タオル特集

無地のタオルが欲しい!オーガニック・パステルカラーどれで選ぶ?

更新日:

無地のタオル

シンプルな無地のタオルが欲しいと思っても、いまひとつ自分の好みに合うものが見つからない方、多いのではないでしょうか。

それは、「無地というと単色のタオルという意味が一般的」のため。

本当は使い心地や素材などの欲しいタオルの情報を認識することが大切です。今回はより自分好みの無地のタオルが見つかる方法をお伝えしていきます。

無地のタオルの種類について

無地のタオルといっても、種類を分けると色々あります。今回はタイプ別にオススメをピックアップしてきます。

シンプルでカラーバリエーション重視

シンプルなデザインで、タオルの特徴的には平均的なタイプのものがこのタイプ。

吸水性は最低限欲しくて、特に特別ふわふわしている必要も感じていない方が探していることが多いのがこちらです。

シンプルで日常使いに良いもので、気分を変えられるカラーバリエーションもの。さらに好ましくは長く人気がある定番タオルがオススメです。

Hotman(1秒タオル)

ホットマンカラー

国産の人気タオルメーカーHotmanの「ホットマンカラー」はカラーバリエーションと使いやすい普通さで日常使いしやすい一枚となります。

パイルのループサイズが絶妙でしっかり吸水、乾きやすさなど生活になじんでくれるタオルとなります。無地タオルの標準として最初に購入をオススメする1枚です。

⇒ホットマンカラーのレビュー記事はコチラ

シンプルで高級感重視

デザインはシンプルで、ちょっと厚手だったり安心感のある拭き心地を重視するタイプ。

今治タオルなどのブランドがあるものや、老舗メーカーがクオリティを重視しているものなどを選ぶと良いです。

自然と有名ブランドのものとなるので、贈り物にもしやすいのがこのタイプ。お相手の好みがわからない場合にはこのタイプから選ぶと喜ばれる傾向があります。

TRUE TOWEL(HOTELシリーズ)

高級ホテルで使用するようなしっかりタイプのタオル。高級感の点においてこれ以上のタオルはなかなか見つからないでしょう。

デザインもオシャレで贈り物として非常に人気が出ています。パイル長めで肌に触れる感触が気持ちいいタオルです。

コンテックス プレミアム

今治タオルの人気ブランドの一角である「kontex(コンテックス)」の最上位シリーズがコンテックスプレミアム。

柔らかいながらも弾力があり、軽いのに吸水力が良いタオルです。シンプルなデザインで軽め&高級感ならコチラでしょう。

 

⇒その他のシンプルで高級感あるタオル

生成り・白系の上品さ重視タイプ

オーガニックコットン 今治タオル

無地というからには、色などもコットンらしい白系が良いというタイプのタオル。

使われているコットンの種類をスビンゴールドや、エジプト綿など上質なものを選ぶと良いでしょう。毛羽落ちも少なく滑らかな肌触りが楽しめます。

お風呂上りの時間を豊かにできるので、しっかりボリュームのあるものを選ぶと良い。

FooTokyo「Fooプレミアムタオル」

インドで栽培された貴重なコットンを使って作られた、光沢感を感じられる上質な1枚。

今治で作られたふっくらしたタオルで拭き心地優しいタオルです。

BIKOH「月華」

スビンゴールドという、世界中のトップブランドのタオルメーカーが使用する世界トップレベルのコットンが使われているタオル。

これだけの上等な原料を使っているのに、お値段控え目というコストパフォーマンス抜群のタオル。程よい弾力と最高級の品質を感じたい方にオススメです。

 

⇒生成りのタオルオススメ一覧へ

オーガニックコットンで安全性重視

安全性やナチュラル推しのブランドなど、使い心地だけでなく、健康などへの意識が高い方向けです。

最近ではオーガニックコットンを使いながら色にこだわりがあるブランドも増えています。

さわり心地もしっとり感触でふわっと優しい雰囲気が特徴。女性に人気のあるブランドから選ぶと失敗しにくいでしょう。

OLSIA

人気タオルブランド「OLSIA(オルシア)」のオーガニックコットンタオルは優しい感触の無地のタオルです。

自宅用・軽いタオルが好きなら「City」、贈り物や贅沢な感覚が欲しい方は「Premium Cotton」のシリーズから選びましょう。

タグやヘム部分のデザインなど、こだわりに共感できるなら是非。

 

自分好みのタオルを見つけることが重要

今回無地のタオルとして、3つのタイプを紹介しましたが気になるものはありましたでしょうか。

初めて自分でタオルを本気で選ぶという方は、ピンときたものを購入してしまうというのは実はオススメです。

基準となるタオルを手に入れることが出来ます。

たとえ今回完璧な好みのタオルではなかったとしても大丈夫。

タオルの評価を確認して、それよりももう少しフワッとしたほうが良いのか、厚手のものが良いのかなど自分の好みに確実に近づくことができるのです。

まとめ

無地のタオルはいかがだったでしょうか。

いずれにしてもシンプル系がお好みでしょうから、気持ちの良いタオルにするならば上質なコットンが使われているものは大抵失敗が少ないです。

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられるでしょう。希少性の高いブランド綿は一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオル。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われていて世界へも優しい自分に。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-タオル特集
-

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2021 All Rights Reserved.