お風呂のコラム

パルパルポーの子供用アメニティ感想|白タオルはお風呂に使える?

PC記事上

先日、温泉旅館に娘2人を連れて宿泊してきました。

まだ3歳と1歳という年齢の子供と一緒なので、のんびりお風呂に入るには貸切のお風呂。そんな条件で泊まれるところを探して選びました。

ようやく安心して外の宿泊施設が利用できるほどに大きくなったのだなと感慨深いものがあります。

 

今回利用させていただいたお宿でお風呂行こうと思ったところ、お部屋に準備してあったのが

パルパルポー(PAL PAL・PO)の子供用アメニティーセット

今回は、タオル好きとして中に入っていた白タオルを中心に感想を書いていこうと思います。この記事は、宿泊施設の方がアメニティー選びとして参考になる記事でもしかしたら一般の方は興味がないかも知れませんね。

パルパルポーってどんなブランド?

パルパルポー(PAL PAL・PO)は旅館やホテル、スパなどのアメニティーグッズを製造販売している株式会社フィードの子供向けブランドです。

シャンプーから、ボディーウォッシュタオル、歯ブラシなどオリジナルのアイテムが揃っています。

歯ブラシは国産という品質へのこだわりがあるようです。また、入浴剤は特に人気があり、保存料無添加の硫酸マグネシウムで作られたバスソルトはナチュラルなアイテムを好む方にも喜ばれているアイテム。

ちなみに、子供ブランド「パルパルポー」の意味は公式HPで以下のように書かれています。

『パルパルポー』とは、願いごとがかなう木の実がなる、
おとぎのもりにある大きな木のこと。
そこに住むさまざまな動物たちが
心をこめてお届けします。

引用:株式会社フィード公式HP

つまり大きな木の名前が「パルパルポー」なのですね。

ちなみに、株式会社フィードは製造専門の会社となっているので、直接販売はしていないそう。代理店を通して採用するかを判断していただければと思います。

パルパルポーのお風呂アメニティの感想

今回のアメニティーグッズは、シャンプーやボディーソープなどが無く、必要最小限のものが入っていた印象。

薄手のタオル、スポンジ、歯ブラシの3点セットでした。

シャンプーなどはお宿の方で赤ちゃんに使えるタイプの優しい素材のものが準備されていたので全く問題なかったです。パルパルポーではすでにセットになっているものもあり、今回のものに加えて

  • スリッパ
  • ボディーソープ
  • リンスインシャンプー
  • 入浴剤
  • スリッパ

をつける事もできるようになっています。温泉施設では入浴剤は必要ないでしょうが、パルパルポーの入浴剤もまた天然の成分や国産にこだわったもので良さそう。

パルパルポーの白タオルを評価

140匁の重さの白いタオルになります。140匁というと入浴施設で最も一般的に使われているタイプのタオル。

このタオルに単色のブランドのイラストが描かれていました。

サイズは32cm×80cmということで、フェイスタオルと同じくらいの大きさになります。

匁(もんめ)とは?

「匁」とはタオル12枚(1ダース)の重さの単位。1匁=3.75gとなるので、
140匁×3.75g÷12枚=43.75g
1枚あたり40g程度のかなり軽い薄手のタオルとなります。

パイル密度も低く、裏にかざした手が透けて見えるほどです。

このタイプは洗いに使うのがメインとなり、拭き取りをするにはやや物足りない程度の使い心地です。

また、タオルの両端はガーゼ織りになっていました。持ちやすさのためのものかもしれませんが、主にはプリントのために選ばれているような気がします。

ちなみに、このようなタオルは「シリンダー加工平地付きタオル」というジャンルになります。タオルを広げたとき、両端に10cmほどのパイルのないガーゼ(平地)部分があり、製造コストを極力低くした安く使いやすいタオルのことです。

結構綺麗に印字されている、熊と女の子のキャラクターのイラスト。独特の可愛らしさ。意外とファンもいるかもしれませんね。

子供用としてパルパルポーは140匁のみですが、問題はないと思います。ちょっと吸水力を上げたい場合には160匁も視野に入れると良いでしょう。

その他のアメニティー

タオル以外のアイテムについても見ていきましょう。

ハブラシ

歯ブラシは袋に歯磨き粉と一緒にパッケージされています。

絵本のようなイラストが描かれていて可愛らしいデザインです。

イチゴ味の歯磨き粉でした。成分表を見る限り、フッ素は入っていないタイプ。

我が家は子供用の歯ブラシを持参しているので使いませんでしたが、コンパクトサイズなので1歳~3歳でも十分に使えるサイズです。

ボディスポンジ

ポリウレタンの発泡体で作られたくまのかたちの体洗い用のボディスポンジ。子供のちょっとしたおもちゃになるので、親が身体を洗うときにぬいぐるみ代わりになって活躍してくれました。

本来ならタオルで身体を洗えば済むのですが、泡立てて遊んだり、水を吸わせたりと子供を飽きさせないためのアイテムとして入れておいたほうがベター。

親目線非常に助かったアイテムです。

まとめ

今回は温泉旅館で子供用のお風呂アメニティーとしていただいた「パルパルポー」のセットについて感想を書いてみました。

タオルに関して言えば、140匁の白タオルは子供用の身体を洗うためにはちょうど良いタオルでした。

これから子供用のサービスを始めようとしている宿泊施設、健康施設へ参考になれば嬉しいです。

 

 

総合のランキング

おすすめタオルTOP3

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられます。

希少性の高いブランド綿を使った本物のタオル。一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオルになります。

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

 

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアでも高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるアイテムばかり。

OLSIAの「Premium Cotton」はふれるだけでやさしい風合い。

素材は天然の油分を含んだ柔らかいオーガニックコットンが使われています。

繊維の強度ギリギリ限界の甘撚りで織り上げられ、コットンの魅力を最大限に引き出されているタオル。肌触りはふわふわな感触は、お肌が弱い方でも安心です。女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いはないです。

 

ランキング

タオルラボの目次

タオルを選びのイメージがある場合にご利用ください。
特徴別で探す
ふわふわ 毛羽落ち少ない オーガニック綿
木箱入り 肌にやさしい マイクロファイバ
和紙タオル 残糸タオル ワッフル
ジャカード さらさら 無撚糸
シャーリング リネン メランジタオル
中空糸  大きめバスタオル 大きめフェイス 
ループ付き フード付き(子供) フード付き(大人)
ラップタオル  銭湯タオル クールタオル 
身長計タオル 粗品タオル バンブーレーヨン
バイカラー 三河木綿

性別・年代別で選ぶ

タオルは洗顔料やお化粧品などと同様に男女や年代で好まれるタオルが違う場合も多いです。年代別にタオルに出会うヒントとして参考にしてください。
特徴別で探す
女性向け 男性向け 赤ちゃん用
10代向け 20代向け 30代向け
40代向け 50代向け

ランキング特集

贈り物として使いやすいタオルのランキング

さらにタオルラボで特に注目度の高いタオルの特集記事
特集記事と解説
ふわふわタオルのランキング 上質なタオルといえば、エアリー感のあるふわっふわのタオル。さわり心地の良さの評価でトップクラスのタオルのランキング特集記事です。
毛羽落ちが少ないタオル特集 お洗濯をしてホコリがたくさん出る現象「毛羽落ち」。使われる糸に工夫があったり、コットンの品種などで防ぐことができるのですよ。
amazonで購入できるタオルギフト 大手ショッピングサイトのamazonで贈り物対応ができるお店の選び方とオススメのアイテムを紹介。信頼できるお店の特集。

-お風呂のコラム