タオルレビュー

高級タオル「すごいタオル」の使い心地・口コミ

更新日:

最近、ネットなどで注目を浴びているタオルに「すごいタオル」があります。高級タオルの一つで使い心地が良いために非常に有名なタオルです。

国産タオルの名産地・愛媛県の今治(いまばり)で、大正10年に創業した正岡タオルの製造です。正岡タオルは、今治でも老舗のタオルメーカー。戦前から事業を始め、戦時中にいったん中断したものの、戦後にみごと復活。現在はビジネスホテルから最高級クラスのホテルにむけた業務用タオルを作っています。

国内の高級ホテルだけでなく、世界的に有名なラグジュアリーホテルのゲストを満足させる、ハイクオリティなタオルを手掛けているメーカーなのです。あくまでも国産に、高品質を追求し続ける姿勢からうまれたのが、すごいタオル。

今治タオル「すごいタオル」について詳しく見ていきましょう。

今治タオル「すごいタオル」の評価

すごいタオルのバスタオルの特徴は?

すごいタオルは、ホテル仕様ということで、しっかりした厚手の生地・ふんわりした手ざわり・ふくらみ具合が絶妙なタオルです。厚手の生地なのに軽くてふんわりした肌ざわりなのは、パイルにスピンエアーという糸を使用しているからです。

スピンエアーはクラボウが開発した綿糸で、綿100%の糸の芯に、溶解性のある繊維を入れてつむぎ、後加工で芯を溶かすことで糸の中心に空間を作ります。これで糸は軽く柔らかくなり、中に空気が入っているので保温性も高いんです。

ちなみにこのスピンエアーのふんわり感や軽さは、何回洗濯しても変わりません。すごいタオルはスピンエアーを使用していますので、見た目でボリュームを感じても、実際に手に持つと驚くほど軽いです。

タオル情報
価格 5,400円
タオルブランド 今治タオル
タオル製造会社 正岡タオル(株)
タオル形状 バスタオル
備考 やや短めのパイルの「ザ・タオル」

すごいタオルは、製造工程中の洗いの段階で、西日本最高峰の石鎚山系の天然地下水を使用し、「洗いの達人」と呼ばれる川上工芸所のオレンジオイルを使うなど、あらゆる場面にこだわりが強く感じられます。これほどのこだわりをつらぬけたのは、「すごいタオル」がもともと商品として開発されたものではないからです。

実はすごいタオルの原型となったものは、正岡タオルの社長が、自分が使いたいタオルを作ってみようと始めた試作品。

それまでの正岡タオルの製造ルールを気にしないで、自由な発想で開発したタオルです。開発当初はわずかな数だけ作り、家族や知人に送っていたのですが、あまりに評判が良くて商品化したところ、たちまち大ヒット商品になったというエピソードがあるんです。

 

今治タオル「すごいタオル」シリーズを詳しく調べてみました

タオル評価
さわり心地 ゴワゴワサラサラ
吸水性 遅い早い
やわらかさ しっかりゆるゆる
弾力 ぎちぎちふわふわ
糸くず 出る出ない

 

さわり心地

最高レベルでのふわふわした感覚にも関わらず、これだけなめらかなさわり心地になっているのに驚きました。ゴワゴワした感覚は一切なく、上質な綿を使用しているのが触れた瞬間に感じられます。

吸水性

吸水の速さと保水力は最高品質でした。こちらも水が触れた瞬間に100mLのお水すべてを吸収する印象です。実際に肌についた水滴を拭くときには、サラサラの肌触りもあってやさしく取り除いてくれる感覚が味わえます。

やわらかさ

弾力

比較的厚手のバスタオルですが、ちからをかけなくても巻くことが出来ました。跳ね返りもほとんど感じられませんので、やわらかいめです。同じ今治タオルの「yume」の方がやわらかさは上になりますが、弾力とやわらかさのバランスが非常に良いです。

糸くず

パイルの大きさや密度が均一になっているのが確認されています。糸自体はよってあるのですが、ふわっとしているのは織りの強さとパイルの長さが絶妙にコントロールされているためだと感じます。さすがに最高級品は、拡大しても美しいですね。

甘めによってあるので、若干糸がでますがこのレベルにしては出にくい方です。しっかり撚られているためでしょう。

 

すごいタオルの口コミってどんな感じ?

