タオルレビュー

【徹底レビュー】1秒タオルのホットマンカラー(日本製の高品質タオル)

更新日:

1秒タオル

1秒タオルホットマンカラーってどんなタオル?

このタオルの特徴
吸水 しっかりタオル カラーバリエーション おうち向き
百貨店取り扱い

※タオル特徴アイコンの説明をご覧になる方はコチラ

ホットマンカラーの特徴について

Hotman(ホットマン)は、1972年創業の日本のタオル専門メーカーです。もともと、絹織物の製造をする会社として明治元年から営業しており、140年以上にわたる実績からさまざまなノウハウを継承しているのが強みです。

企画・デザイン・糸染め・織布・布染め・プリント・縫製・刺繍・物流・販売まで、すべてを自社だけで一貫しておこなうことで知られます。だからこそ、すべての工程に対してHotman自身が責任を持ってタオルを作るのでしょう、タオルを大切にしたいと考えるユーザーであるわたしたちに対して、安心できる商品を多く作ってくれています。

現在も東京の青梅で製造を続けており、欧米の文化と日本らしい繊細や美意識を融合させたオリジナルタオルが人気です。シンプルでいてオシャレ、プレゼントにふさわしい失敗しないタオルギフトになるタオルがここにあります。

ホットマンのタオルの評価

ホットマンのバスタオルの特徴は?

 

ホットマン バスタオル

Hotmanのタオルの特徴は、柔らかい手ざわりと高い吸水性。

製造から販売まですべて自社でおこなうというメリットを生かして、製造のスタート地点である原料の厳選から独自の視点でおこなっています。使用する綿は吸水性や耐久性などのバランスを考えて選び、良質な地下水で余分な油分や不純物を徹底的に除去。

この過程を経ることで、Hotmanのタオルは綿本来のふんわりした風合いをいつまでもキープできるのです。そして製造後は、Hotman独自の厳しい品質テストが行われます。その中でも特徴的なのが、1cm各に切ったタオル片を水に浮かべて1秒以内に沈むものが良いとする「1秒タオル」。商標登録までなされており、「すぐに水を吸う」に関しては一流のこだわりを感じます。

お風呂上りの柔らかくなった肌、赤ちゃんにも優しいタオルが欲しいという方は検討してよいシリーズになるでしょう。

1秒タオルの解説動画

公式の1秒タオルのチェック方法を解説した動画がありました。

Hotmanのタオルは鮮やかな染色技術に目を奪われがちですが、機能性もきちんと持っているタオルです。使っていて気持ちがいいと感じられます。

タオル情報
価格 3,800円
タオルブランド ホットマンカラー
タオル製造会社 ホットマン(株)
タオル形状 バスタオル
備考 メイドイン東京

完成までに時間がかかりますが、目をひく美しさと柔らかさ、手織りの温かさから、Hotman商品の中でも人気商品。まるで絹のような柔らかさがありますが、綿織り物ですから、吸水性も抜群にいいタオルです。ホットマンカラーは全部で18色と色違いで購入される方も多いようです。

Hotman(ホットマン)の注目の一品

ホットマンといえば1秒タオルがやはり有名ですが、実はいろいろなタイプのタオルを製造しているんです。また、タオル意外にも綿織物を使った商品も製造しているのも注目です。そのなかでホットマン歴史的意味もあり、人気が高いのがシェニール織り。シェニール織りはドイツの伝統的な手織り技術で非常に手の込んだ織物です。

もともとは18世紀にイギリスでカーペット製造のために開発されたものが、19世紀になってドイツに広まりました。Hotmanは1985年にドイツの老舗アルバロ―社のシェニール織り技術と設備のすべてを受け継ぎ、東京に移転した経緯があります。この伝統を大切に守り続けるからこそ、現在でも関連するバッグやポーチ、ハンカチを販売できているんですね。

他のタオルと同様に、製造から仕上げまでの全工程を自社工場で一貫しておこないます。シェニール織りは時間のかかる手織り。青梅にある工場では、あらかじめ染めたモール状のシェニール糸を、繊細な技術で一本ずつ丁寧に織り込んで作り上げます。


ホットマンのタオルを詳しく調べてみました

今回は数あるホットマンタオルの中でも一番人気の「ホットマンカラー パイル」のバスタオルについてチェックしていきたいと思います。

  • 品質のこだわり:オリジナルの超長繊維綿を使った柔らかく肌触りの良いタオル
  • 使いやすさのこだわり:パイルのループサイズを徹底的に研究して吸湿性は抜群
  • 色のこだわり:選べる色の種類が豊富でいずれも変色しにくい
タオル評価
さわり心地 ゴワゴワサラサラ
吸水性 遅い早い
やわらかさ しっかりゆるゆる
弾力 ぎちぎちふわふわ
糸くず 出る出ない

さわり心地

パイルが揃っているので非常にさらっとした印象です。また、パイルの長さも使いやすそう。実用的タオルとして非常にオススメできます。

吸水性

吸水の速さはさすがにトップレベル。未洗濯の状態での確認でも一瞬で触れたお水を生地内に取り込むだけのスピードはさすがに「1秒タオル」。一方で保水力はまずまず。90/100mLということで若干水が自重で漏れる様子が観察できました。女性のお風呂上りには十分なレベル、生乾きの心配もないでしょう。

