タオルのコラム

カインズのタオルの種類が多い!どれを買うのが良いのか徹底比較

更新日:

カインズ フェイスタオル

カインズホームのタオルはわかりにくい

カインズホームには名称の似ている色々なタオルが置いてあります。それぞれ特徴はあるのですが基本的に「フェイスタオル」や「バスタオル」ばかりが目に入ってきますので、本気でタオルを探している方にとってはなかなか見分けがつきにくいかと思います。

今回はどれを買って言いのかわからないカインズホームのヘビーユーザーの方のために、買うべきタオルと買ったほうが良い人のタイプについてまとめました。

カインズホームのフェイスタオルの商品名と特徴について

高吸水 高密度 フェイスタオル

このタオルを買うべき人

・ゴシゴシ髪の毛を拭きたい男性
・しっかりしたタオルでいと安心できない方
・弾力重視の方

 

フェイスタオル

その名も「フェイスタオル」。カインズの最も基本的なフェイスタオルになります。

このタオルを買うべき人

・ゴシゴシ髪の毛を拭きたい男性
・しっかりしたタオルでいと安心できない方
・弾力重視の方

ふんわり フェイスタオル

このタオルを買うべき人

・無撚糸タオルを使いたい方
・肌触りの良い安いタオルを探している方
・カインズホームで揃えたい方

 ふんわり長持ち フェイスタオル

このタオルを買うべき人

・無撚糸タオルを使いたい方
・肌触りの良い安いタオルを探している方
・カインズホームで揃えたい方

フワフワタオルと同じです。色の差で選んで良いレベル

「ふんわりフェイスタオル」は無撚糸タオルですが、長持ちタオルはこれに比べて毛羽落ちが少ないタオルというコンセプトです。

ふんわりタオル長持ちタオルの方が選択でゴワゴワしにくいと感じました。長持ちさせたかったり糸くずが選択してつくのが嫌という方は「ふんわり長持ち」を選んでも良いかも。ただ、品質にこだわらない無撚糸タオルであれば、ニトリなど他に検討しても良さそうです。

カインズホームの4種タオルの比較

タオルの端部分にあたるミミとヘムはいずれも同じような縫われ方をしていました。

ただ「高吸水 高密度 フェイスタオル」が安心感がある厚みを感じさせて一段上のレベルのタオルであることを実感できます。

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザイン性も高くプレゼントとして受け取ったときに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地やデザインが良く、特にギフトセットは円柱型の可愛い箱に入っておりセンスが光ります。ギフトセットの種類も多く、バスタオル・フェイスタオルなどの組み合わせ選びも楽しい。タオルラボ注目の高品質タオル。

Hotman(ホットマン)

ホットマン タオル

創業150周年を迎えたホットマンの「1秒タオル」は優れた吸水性と赤ちゃんでも使える安全品質で人気です。吸いつくような感触で最高の湯上りを感じられます。

使われる技術はかなりハイレベル「カサロ」「ふふら」は贈り物レベル。機能性や使い心地で商品も多いのでお相手に合わせたギフトができます。

今治タオル「sara-la(さらら)」

さらら

今治タオルの高級ブランド「sara-la」は希少な超長綿であるギリシャコットンを使った、絹のように輝くタオル。シンプルな白いタオルながら高い品質と日本風のデザインで様々な贈り物シーンで人気が出ています。

幅広い年齢層・女性向けのタオルギフトを探している方で、品質にこだわる方にオススメです。

テレビや雑誌にも取り上げられ、有名な百貨店の多くで販売されているタオル。吸水力抜群の1秒タオルは一度は試して欲しいタオル。プレゼント対応も非常に良いので贈り物の心配なしです。

-タオルのコラム
-

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2020 All Rights Reserved.