その他

今治タオル製で選ぶ!これだけは知って欲しい枕カバー特集

更新日:

枕カバー

品質重視には今治タオルの枕カバーがベスト

皆さんは、毎日使っている枕のカバーを定期的に取り替えていますか?

今使っているお気に入りの枕を、より快適にするために、枕カバー(ピローケース)を見直してみてください。今までよりも、さらに快眠できること間違いなしでしょう。

枕カバーは言わば、「枕のカスタマイズ」。

今回は枕カバーの選び方について解説していきます。

枕カバーの選び方

枕カバーを選ぶときに気にして欲しいポイントをお伝えしていきます。

枕のサイズに合わせて選ぶ

枕カバーを選ぶ際に、まず気にしておきたいのが「サイズ」です。

枕はいろいろなサイズがあるため、サイズを把握できていないと枕カバーに入れたときに枕が変形してしまって、安眠や整体の機能が正しく発揮されないことになりかねません。

ぴったりが把握できていない時は、枕のサイズより大きい枕カバーを選んで、枕の形が変わらないようにするのが大切です。

最近は、枕カバーが伸縮性の高い素材で作られていて、どのような枕にもフィットするというタイプも出ています。伸縮性が高いものが失敗なく使えることでしょう。

素材で選ぶ

サイズの次に注目したいのは、枕カバーの素材。枕カバーに好まれるの素材には、コットン、シルク、リネンなどがあります。

使用されるものによって、肌触りや吸水性、速乾性などが異なります。

コットンの枕カバー

コットンは、肌に優しく吸水性も高いバランスの良い素材。特に敏感肌の方にはおすすめできる枕カバーの素材です。

長く使えますが、ややシワになりやすい素材であるといえます。

シルクの枕カバー

シルクは、ツルツル、すべすべの肌触りが心地良いと寝具関連では人気の素材。

吸湿性と放湿性に優れています。ただし、シルク素材のアイテムは全体的にお値段が高価なのがデメリット。自宅で洗濯できない場合もあり、やや清潔に保つことを考えると面倒が多いです。

リネンの枕カバー

リネンは吸水性が高いので、夏に使うピローケースとして需要の多い素材です。ややシワになりやすく硬さを感じるものの涼しい感触なので暑がりさんにはぴったり。

織り方で選ぶ

タオルと同様に枕カバーに使用される布も織り方でぞれぞれメリット、デメリットがでてきます。素材の特徴を知ったうえで、より自分に合う枕カバーを探すようにしていきましょう。

ガーゼ

ガーゼはという素材は薄手で柔らかく、かさばりにくいという特徴があります。凸凹が少ないため肌に刺激が少ない織り方のひとつでしょう。比較的通年通して使いやすいです。

タオル

タオル生地を使った枕カバーは、速乾性が高く通気性もよいです。上質なものはふんわりした肌あたりになるように設計されており、天然のコットン素材のものを使えば敏感肌や赤ちゃんも安心の素材といえます。

糸がループ状になっているので引っかかりだけ注意。ピアスなどははずして眠りましょう。

自由に洗えるものを選ぶ

大きさ、素材とは別に、機能性をプラスしたピローケースも増えています。吸水性を重視して作られているものや、防臭、抗菌防ダニ機能など衛生面を配慮している商品は、特に人気です。

枕本体を洗うことができなくても、清潔なピローケースを用意することで、毎日快適に眠ることができるでしょう。

今治タオルで選ぶおすすめのブランド枕カバー6選

上で解説した、条件を考慮して、さわり心地や、衛生面、吸水性などから、おすすめの枕カバーを厳選してみました。

国産の安全性の高さと品質を重視する方には、きっと喜んでいただけると思います。

リバーシブルが嬉しい今治タオルの枕カバー

ふわふわ面とさらさら面、リバーシブル仕様なので、好みの肌触りを選べます。ふわふわ面は、パイル立ち良いので、ふっくらとした肌あたりとなっています。さらさら面は、ガーゼ素材なので、通気性がよく夏は涼しく快適です。

天候に合わせて、季節に合わせて、使うほうを選べるので、オールシーズン使えるでしょう。どのような枕にも合わせやすいように、すっぽり入る封筒式のピローケースとなっています。洗濯機で洗濯可能なので、いつでも清潔に使えます。

価格:4,620円(税込)

【イデゾラ】モコモコ素材の今治タオルの枕カバー

シープ加工されている、ピローケースは、モコモコとした柔らかさで、快適に眠ることができるさわり心地の良い枕カバー。

パイル地のタオルを起毛させることで、モコモコ、ふんわりの感触となっています。毛羽立ちをおさえた特殊な加工技術によって長くお休みの時間をサポートしてくれるでしょう。

イデゾラらしいシンプルな色合いで、どのような寝具でも合わせやすいでしょう。今治タオルブランドということで、肌に触れた感覚だけでも安心感を感じられると思います。

価格:2,750円(税込)

伸縮性重視の枕カバー

今治タオルを使った枕カバーで、伸縮性に優れているのが特徴です。伸縮性が高いので、どのような枕にもぴったりフィットしてズレにくいのが特徴です。

ふっくら柔らかで、思わず顔をうずめたくなってしまうでしょう。こちらもリバーシブルタイプとなっているので、気分で使い分けするのも面白い。吸水性が高いため、夏でも快適に使える枕カバーとしてどうぞ。

価格:2,057円(税込)

【UMO KOBO】タオルピローケース

UMO KOBOのタオルピローケースは着脱しやすい筒状タイプの枕カバー。

枕の形にぴったりフィットしてくれます。今治タオルということがはっきりわかるパッケージで、ザ・タオルという風格がありますね。

洗ってもふんわりした感触が残りやすく、へたりに強い特徴があります。

価格:2,680円(税込)

MOKU TUBE/枕カバー以外にも使える万能タイプ

MOKU TUBEは、枕カバーとして使うだけでなく、クッションカバーとして使ったり、ヘアターバンにしたりと便利。寒い時期にはネックウォーマーや腹巻などにも使えるそう。

有名な今治のタオルブランド「コンテックス」が作っているので、見た目もおしゃれ。ブランドタグや、縁取りまでこだわりがある枕カバーとなっています。

伸縮性が高く様々な大きさの枕にフィットして、寝ている間にズレてしまう心配もありません。

価格:1,980円(税込)

今治タオルピローケース

寝具で有名な西川が作る今治タオルピローケースは、人気の枕である同ブランドの「じぶんまくら」「みんまく」に対応している枕カバーになります。

しっかりフィットするように伸縮性がある枕カバーですので、どんな枕でも対応可能。

筒状でカバーの取り替えも楽チンです。今治タオルを使っているためボリューム感があり、とっても柔らかな素材。優れた吸水性があるため、年中快適に使えるでしょう。

 

価格:2,750円(税込)

まとめ

高品質な今治タオル素材の枕カバーは、安心した眠りを支えてくれるに違いありません。

今治タオルブランドに認定されるための吸水性と毛羽落ちの少なさなど快適さには重要なポイントがしっかり備わっています。

数ある今治タオルのブランドのなかでも、肌触りなどの質感はいろいろですので、気になるものについて試してみると良いでしょう。案外枕カバーひとつで想像以上に、快適な睡眠につながるものですよ。

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられるでしょう。希少性の高いブランド綿は一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオル。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われていて世界へも優しい自分に。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-その他
-,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2020 All Rights Reserved.