やわらかさ

触り心地がサラサラしているため、ボリュームがあるかと思いきや実はしっかり織られているタイプ。ふっくらかんはそこそこですが、乾きやすさやバサバサっと拭いている感覚を大切にする方にはちょうど良いでしょう。

弾力

やや弾力は強めに感じます。良くも悪くもしっかりとしたバランスタイプのタオルです。トップレベルの高級感というタイプではなく、毎日使ってストレスがないというバスタオルになるでしょう。身近な友人へのギフトや自宅用にぴったりです。

1秒タオルと商標登録された商品名の通り、吸水する速さは非常に早く感じられました。比較的からだの小さな女性では十分な使い心地が期待できます。まずは今回紹介した「1秒タオルシリーズのホットマンカラー」から入るのが良いと思います。

特に身体の大きな方や男性など水分を多くつけた状態でお風呂を上がる方にとってはやや物足りなさを感じるかもしれませんので、もし使い心地は良かったという場合には、同じ1秒タオルの「カサロ」がオススメです。使われている綿が「ギリシャ産超長綿」という貴重なものを使っているためより使い心地と保水力がアップした高機能タオルになります。

また、高い製造能力によってパイルが非常に綺麗に揃っています。とにかく触り心地滑らかで糸くずが出にくいという耐久性も確認できています。

ホットマンのタオルの口コミってどんな感じ?

40代男性
水につけて1秒で沈むという「1秒タオル」というキャッチコピーにひかれて購入しました。さらっとしているのにしっかり水を吸ってくれるので気持ちいです。高級なのでプレゼントにもおすすめです。
20代男性
色がたくさん選べて楽しいです。私が購入したのは季節限定色のピンクだったのですが、写真で見るより華やかできれいでした。買って満足です。ちょっと高いですが、いろんな色を1枚ずつ購入するのもおしゃれだと思います。
30代女性
カタログギフトで選んで使用しました。大切なお客様用のタオルに使っています。使った感想などはお聞きしていませんが、触り心地からふわふわで気持ちいいのできっと喜んでくれていると思います。自分用にはちょっともったいないかも。プレゼントでいただけたら嬉しいですね。

さいごに

さらっとした感触であることと、関東で作られる数少ないタオルということで贈り物にも十分対応できます。

やや今治タオルと比較するとブランド力が弱いものの、品質は最高レベルです。特に1秒タオルの吸水力はやはり素晴らしいです。薄手のものを選ぶとやや拭き終わりの湿り気が気になるので、ホットマンカラーやカサロ、アリアといった厚手のものがギフト用にはオススメです。使い心地に良さが際立っているので、自宅用だけでなくプレゼントにオススメです。

また、1秒タオルは、吸水性やフワフワな感触を出すために柔軟剤、吸水剤などの化学添加剤を一切使用しておりませんので、敏感な赤ちゃんにも使いやすいです。出産祝いや1歳の誕生日などにプレゼントしたら、きっと喜んでもらえると思います。

非常にバランスのとれたタオルですので、年代や性別問わずに好まれるでしょう。

 

ランキング

ランキング特集

贈り物として使いやすいタオルのランキング

さらにタオルラボで特に注目度の高いタオルの特集記事
特集記事と解説
ふわふわタオルのランキング 上質なタオルといえば、エアリー感のあるふわっふわのタオル。さわり心地の良さの評価でトップクラスのタオルのランキング特集記事です。
毛羽落ちが少ないタオル特集 お洗濯をしてホコリがたくさん出る現象「毛羽落ち」。使われる糸に工夫があったり、コットンの品種などで防ぐことができるのですよ。
amazonで購入できるタオルギフト 大手ショッピングサイトのamazonで贈り物対応ができるお店の選び方とオススメのアイテムを紹介。信頼できるお店の特集。

タオルラボの目次

タオルを選びのイメージがある場合にご利用ください。
特徴別で探す
ふわふわ 毛羽落ち少ない オーガニック綿
木箱入り 肌にやさしい マイクロファイバ
和紙タオル 残糸タオル ワッフル
ジャカード さらさら 無撚糸
シャーリング リネン メランジタオル
中空糸  大きめバスタオル 大きめフェイス 
ループ付き フード付き(子供) フード付き(大人)
ラップタオル  銭湯タオル クールタオル 
身長計タオル 粗品タオル バンブーレーヨン
バイカラー 三河木綿

性別・年代別で選ぶ

タオルは洗顔料やお化粧品などと同様に男女や年代で好まれるタオルが違う場合も多いです。年代別にタオルに出会うヒントとして参考にしてください。
特徴別で探す
女性向け 男性向け 赤ちゃん用
10代向け 20代向け 30代向け
40代向け 50代向け

注目のタオルブランド

今イチオシのタオルブランド。最高の1枚探しに使える本当に気持ちの良いタオルを作ってくれています。

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられるでしょう。希少性の高いブランド綿は一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオル。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われていて世界へも優しい自分に。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-タオルレビュー
-, , , , , , ,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2021 All Rights Reserved.