新生児 プレゼント

タオルギフト関連

実は簡単!新生児のプレゼントを選ぶ時に考えるたった5つのポイント

PC記事上

赤ちゃんの誕生。実際に新しく生まれた命に直面すると、想像以上に誰にとってもうれしいものですよね。

お子様でしょうか、それともご友人でしょうか。本当におめでとうございます。新しい生命を誕生させた新しいママと新生児にお祝いの気持ちを贈ってみましょう。

ただ、身近に赤ちゃんが生まれた経験がない方にとって、出産祝いのプレゼント選びって案外難しい。

ただ、悩むことはありません。生まれたばかりの新生児とママにプレゼントを選ぶ時には、ちょっとしたコツをおさえるだけで実は簡単に喜んでもらうことができるんです。今回はそんな新生児へのプレゼントを簡単にするコツを5つをご紹介しましょう。

新生児のプレゼントを考えるときの5つのポイント

1:安全性

生まれたばかりの新生児は、安全なお母さんのおなかの中から出てきて外の世界になれていません。

お肌もとってもデリケートですし、身体の中にも化学的なものが入らないようにしなければなりません。

プレゼントしたものが、うっかり赤ちゃんの口に入ることなどを考えるとまずは素材の安全性を確保してあげることが大切です。

たとえば、新生児&ママに贈るプレゼントとして人気のタオルや赤ちゃんの洋服は可能な限りオーガニック素材のものから選ぶと失敗しません。

オーガニックとは化学的な肥料などを使わずに作られたということを示します。ご自信がオーガニックに興味がなくても、お母さんは本能的に色々なところを気にするようになっています。自分の洋服はべつにこだわらないというママでも、生まれたての新生児の肌に直接触れるものはオーガニックがいいということは多いです。オーガニックコットンを使ったベビー服やスタイなどは、新生児へのプレゼントとして喜ばれるアイテムです。

2:国産の安心感

新生児のママへのプレゼントなら、やはり国産のものがいいでしょう。

これも上の安全性にもつながりますが、日本国内は世界的にみても製品にはトップクラスに厳しい基準がされていることが多いです。

国内の基準をクリアした商品には耐久性がありますし、素材だけでなく製造過程においても信頼できるため非常に安心感があります。

同じアイテムでも国産と外国産があれば、やはり国産の安心感は見逃せません。とくに新生児のいるタオルアイテムを贈りたいと思うのであれば、国内産の有名産地から選ぶといいですね。タオルギフトで言えば、愛媛県の今治や大阪の泉州タオル等有名でしょう。タオル以外の木製のおもちゃや洋服も定番商品になりますが、是非、日本製のギフトを贈ると良いでしょう。

3:サイズがないもの、大きめのサイズでもいいもの

もしサイズがある商品、洋服や靴などのアイテムをお祝いにしたい時は特に注意が必要です。新生児へのプレゼントを選ぶ時には、赤ちゃんが成長するという点を忘れないようにしましょう。

生まれたばかりの新生児は想像をはるかに超えるスピードで成長します

そのため、新生児へのプレゼントとしてはサイズが関係なく使えるものか、少なくとも大きめのサイズでも使えるアイテムがおすすめです。大体6ヶ月~1年くらいで着用できるサイズであれば問題ないでしょう。サイズのないアイテムとしては、おくるみや赤ちゃん用バスタオルなど。赤ちゃん用のおもちゃというのも選択肢に上がります。

4: 繰り返し使えるもの

せっかくのプレゼントですから、生まれてきた可愛い赤ちゃんには長く繰り返し使ってもらえるものがいいですね。

そのため、お祝いのプレゼントにはいわゆる「消えもの」とされる食べ物や消耗品だけではなく、繰り返し使えるものを一緒に贈りましょう。

食べ物だけというよりも、誕生時のママと赤ちゃんの思い出が後まで残るような後まで残るアイテムをプレゼントするというのが喜ばれるためのコツになります。

『ママには食べ物+新生児には繰り返し使える物』というのギフトセットにしてお渡しするのもアイディアです。授乳期のママに贈るカフェインレスコーヒーと赤ちゃんへのオーガニックコットン製ガラガラなどのセットなどでしょうか。

5:その赤ちゃんのための特別感

仲のいいお友達に送るなら、その赤ちゃんとママだけのために選んだということが明らかにわかるように贈り物をするというのポイントです。

たとえば名前入りのアイテムを贈る、ママが大好きなブランドのものを贈るなどです。

特別感を贈るのは相手に喜んでもらえる確率が一気にアップします。名前入りのファーストシューズや帽子、ミトンなどをセットにして贈るというのはいかがでしょう。

5つの条件を満たすプレゼントのベストチョイスは?

