タオルレビュー

育てるタオル「feel(フィール)」の使い心地は?ふわふわ感触で女性向け間違いなし!

更新日:

タオルを贈り物にするときに気になるのが、プレゼント見合う高級感やおしゃれな印象を与えるか。

タオルのギフトは古くから定番のため、今時でない包装をされているものも少なくありません。せっかくのお祝い事でプレゼントしたのに、開けてみたら「あれ?お葬式だったっけな」というようなものでは、高級タオルも台無しです。

 

そんなときにオススメなのが、伊勢丹など有名百貨店や多くのメディアでも取り上げられている「育てるタオル」です。

タオル自体が上質であるというのはもちろんなのですが、色のラインナップやパッケージの高級感のポイントが高いです。今治タオルのようなブランドタオルではないですが、上質な綿を100%使用しているので仕上がりは高レベルです。

実際に話題の「育てるタオル」はどうなのか、贈り物に良いという噂は本当か。確認するためにレビューしていきます。

育てるタオル「feel」の評価

育てるタオルfeel(グラン)の特徴は?

ふわふわしていて、包まれて気持ちいい。女性がタオル好きの傾向が強いことが知られていますが、そんな方は是非一度feelを使ってみて欲しい。

育てるタオルという名称のとおり洗濯するほどに、使い心地が変化するというタオルです。
実は変化するのは世界の7つもの国で特許を取得したた「Spongeee Cotton100(スポンジーコットン100)」という特殊な糸を使って織られているんです。

使い込むほど即乾性が高くなり、水分をふき取る速度もかなり速くなります。

グランというのは、大きさを示しています。バスタオルならこの大きさを選ぶのが適切です。ネットで購入するときにはこの大きさと、色を選べば簡単に購入することができます。

タオル情報
価格 4,800円
タオルブランド 育てるタオル
タオル製造会社 (株)英瑞
タオル形状 グラン(バスタオル)
備考 黒い筒型ボックス入りでプレゼントに最適

育てるタオルはカラーの種類は6色。ムーングレージュ、チャコール、ミスト、モス、ロータス、フォグブルーになります。

色味やギフトのパッケージの詳細な確認は公式HPがおすすめです。

育てるタオルブランドの歴史

全く新しいタイプの育てるタオル。製造は「A-Z Corporation」という会社が行っています。実はこの会社は温泉タオルからスタートして50年以上もタオルを作っている老舗メーカー。

顧客の使いやすいタオルのために研究を重ねていく中で、育てるタオルが生まれました。実際に育てるタオルはかなり使い心地を良くするための工夫がされており、素材に使われているコットンには、世界三大高級コットンのである新疆綿が選ばれています。

なめらかな高級のタオルにはしっかりと繊維が長い新疆綿のような素材が欠かせませんからね。実は50年以上の歴史を持つタオルの老舗が提供する製品は、そんな喜びを与えてくれるタオル。

育てるタオル「feel」のバスタオルを詳しく調べてみました

タオル評価
さわり心地 ゴワゴワサラサラ
吸水性 遅い早い
やわらかさ しっかりゆるゆる
弾力 ぎちぎちふわふわ
糸くず 出る出ない

さわり心地

パイルの目が綺麗に揃っているので、ふわっとした感触なのにしっかりときめ細やかな肌触りになってます。見た目に可愛いだけでもギフト用のタオルとしてオススメできるのに、お風呂上がりに使って気持ちいい肌触り。女性の多くが好きなサラっとしているけど柔らかい。包まれていたくなる上質なタオルでした。

吸水性

吸水の速さは最高レベルでした。水に触れると同時に吸収する良質なタオルです。保水力は高めですが、ふわっと仕上げてある分だけ綿の量は少ないのか、軽く曲げるとやや水が出てくるレベル。お水保持率は90%以上。このレベルのタオルは使い心地と乾燥のしやすさの両立ができているバランス型のバスタオルになります。

やわらかさ

フワっとした見た目にも関わらず、重さは270g程度と軽い仕上がりになっています。触って軽さを感じられる柔らかさに仕上がっています。柔らかめのタオルがお好きな方、肌がこすれる感覚が苦手の方の普段使いのタオルに使いやすいでしょう。柔らかさの評価は4ポイントとしました。

弾力

比較的厚手のバスタオルですが、こちら巻いて戻らない程度の弾力です。跳ね返りほとんどないのでギシギシの感触はないです。本当に女性が好みそうな優しい感触と色合いがあっていると感心する出来栄えになっています。

糸くず

パイルの大きさや密度が均一です。写真は購入直後のパイルの拡大図ですが、最初はしっかりとした糸であることが確認できます。このfeelは「育てるタオル」洗濯をすることで、糸が膨らみ空洞が増えて、さらにふわふわになっていきます。成長が楽しみですね。

 

育てるタオル「feel」の黒箱がおしゃれ度高し!

育てるタオルがギフトとして人気がある理由が、この梱包からおしゃれでちょっと良いもの感が感じられることにありそうです。実際に手にとって見るとこのfeelの箱はややグレーでfeelと商品名の書かれた淡いピンク色のリボンがかかっていて色合いがとてもクールです。

箱を開けると柔らかく丸めてバスタオルが入っていました。ぎちぎちに折りたたまれていると、若干パイルがつぶれるような気持ちがしてできれば柔らかく包んで欲しいですもんね。

とても柔らかくて潰れないような箱に入れてくれるところに、非常にきめ細やかな心遣いを感じます。こんな状態でタオルを扱ってもらってしかもオシャレだったとしたら、プレゼントをもらってハッピーな気分になること間違いないでしょうね。

育てるタオルが育つ理由

「育てるタオル」という言葉だけ聞くと、どういう意味で育つのかというのが意外とわかりません。タオルが育つとは本当なのでしょうか?

