タオルレビュー

TANGONOの今治タオル「Border towel」は薄手だけど吸水力高い日常使いに【口コミ&レビュー】

投稿日:

TANGONO 今治タオル

amazonで気になる今治タオル「TANGONO」のボーダータオル。

今回はこちらのタオルを購入したので使った感想をお伝えしていきます。

TANGONOってどんなお店?

TANGONOは今治の人気タオルメーカーである株式会社丹後のブランドのひとつ。

丹後のタオルで最も有名なのは女性誌などでも紹介される「OLSIA」でしょうか。

OLSIAがオーガニックコットンの材料と柔らかい風合いに特徴があるのに対して、TANGONOは普段の使い勝手を意識したものが多いです。

今回はTANGONOの中の代表作、Boder towel使ってみたいと思います。

ちゃんと今治タオルのブランドマークも入ってます。

ボーダ柄のこのタオルは「透かし織り」という技術でベースの色がぼんやりと見える優しい色が特徴。

極細(40番手)の糸が使用されているので、繊細なさわり心地です。同じく今治タオルの雲ごこちに見た目は似ています。

TANGONOのBorder towelの方がパイルは長く、密度は低い。

カラーは全部で8色。グレー、ブルー、ベージュ、ピンク、アースグレー、マリンブルー、コルクベージュ、フローラルピンクがあり、どれも優しい雰囲気があります。

薄いタオルだと認識しよう

今治タオルというと、厚手のタオルを想像する方も多いと思いますが、このタオルは乾かしやすさと軽い風合いが魅力の「薄手のタオル」です。

薄いけれど吸水速度は速いので、ふき取ってスッとお水が取れます。

フワフワと軽いタオルは、濡れると冷たく感じるものが多いけれど、パイルが立ち上がるのかべチャ感は抑えられていました。

ちょっと厚手のタオル(上図右)とBorder towel(上図左)の比較をするとおよそ半分の厚み。結構薄いの伝わるでしょうか。

今治タオル「Border towel」の評価

タオル情報
バスタオル 2,000円(61×120cm)
ロングフェイスタオル 1,500円(34×120cm)
フェイスタオル 1,000円(34×80cm)
タオルブランド TANGONO
タオル製造会社 (株)丹後
備考 薄手で乾きやすい

今回は、コルクベージュとアースグレーの2枚セットでお取り寄せしました。

ヘムに色が付いているデザインを選ぶのであれば、アースグレー、マリンブルー、コルクベージュ、フローラルピンクから選びましょう。

裏側もしっかり布でカバーされて、細かいところに配慮あり。素敵です。

TANGONO「Border towel」を詳しく調べてみた

タオル評価
さわり心地 ゴワゴワサラサラ
吸水性 遅い早い
やわらかさ しっかりゆるゆる
弾力 ぎちぎちふわふわ
糸くず 出る出ない

さわり心地

細い糸に長いパイルということもあり、サラサラのさわり心地です。ただ、パイル密度はやや低めの設計で☆4.5。

吸水性

吸水の速さは高いが、保水力が薄手な分だけ低い。100mLのうち、56mLの吸水です。この分乾きやすくもあるので、午後に洗っても、夜使えるタオルになるでしょう。

やわらかさ

バスタオルとしては軽い、乾燥時187.3gです。モフモフの感触を期待すると、やや厚みに物足りなさを感じるでしょう。

薄いけどフンワリのタオルなのです。

弾力

OLSIAのタオルと同様に、柔らかくコシ少なめの優しい雰囲気。柔らかいタオルが好きな方には良い。

糸くず

毛羽落ちは最初少しあるものの、数回お洗濯すれば全く問題ないレベルです。細い糸が使われているので、柔軟剤を使ってお洗濯するのは避けて起きましょう。

amazonで購入したTANGONOタオル

今回TANGONOのタオルを購入するにあたっては、amazonで購入してみました。

こちらも(株)丹後のショップですのでamazonの方が手続きが楽という方はこちらで購入してもよいでしょう。

包装はタオルは個別に透明の袋に入れられているので、清潔感はしっかりです。

公式オンラインショップは1枚 2,000円(税抜)で販売、3,000円(税込)以上お買上げの方は送料無料。1枚ですと送料がかかって、関東地方で1,000円なので1枚購入なら3,000円ということになります。amazonの場合には、2枚セットで2,980円(税込)。amazonから購入の場合には送料無料ですので、コチラの方がお得。

安く購入するならamazon、ギフト包装の対応をするなら公式オンラインショップからが良いでしょう。

amazonの口コミが悪い件について

amazonには口コミ機能が付いていますが、一定数の低評価が付いているのです。この口コミで買うのをやめる方がいたらもったいないと思ったので、代表的な低評価のものにコメントしたいと思います。

☆1の評価(amazon口コミ)

以前今治のフェイスタオルが良かったので、購入。これを買う前にハンズで今治タオルを買ったのですが、毛羽がひどく使い物にならなかったので、再度Amazonでこの今治タオルを購入しましたが、結果は、相変わらず毛羽がひどく使い物にならないタオルでした。

タオルラボからのアドバイス

きっとどのタオルでも毛羽が多いということですから、洗濯の方法が間違っているのではないでしょうか。おそらく柔軟剤かなと思います。

柔らかいフワフワ系のタオルがお好みのようですが、これらは柔軟剤をつかうと毛羽落ちの原因となります。忙しくて柔軟剤を使うという場合には硬めのタオルを使うと良いでしょう。

カルメンタオル 0.005」やamazonならタオル研究所の「毎日シンプル #001」が良いのではないでしょうか。

 

☆1の評価(amazon口コミ)

残念ながら私はおすすめしません。
手触りはふんわり柔らかですが、厚みはペラペラです。
1枚単価約¥800くらいで購入しましたが、今治製を考慮しても値段に見合わない気が。
ニ◯リで普通の綿タオルを買う方がコスパ勝ち、と思います。

タオルラボからのアドバイス

そうですね。厚みはペラペラなのです。コスパって難しいなと私も常々感じます。ちなみに私は1枚1,500円でこのレベルならコスパ高いと感じました。

ニトリさんのタオルより細い糸が使われているところに魅力が感じられるかで評価が変わるのは理解できます。ちなみにホームセンターの中でのオススメはカインズの「ふんわり長持ちタオル」。試してみてください。

まとめ

【乾きやすい・薄手・柔らかいタオルが欲しい方の自宅用】

TANGONOのBoder towelは薄いけれど、その中でもふわっと感触を楽しめるタオル。普段使いに十分な吸水力はもっており、乾きやすさを重視したい方に特にオススメです。

我が家では子供のお風呂上りの使用に落ち着いています。比較的安い今治タオルですし、一度試してみても良いでしょう。

 

 

TANGONOの公式YouTubeで紹介されてました

OLSIAのタオルを作っているメーカー丹後の公式YouTubeチャンネルで、今回紹介したボーダータオルの紹介がされていました。

さすが本物は伝え方が上手いなぁ。

これからどんな動画が出てるくるのか楽しみですね。是非チャンネル登録して応援してみましょう。

 

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられるでしょう。希少性の高いブランド綿は一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオル。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われていて世界へも優しい自分に。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-タオルレビュー
-

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2021 All Rights Reserved.