その他

夏はリネンのタオルケットが便利!麻の涼しい寝具おすすめ5選

更新日:

リネン タオルケット

夏の掛布団には何を使っていますか?

今回オススメするは「リネン」

リネンというと、寝具一般の事を指すような気がしますが、ここでは麻で出来たタオルケットを紹介します。

つまり、「リネンのリネン(朝の寝具)」ですね。

リネンとは

リネン(英: linen)または亜麻布(あまぬの)とは、亜麻の繊維を原料とした織物の総称。フランス語ではリンネル (linière) 。広義で麻繊維に含まれ、麻特有のカラッとした風合いがある。

またこれから転じて、ホテルや病院などにおいて、シーツ、枕カバー、タオル、テーブルクロスなどの布製品を総称してリネンという。

引用:Wikipedia

リネンタオルケットの特徴

夏の寝具として使われるタオルケット。タオル生地を使ったコットン製の物からマイクロファイバーを使うものなど様々なアイテムが販売されています。

ただ、やはり人気があるのは麻が使われているタオルケット。特に夏に使うものとして利用している方は多いです。

まずは、リネンタオルケットが人気の理由として素材の特徴を学んでいきましょう。

汚れにくく汚れが落としやすい

画像引用:https://koufu.exblog.jp/7525634/

リネンの繊維は中に汚れが入りにくい繊維の構造をしていることから、汗をかいても汚れにくいです。上の電子顕微鏡の画像ではフラックスと書かれているものが麻になります。羊毛やコットンと比較すると表面が滑らかなことがわかります。

付着しても繊維の奥深くにたまらないので、洗った時に綺麗になるのです。

吸水性が良く、早く乾く

リネンを使った糸は水分を良く吸ってくれます。

汗もしっかり吸い取ってくれるのでリネンのタオルケットは夏の就寝用として人気なのです。

また、速乾性もありますのでタオルケットが汗でべたついたりしません。速乾性が無いと汗のニオイで臭くなってしまいやすいですがリネンのタオルケットならそのようなリスクを減らすことができます。

早く乾くので、毎日洗濯する方もいらっしゃるそう。

薄いけれど耐久性がある

リネンのタオルケットは程よく薄く、軽いかけ布団として使いやすいのです。

分厚くないので持ち運びしやすいというメリットもあるでしょう。

薄いと洗濯のし過ぎで生地が傷んでしまわないか心配になりますが、麻は丈夫な素材なので耐久性があるので安心です。

触り心地が涼しく快適

暑い夏は寝苦しいです。リネンのタオルケットは涼しく眠ることができます。

リネンは麻の一種ですが、麻の中でもサラサラとした肌触りが心地良く涼しく感じられる素材と言われています。

熟睡したいならリネンタオルケットがおすすめです。

おすすめのリネンタオルケット5選

おすすめのリネンタオルケットをご紹介します。

ワッフル織でサラサラのLINEN & BASIC

LINEN & BASIC
LINEN & BASIC(リネンアンドベーシック)のワッフルケットは100%リネンのタオルケット。

リネンの肌触りをより良くするためにワッフル織という織り方で作られています。

リネンというさらっとした素材な上、凸凹があるので肌にぺったりと引っ付くことがなく涼しく感じやすいのです。

サラサラの肌触りがとても心地よくずっと触れていたくなるという口コミの多いのがこのアイテム。

リネンの収納ケース付きなので持ち運びもしやすいです。2種類のサイズが用意されていて、大きなサイズはソファーカバーとして利用することもできます。冬には布団の下に入れることで温かさを保持することができます。夏だけでなく冬も活用できるリネンタオルケットとなるでしょう。

ナチュラルカラーと落ち着いたあずき色、グレーの3色が用意されています。

価格:18,700円(税込)

 

リネンハウスのリネンバスタオルをタオルケットに

リネンハウス

リネンハウス(LINEN HOUSE)のリネンバスタオルは上質の麻を使用して作られているバスタオル。

バスタオルですがタオルケットとして使用したり、ひざ掛けにしたり、テーブルクロスとして使用するなど様々な用途で活用することができます。

とても薄いバスタオルですが吸水性抜群、かさばらず持ち運びもしやすいと好評です。なめらかな質感で高級感もあるリネンタオルです。

ナチュラルカラーとホワイトの2色展開、シンプルな見た目が美しいと感じるタオルケットにどうぞ。

 

価格:4,950円(税込)

 

a・sarari フランスリネン100%のタオルケット

a-sarari

「a・sarari」のタオルケットはツヤとハリがあるフランス産のリネンが使われているこだわりのタオルケット。

フランス産のリネンは使うたびに柔らかさが増すとして、世界中で愛されている素材なのですよ。

リネンのガーゼ生地を2枚重ねてやわらかな質感に仕上がっています。意外と薄手。

さらっとした使用感、ひんやり感があり寝る時も快適に使うことができます。薄くて軽く肌がべたつかないのでとても使いやすい。カラーバリエーションは、白×生成、ピンク×生成、ブルー×生成の3色用意されています。

 

価格:7,150円(税込)

natsuki 安心の日本製キレイなカラーも嬉しいリネンダブルガーゼケット

natsuki

暑い夏を快適に過ごせるようにと誕生した「natsuki」ブランドのリネンのガーゼケットです。

こちらも品質の良いフランス産のリネンが100%されていて、薄くて軽く肌触りの良いタオルケットに仕上がっています。

染色や製織、縫製についてはすべて国内で行われている安心の日本製。

サラサラした使用感で肌にまとわりつかないので快適に眠ることができます。冷房対策にもおすすめです。淡くてきれいな色合いのでとてもおしゃれです。

 

価格:7,150円(税込)

 

中綿にこだわる西川の麻100%タオルケット

西川

寝具用品の専門店としておなじみの西川の商品です。麻のタオルケットは特許取得の麻綿を使用している商品でご家庭の洗濯機で洗うことができます。しっかり洗ってもへたれない丈夫なタオルケットです。

麻の生地の中に、麻わたが入っていて程よい厚みの掛布団になります。

蒸れにくい素材で寝ている間にタオルケットを蹴ってしまう心配もありません。

冷房や扇風機などによる体の冷えをしっかり防げるタオルケットとなるでしょう。シャリ感とひんやり感がより強いラミー麻が使用されていて涼しさは夏にはぴったり。

 

価格:9,000円(税込)

 

まとめ

夏に使いたいおすすめのリネンタオルケットをご紹介しました。

寝る時だけでなく、車で移動する際や電車の中、冷房の効いた室内などでも使いやすいアイテムです。ぜひ使ってみてくださいね。

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられるでしょう。希少性の高いブランド綿は一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオル。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われていて世界へも優しい自分に。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-その他
-,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2020 All Rights Reserved.