吸水 タオル

タオル基本知識 タオル洗濯方法

吸水するタオルにするための正しい洗濯の方法【洗剤・柔軟剤・干し方】

PC記事上

タオルにおいて吸水性というのは非常に大切な要素であり、タオルの有名ブランドでも商品品質のチェックで吸水性を最重視している所もあります。

バスタオル・フェイスタオルと種類は多数ありますが、毎日使用するもの。最も重要な機能は吸水性ですので、吸水性を保つようにする必要があります。吸水性を高めるためには、洗濯や柔軟剤の活用方法、干し方等のコツがあります。この情報を確認してより心地よいタオルを作り上げましょう。

 

タオルの吸収率の低下はなぜ落ちる?

タオルの吸水率は、使用している綿の種類、糸の編み方、パイルの長さなどに大きく影響を受けます。良いタオルは特に品質の良いタオルを柔らかく編む技術があるので、ふんわりと心地よいものに仕上がっています。

一般にタオルが水を吸いにくいときには、いかが理由として考えられます。

  • (新しい場合)糊が落ちていない
  • パイルが寝てしまう
  • 柔軟剤との相性
  • ダメージによる硬化

新しいタオルはフワフワして気持ち良いですが、吸水性が悪い事もあり、新品タオルの吸水性が悪い時はまず洗濯する事が有効になります。タオルの製造過程で糸切れを防止する策として、糊を吹きかけます。これはタオル強度を高め、ほつれを抑制したのちに糊を落とされることが一般的です。ただ、糊を流しきれない場合には、タオルの繊維の中に糊が付着してしまうために吸水性が悪い状態になります。新品の状態で吸い取り側類と感じた場合には、よく洗濯をすることで吸水力を高める事ができます。

また、長期に渡り使い続けたタオルも吸水性が落ちてきますが、これはタオル表面の輪(パイル)が寝てしまう事で起こります。しっかりとたくさんの表面積を作ることで水の吸水は格段に上昇します。

 

吸水性を良くする為には柔軟剤に注意しよう

タオルを洗う際の洗剤選択は大切であり、柔軟剤でふんわりと肌触り良く仕上げたいという方も居ますが、柔軟剤には布地や衣類をコーティングして軟らかくする働きがあり、この成分は吸水性を悪化させるデメリットもあります。

吸水性を求めるなら、タオルと衣類の洗濯は分けて行う事が望ましく、近年では吸水性を低下させない柔軟剤の開発もされていますが、柔軟剤の使い過ぎは避ける方が良いでしょう。特に使い始めて最初の段階では使わない方がその後のタオルの寿命を延ばすことにもつながります。

また、洗濯機にタオルを入れる際には丸めて固めず、洗濯ネットに入れて他の衣類と絡まないようにしましょう。摩擦や絡まりによってタオルの編みがきつくなり吸水力が低下してしまうからです。

 

タオルの正しい干し方

干す前には勢いよくタオルを振って、長時間紫外線にさらさずに干して乾いたらすぐに引き上げると良いです。

タオルも干す前にシャツなどの衣類と同様に、しっかりとバサっと振ってまっすぐに伸ばすことが重要です。これを振りさばきとも言いますが、タオルの場合には向きが重要です。

伊織の公式HPから動画を持ってきましたが、パイルの目の倒れる方向を身体から離すようにもち、しっかりと振りさばきましょう。一旦タオル両端を持ってパタパタと強く振ると、パイルが起きて吸水力が回復します。

 

 

 

せっかくの品質の良いタオルを購入したら、正しく使ってください。きっと快適なタオルライフが贈れるはずです。

総合のランキング

おすすめタオルTOP3

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられます。

希少性の高いブランド綿を使った本物のタオル。一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオルになります。

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

 

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアでも高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるアイテムばかり。

OLSIAの「Premium Cotton」はふれるだけでやさしい風合い。

素材は天然の油分を含んだ柔らかいオーガニックコットンが使われています。

繊維の強度ギリギリ限界の甘撚りで織り上げられ、コットンの魅力を最大限に引き出されているタオル。肌触りはふわふわな感触は、お肌が弱い方でも安心です。女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いはないです。

 

ランキング

タオルラボの目次

タオルを選びのイメージがある場合にご利用ください。
特徴別で探す
ふわふわ 毛羽落ち少ない オーガニック綿
木箱入り 肌にやさしい マイクロファイバ
和紙タオル 残糸タオル ワッフル
ジャカード さらさら 無撚糸
シャーリング リネン メランジタオル
中空糸  大きめバスタオル 大きめフェイス 
ループ付き フード付き(子供) フード付き(大人)
ラップタオル  銭湯タオル クールタオル 
身長計タオル 粗品タオル バンブーレーヨン
バイカラー 三河木綿

性別・年代別で選ぶ

タオルは洗顔料やお化粧品などと同様に男女や年代で好まれるタオルが違う場合も多いです。年代別にタオルに出会うヒントとして参考にしてください。
特徴別で探す
女性向け 男性向け 赤ちゃん用
10代向け 20代向け 30代向け
40代向け 50代向け

ランキング特集

贈り物として使いやすいタオルのランキング

さらにタオルラボで特に注目度の高いタオルの特集記事
特集記事と解説
ふわふわタオルのランキング 上質なタオルといえば、エアリー感のあるふわっふわのタオル。さわり心地の良さの評価でトップクラスのタオルのランキング特集記事です。
毛羽落ちが少ないタオル特集 お洗濯をしてホコリがたくさん出る現象「毛羽落ち」。使われる糸に工夫があったり、コットンの品種などで防ぐことができるのですよ。
amazonで購入できるタオルギフト 大手ショッピングサイトのamazonで贈り物対応ができるお店の選び方とオススメのアイテムを紹介。信頼できるお店の特集。

-タオル基本知識, タオル洗濯方法