さて、今回は新生児へのプレゼントを贈るときに考えておくべき5つコツについて紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

特に安心感と安全性というのは基本的な要素になりますので、是非押さえて失敗のない贈り物をしましょう。

新生児へのベストな贈り物はタオル・洋服

5つの条件を満たすアイテムはと考えると新生児&ママへのプレゼントの定番であるタオル・お洋服がベストチョイス。

赤ちゃん 贈り物

定番には人気が出るだけの理由があるんですね。

タオルやお洋服は赤ちゃんのお世話に欠かせないものですから、いくらあってもうれしいもの。そのうえ国産タオルや国産のベビー服は素材のいいものが多いですし、国産のしっかりしたものを選べば縫製などもしっかりしています。ベビー服をお祝いに贈る時には、ちょっと大きめサイズを選ぶのがポイントでした。

ママやパパは生まれたての新生児サイズのお洋服をたくさん用意していますから、友人として贈る場合はもうちょっと洋服は大きめのサイズ80センチ以上のものをプレゼントすると長く使ってもらえます。ただし、ベビー服を購入する時には赤ちゃんがそのサイズの服を着るシーズンをよく考えましょう。

春に生まれた赤ちゃんが生後6ヶ月になるころには秋冬物の80センチ以上サイズのベビー服が必要です。いつ生まれたかわからない時には誕生日をパパかママに聞くか、季節に関係なく贈れるタオルをギフトにするのがいいでしょう。

【まとめ】ママ&新生児が嬉しいギフトは実用品

新生児が生まれたばかりのママに贈るものはちょっと考え込んでしまうでしょうが、基本は「使えるもの」を贈ると考えればいいでしょう。

オーガニックコットンのブランケットやタオル類はまさにベストチョイス。ママが欲しいと思うものを考えて選ぶと失敗しませんよ。

総合のランキング

おすすめタオルTOP3

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられます。

希少性の高いブランド綿を使った本物のタオル。一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオルになります。

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

 

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアでも高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるアイテムばかり。

OLSIAの「Premium Cotton」はふれるだけでやさしい風合い。

素材は天然の油分を含んだ柔らかいオーガニックコットンが使われています。

繊維の強度ギリギリ限界の甘撚りで織り上げられ、コットンの魅力を最大限に引き出されているタオル。肌触りはふわふわな感触は、お肌が弱い方でも安心です。女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いはないです。

 

ランキング

タオルラボの目次

タオルを選びのイメージがある場合にご利用ください。
特徴別で探す
ふわふわ 毛羽落ち少ない オーガニック綿
木箱入り 肌にやさしい マイクロファイバ
和紙タオル 残糸タオル ワッフル
ジャカード さらさら 無撚糸
シャーリング リネン メランジタオル
中空糸  大きめバスタオル 大きめフェイス 
ループ付き フード付き(子供) フード付き(大人)
ラップタオル  銭湯タオル クールタオル 
身長計タオル 粗品タオル バンブーレーヨン
バイカラー 三河木綿

性別・年代別で選ぶ

タオルは洗顔料やお化粧品などと同様に男女や年代で好まれるタオルが違う場合も多いです。年代別にタオルに出会うヒントとして参考にしてください。
特徴別で探す
女性向け 男性向け 赤ちゃん用
10代向け 20代向け 30代向け
40代向け 50代向け

ランキング特集

贈り物として使いやすいタオルのランキング

さらにタオルラボで特に注目度の高いタオルの特集記事
特集記事と解説
ふわふわタオルのランキング 上質なタオルといえば、エアリー感のあるふわっふわのタオル。さわり心地の良さの評価でトップクラスのタオルのランキング特集記事です。
毛羽落ちが少ないタオル特集 お洗濯をしてホコリがたくさん出る現象「毛羽落ち」。使われる糸に工夫があったり、コットンの品種などで防ぐことができるのですよ。
amazonで購入できるタオルギフト 大手ショッピングサイトのamazonで贈り物対応ができるお店の選び方とオススメのアイテムを紹介。信頼できるお店の特集。

-タオルギフト関連
-,