タオルレビュー

育てるタオル「MARQUE」VS「feel」比較!今買うべき話題のタオルのグレードはどっち?

更新日:

マルク フィール

育てるタオルの最高級のプロダクトラインとして人気のある「MARQUE(マルク)」とフワフワの触り心地と軽い使用感が女性を中心に高い支持を得ている「feel(フィール)」。

どちらも人気のあるタオルですが、どちらを買うべきかわからない方は多いでしょう。

どちらを選んでも使い心地はいいのですが、今回はその差について詳しく言及していきたいと思います。

育てるタオル「MARQUE」VS「feel」比較表

現在話題の新世代タオル育てるタオル。その中でも人気の2シリーズの比較をしてみましょう。

名称 育てるタオル「MARQUE」 育てるタオル「feel」
糸の素材 スポンジーコットン100 スポンジーコットン100
バスタオル 7,000円(70×140cm) 4,800円(60×120cm)
フェイスタオル 3,700円(45x100cm) 2,200円(34×85cm)
ギフトボックス 四角い黒い箱にお洒落なラッピング 円柱型の可愛らしいデザインのギフトボックス
高級感
カラーバリエーション
コストパフォーマンス
タオルラボ評価 96点 88点
詳細確認

 

※スポンジーコットン100って何?育てるタオルが使っている専用の糸。協力関係にある撚糸会社の技術によって、糸1本1本の間に空気が入り込むように設計されている特殊な糸です。

引用:スポンジーコットン100公式

この糸のすごいところは洗濯をすることで膨らむという性質にありますが、もうひとつ劣化のしにくさがあります。

上のグラフに示されていますが、最近流行している無撚糸のタオルは1回のお洗濯で0.3%重量が少なくなるのに対して、スポンジーコットンは0.1%未満であるということがわかっています。ちょっと高級に思える育てるタオルも耐久性を考えると非常にコストパフォーマンスがいいタオルということがわかります。

 

育てるタオル「MARQUE」ってどんなタオル

育てるタオル マルク

「MARQUE(マルク)」は、育てるタオルのラインナップの中でも最高級ラインのタオルになります。

贅沢な長いパイルでありながらも、糸抜けしない独自の技術で、高級タオルとして30代、40代の品質の良さを重視する大人の世代に支持されるタオル。

feelもマルクも同じ糸が使われていて洗うほどに吸水性、速乾性、ボリュームが上がるという特徴は両者共に感じられます。成長していく度合いも変わりませんが、元々マルクのほうが厚く高級感を重視しているので、選択したあとのふっくらのインパクトは大きいです。

ギフトボックスは黒の箱にグレーのリボンのラッピングとなっており、性別を選ばずセンスある贈り物と感じてもらえるでしょう。非常にオシャレ。

育てるタオル「MARQUE」のメリット

  • 高級タオル特有の触り心地
  • 重厚なボリューム感
  • やわらかさとふんわりした風合い
  • 贈答タオルとしても高い信頼性

育てるタオル「MARQUE」を選ぶべき人

育てるタオル マルク

高級タオルとして、厚手で重くボリュームのある使用感を求める方には「MARQUE」をおすすめします。

育てるタオルとしての機能と上質な綿特有のサラッとした表面も特徴的です。吸水性だけでなく、水をタオル内に保つ保水性は「MARQUE」では、100ml水を含ませたところ100%保水しました。

一方、「feel」90%でしたので、1枚のタオルでたっぷり拭き取れるようにしたい方にはピッタリです。また、カラーバリエーションは3色あり、全体的に落ち着いた色合い。男性をはじめ落ち着いた贈りものをしたい目上の方などのタオルとしても使いやすいです。

育てるタオル「feel」ってどんなタオル?

「feel」は、育てるタオルの中でもスタンダードなラインナップとして女性を中心に人気のタオルです。

フワフワとした触り心地で、育てるタオルとして洗濯をするごとに、吸水量、保水性、ボリューム、速乾性が上がるという、使うたびに愛着がわいてくるタオルです。全体的に軽めの使用感で、ふんわりとした弾力性は女性ユーザーを中心に人気です。

カラーバリエーションも5色展開されているので、選ぶ楽しさもあります。サイズもプチフェイスというミニチュアサイズのフェイスタオル(長方形のハンドタオル)も可愛らしい。

筒形のギフトボックスは柔らかい印象から女性向き。プリザとのセットはプチギフトとしてもとても喜ばれます。

育てるタオル「feel」のメリット

  • 育てるタオルのスタンダードモデルとしてのバランスの良さ
  • やわらかく軽めの肌触りと使い心地
  • 可愛い色の育てるタオルを選べる
  • ギフトセットのバリエーションが豊富

育てるタオル「feel」を選ぶべき人

育てるタオル フィール

育てるタオルを始めて自分用に購入するときに、コストパフォーマンスを確認するためには「feel」がピッタリ。

「feel」はスタンダードモデルとして、価格帯も求めやすく育てるタオルの魅力も十分感じられます。軽い使い心地が好きで普段づかいなら間違いなくfeelで十分。バスタオルは余裕全身のお水を吸水してくれます。

贈り物は女性向け用と考えて良いでしょう。ギフトボックスの形も可愛いですしギフトセットの組み合わせも充実しています。

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられるでしょう。希少性の高いブランド綿は一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオル。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われていて世界へも優しい自分に。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-タオルレビュー
-, ,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2020 All Rights Reserved.