30代男性
以前、自分用にすごいタオルを購入しました。それが気持ち良かったので今回は母の日のプレゼントに使わせてもらいました。タオルの性能が素晴らしく吸湿性にかなり優れています。

また乾きも早いので室内干しなどで起こる、生乾きによる菌の繁殖が防げます。

20代女性
既に使っているので今回はリピ購入です。使い込んでも吸水力が高い状態を維持してくれるため、もう他のものでは満足できないです。少々高価に感じられるかもしれませんが、コストパフォーマンスは実は最高です。見た目がくたびれてきたので新たに購入しました。期待を裏切らないタオルですね。
30代女性
本当にふわっふわで、吸水力も抜群です。厚さもちょうど良い。これ以上厚いと部屋干しで乾きづらいでしょうが、乾きもいいという。清潔感もあり、お風呂から上がるたびに幸せな気分になります。タオルのおかげで至福を感じています。

さいごに

【軽くて吸水性が高く、年配の方へのギフトに最適】
ふんわり柔らかくて、軽くて吸水性が高い。使い勝手のいいすごいタオルは、これまでもたくさんのメディアで紹介されてきました。

すごいタオルは雑誌「AERA」でも紹介されたことがあり、元サッカー選手の中田英寿さんが絶賛していることで有名です。あまりにも気に入って、お母さんへのプレゼントにしたとか。

タオルは毎日使うもの。品質や肌ざわりで選ぶと多くの方がすごいタオルに行きつくことになります。本物志向のタオルです。非常に品のある素晴らしいタオルですので、年配の方に贈っても大変に喜ばれます。

 

すごいタオルは本当にすごかった(2か月使用した口コミ)

すごいタオルは本当にすごかった

【2018年3月追記】今治タオル「すごいタオル」を2か月間使用してみた感想です。

中田英寿さんが絶賛している意味が理解できました。一流の方はしっかりと良いモノを知っているんですね。名前のとおり本格的に『すごいタオル』でしたから。(写真が少し青みがかって見える気がしますがもう少しちゃんと白いままです。)

実は私冷え性で、冬の間は手も足も冷たくって一度冷えちゃうともう温かくなることなんてないんです。(お友達には「氷」って呼ばれてますw)

なので、お風呂でシャワーを浴びているときはもちろん温かいのですが、浴室から出て体を拭く前に一気に冷えちゃうんですよね。(本当は湯船につかればいいのですけどシャワーで終らせていることがほとんど。。)

でもね、すごいタオルならシャワーだけで終わらせても大丈夫なんです。ふき取ると一気に体についている水滴をふき取ってくれて、まったく濡れていない状態になれちゃいます。もっと言わせていただくと、タオルをカラダにのせるだけで水滴がなくなります。

いつも使っているタオルだとふき取りがどうしてもあまいので、上がった後はカラダが濡れているため本当に寒かったんですけど、すごいタオルは少しも寒くありません。これには本当に驚いたというか、もう感動レベル。このクオリティであれば5,400円は安いです。コスパ良すぎでしょう。

もし男性から女性にタオルのプレゼントって考えているのでしたら、「すごいタオル」一択で良いと思います。もう少しカラフルな色合いもあると最高なんですけどね。でもこの真っ白なタオルってのも品があって素敵です。

 

 

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。デザイン性が高くプレゼントとしてもらったときに幸せを感じる工夫があります。

最新の技術で使うほどに柔らかくなる魔法のタオル。

使い心地やデザインが良く、特にギフトセットは円柱型の可愛い箱に入っておりセンスが光ります。ギフトセットの種類も多く、バスタオル・フェイスタオルなどの組み合わせ選びも楽しい。タオルラボ注目の高品質タオル。

今治タオル「sara-la(さらら)」

今治タオルの高級ブランド「sara-la」は希少な超長綿であるギリシャコットンを使った、絹のように輝くタオル。シンプルな白いタオルながら高い品質と日本風のデザインで様々な贈り物シーンで人気が出ています。

幅広い年齢層・女性向けのタオルギフトを探している方で、品質にこだわる方にオススメです。

タオルの贈り物は今治タオル。そんな定番中の定番のギフト商品の中でも、ただ今治タオルのブランドというだけでなく、最高レベルの使い心地を追求して作られたタオル。ロットナンバーでタオルを管理する品質への徹底ぶりは驚きます。

梱包の箱も和テイストで統一されていて美しい。お中元やお歳暮などの季節のご挨拶はもちろん、縁起物として結婚祝い、結婚内祝い、出産祝い、快気祝いにもぴったりです。

Hotman(ホットマン)

創業150周年を迎えたホットマンの「1秒タオル」は優れた吸水性と赤ちゃんでも使える安全品質で人気です。吸いつくような感触が最高の湯上りを感じられます。

シンプルなタオルですが使われる技術はかなりハイレベル。機能性や使い心地で商品も多いのでお相手に合わせたギフトができます。

数々の賞を受賞し、 テレビ、雑誌にも取り上げられ、有名な百貨店の多くで販売されている1秒タオルは一度は試しておきたい。プレゼント対応も非常に良いです。

-タオルレビュー

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2019 All Rights Reserved.