イケウチ バンブー タオル

再生可能エネルギーを利用したエコなタオルづくりに早くから取りくんで「風で織るタオル」で有名な「イケウチオーガニック。

人気タオルメーカーが定番カラーになかったもの作りたいと考えて生まれたのが「バンブー540」。

美しい色を表現するために、バンブーレーヨン37%、オーガニックコットン63%という配合で、それぞれの糸の太さにまでこだわって織り交ぜられています。鮮やかな色に加えてしなやかで軽く吸水性も高い良質なタオルとして、メディアにとりあげられ注目が高まっています。

庭の景色を写しとったという美しいカラーの中で、オレンジは、ひときわ鮮やかで光沢感があります。エコにこだわった生活をする方にプレゼントしたいタオルです。

 

価格:8,000円(税抜)

 

バンブーレーヨンのタオルのつかい心地は?流行のブランドはやはり○○

最近、目にすることが多くなったバンブーレーヨンをつかったタオル。「バンブー」とは「竹」のこと。竹を原料につくられた合成繊維のことをバンブーレーヨンといい、いま、タオルの素材としても注目が集まっています ...

続きを見る

iro (いろ)バスタオル  朝焼けのオレンジ

iro タオル

「iro (いろ)バスタオル」は、色にメッセージを込めたオリジナルギフトを企画する「ココレカ」の今治タオル。

今治タオルブランドの上質なタオルを、自然の植物から抽出した染料をつかうボタニカルダイで染めあげた、朝焼けのオレンジ色の味わい深い今治タオルです。

朝焼けをイメージしたオレンジ色の意味は「明けない夜はないよ」。染料としてつかわれている植物は、桜とデイジー。桜は、努力が実ってサクラサクという意味がこめられ、デイジーの花言葉は「希望」「平和」なので、受験生や就職活動にがんばる若者へのプレゼントとしてオススメです。アルファベット10文字まで無料で刺繍が入れられるのも魅力で、特別にデザインされたギフトボックスで届きます。

 

価格:6,499円(税込)

いとやのタオル エト・オー【旭紡績】

「いとやのタオル エト・オー」は、大阪・泉南にある老舗の紡績会社「旭紡績」が、糸づくりを手掛け、有名タオル産地の泉州の技術で染めて織りあげた国産タオル。

個性が強いといわれるペルー産コットンのタンギス綿とアスペロ綿を7:3の割合で配合して、高い吸水性を実現した独自の繊維加工技術「コンパクトサイロスパン」でコシが強い。しっかりとした男性の好むハードな肌あたりで、さっぱりとした拭き心地になっています。

毛羽落ちの少ない加工が施された糸だからこそ実現できる鮮やかな色には、和の名前がつけられ、橙色のタオルは新鮮な柑橘系のもつさわやかさを感じます。お風呂上りはゴシゴシ派の男性への贈り物に最適なタオルです。

 

価格:3,000円(税抜)

まとめ

明るい気分になって元気のもらえるオレンジの国産タオルをご紹介してきました。

パワーあふれる色なので、今、頑張っている人にはもちろんのこと、少し落ち込んでいたり、悲しいことがあった方に、少しでも明るい気持ちになってほしいと想いを込めて贈ってみるのも良いですね。極上のタオルの肌触りと鮮やかな色が、きっと癒しとパワーをくれるでしょう。

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザイン性も高くプレゼントとして受け取ったときに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地やデザインが良く、特にギフトセットは円柱型の可愛い箱に入っておりセンスが光ります。ギフトセットの種類も多く贈り物にぴったりです。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

Hotman(ホットマン)

ホットマン タオル

創業150周年を迎えたホットマン。その中でも吸水性にこだわった「1秒タオル」シリーズが人気です。

優れた吸水性と赤ちゃんでも使える安全品質で幅広い層に評価されています。吸いつくような感触で最高の湯上りを感じたい方には嬉しい1枚。

使われる技術はかなりハイレベル「カサロ」「ふふら」は贈り物レベル。機能性や使い心地で商品も多いのでお相手に合わせたギフトができます。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われているので、自分にも世界へも優しい。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-タオル特集
-,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2020 All Rights Reserved.