先にも述べたように育てるタオルは、綿糸「スポンジーコットン100」という素材を使っていますが、この糸が使われることによって使うほどにふわふわになっていくのです。

特殊技術でひねられた糸になります。

上のイメージ図のようにねじる際に綿糸と水溶性糸を合わせてねじり、パイルとして織り込んでいきます。

育てるタオルはお洗濯によって、水溶性糸を取り除き綿糸が膨張するスペースを作ることが出来るのです。水に触れるたびに空気を含んだ部分が増えていくために、育つような感覚が得られるのですね。

この技術は、世界7か国で国際特許を取得している特殊な世界でもトップの技術。普通の糸のタオルでは実現不可能なレベルに空気を含むことができるので、吸水性や速乾性の機能も上がるのです。

フィール(feel)が本当に育つのか確認してみた

育てるタオルドゥミ

育てるタオルの人気タオルfeelが本当に使うほどに膨らむのかについて実際に調べてみました。本当に膨らむかについて正確に計測するために、今回は選択方法とたたみ方を統一していきます。

タオル飼育条件

お洗濯の方法は通常の中性洗剤で洗濯をして、室外での陰干しを3時間行いました。外に干す前に、脱水まで完了したタオルを10回ほどバタバタと振りさばいた後に物干し竿にかける方法をとっています。

また、乾いて取り込まれたタオルも3回振ってからたたむこととしました。たたみ方はバスタオルの長辺をまず4つ折りにして、最後に短辺側を3つ織りにすることに。厚みの評価は左右と中心の合計3点の平均値を掲載していきます。

それでは、実際に成長がどのくらいあるのか、何%程度膨らむのかについてみていきましょう。

フィールを2ヶ月育てた結果報告

(購入時)6.5cm

(1回洗濯)8.7cm

タオルのボリュームを継続的に測定したところ、フィールのタオル購入時の厚みは平均して6.5cmでしたが、洗濯を1回するだけで8.7cmと約30%のボリュームアップが確認されました。その後1週間の使用で測定すると、購入時から比較して48%ものボリュームアップです。このふくらみは全て糸の繊維の中に空気が入ったことを示します。購入から1.5倍の体積になるということは、タオルの品質としてはよりフワフワで吸水力がアップした状態に変化したということです。

(3回洗濯)9.2cm

(7回洗濯)9.6cm

(60回洗濯)9.6cm

最終的に2ヶ月洗濯をして合計60回の洗濯をしましたが、タオルがしぼんでくることはありませんでした。おそらくパイルが絡んだり、糸がぼろぼろになって抜けるまではフワフワが続くのではないでしょうか。タオルラボもfeelのすごさに一旦調査をあきらめました。育てるタオルやはり凄い特許技術です。

毎日測定は一旦やめましたが、このタオルは妻が喜んで使い続けてくれているので、何ヶ月間使い続けられるか継続して見ていきたいと思います。色が可愛くて、フワフワが持続するタオルは気持ちいいのだそうです。

育てるタオルの納品は何日間?

実際に私が購入した時に育てるタオルfeelがどれくらいの日数で家に届いたか確認してみましょう。

注文したのが15時くらいだったのですが、注文は「feel」の他にも育てるタオルのレビューにも書いたMARQUE (マルク)Yellow Ribbon(イエローリボン)と合計で3点の注文しました。すると、翌日に発送のメールが入っており、納品は翌日の午前10時でした。つまり、

注文から2日後には手元に届きました

贈り物の場合には急に必要な数が足りなかったりしますので、引き出物などの大人数にも問題なく使用できそうです。また、お気に入りの方から誕生日近くに食事の約束がはいっても余裕を持って誕生日プレゼントの準備ができますね。

 

さいごに

【パッケージが可愛い、若い女性のプレゼントに最高評価】

新宿伊勢丹での取り扱いから、数年で全国の高島屋や松屋などの有名百貨店で取り扱いが増えていることからも品質と人気が高いことが伺えます。

実際にお取り寄せしてみるとサラっとした肌触りが気持ちいいことが分かりました。特殊な糸を使うために使うほどに使い心地が上がるというのも非常にユニークなタオルになります。話題性とファッション性の高い新世代のタオルギフトです。

どの色も魅力的で、プレゼントにするなら女性のファッションなどで好みの色をチョイスできるのもうれしいポイント。どれを贈ったら喜んでもらえるかなと迷ったら、今回レビューした「ロータス(ピンク)」はおすすめです。ピンク好きの方も、落ち着いた色合いが好きな方にも好まれる彩色になっています。おうちに1枚あって困らない上質なバスタオルでした。

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザイン性も高くプレゼントとして受け取ったときに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地やデザインが良く、特にギフトセットは円柱型の可愛い箱に入っておりセンスが光ります。ギフトセットの種類も多く贈り物にぴったりです。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

Hotman(ホットマン)

ホットマン タオル

創業150周年を迎えたホットマン。その中でも吸水性にこだわった「1秒タオル」シリーズが人気です。

優れた吸水性と赤ちゃんでも使える安全品質で幅広い層に評価されています。吸いつくような感触で最高の湯上りを感じたい方には嬉しい1枚。

使われる技術はかなりハイレベル「カサロ」「ふふら」は贈り物レベル。機能性や使い心地で商品も多いのでお相手に合わせたギフトができます。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われているので、自分にも世界へも優しい。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-タオルレビュー
-, ,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2020 All Rights Reserved.