バスローブ

【保存版】バスローブの取り扱い・洗濯方法・干し方を学ぶならココから

投稿日:

バスローブについて

入浴後にそのまま着られて、身体についた水分を素早く吸い取るバスローブ。保温と拭きとりが同時にできるので、実はとってもらくちんなアイテムです。

ところでそのバスローブのお洗濯方法って、ご存知ですか?バスタオルと同じだからそのまま洗濯機にぽいと入れている、という方は多いでしょうが、実はここにちょっとしたコツがあるんです。

上手なバスローブの洗濯方法ここに注意

バスローブを洗う時には必ず洗濯ネットにいれましょう。タオル生地には特徴があって、パイルという長い繊維が飛び出しています。これが保温と吸水性に役立つのですが、洗濯機の中では他のものと引っかかりやすいのです。、洗濯中の回転でパイルの長い繊維が他のものにひっかかると、繊維が切れてしまうこともあります。

ですから必ずバスローブだけを大きな洗濯ネットに入れてお洗濯機に入れると安心です。また色移りや色落ちするバスローブもありますから、同系色のものだけと洗うように注意しましょう。

バスローブの干し方は?

洗濯ネットに入れて洗ったバスローブを干すときは、できれば日陰で天日干しするのがいいですね。なるべく直射日光が当たらない日陰で、風通しの良いところを選んで陰干ししましょう。直射日光を浴びるとせっかくのバスローブが変色してしまうこともあります。また乾燥機の使用はできれば避けたほうがいいもの。もちろんバスローブによっては乾燥機使用OKの素材を使っているものもありますが、一般的なコットン100%のバスローブは、乾燥器の使用で生地が傷んでしまうリスクが高いのです。乾燥機を使うことでバスローブが縮んでしまうこともありますので、できる限り天日干ししましょう。

干すときはハンガーにかけてもよく、型崩れが心配なら物干しざおに広くかけて干すようにしましょう。洗濯ばさみの使用もOKですが、乾いたときに洗濯ばさみの跡が残っていることがあります。きになる場合は洗濯ばさみなしで干してみましょう。バスローブが比較的重量があるので、洗濯ばさみを使わなくても、どこかに吹き飛んでしまうリスクは低いと言えます。

バスローブのたたみ方

バスローブをしまう時には、たたみ方も要注意です。せっかく天日干しにしてふんわりさせたのに、ぎゅうぎゅうと畳んでしまっては繊維のあいだに入った空気をつぶしてしまうようなもの。畳むときはバスローブを広げて、うつぶせに置き、両袖を背中側に折り込んで裾を1/3ほど畳んでから、右側の袖の半分を織り上げてます。左側も同様にしたら、あとは身ごろを半分に折り、表側に向けておしまいです。袖も裾も、たたむときにはふんわりなるように注意しましょう。

そのままバスローブをつぶさないように収納。せっかくふんわり畳んでも、バスローブの上にタオルを乗せては台無しですね。こんなにたたむのは面倒…というかたは、脱衣所に引っ掛けておいてもOKです。バスローブは毎日使うものですから、乾かすあいだはかけておいた方が通気が良くて、乾燥も早いのです。丁寧にお洗濯をした後などは、上記の方法でふわっとたたんでしまっておきましょう。

バスローブは快適でデメリットなし

お風呂あがりにバスローブを使うというと、「使いにくいのではないか」というデメリットが気になる方は少なくないのかもしれません。しかしバスローブは厚手のバスタオルにふっくらと身体を包まれているのと同じくらいに快適で、袖やフードがあるぶん、腕や髪の水分もすばやく吸い取って乾燥させてくれます。

お洗濯もネットに入れて洗うだけですから、とくに手間もかかりません。それでいて湯あがりの保温性も期待できるのですから、バスタオルと併用でもいいのでバスローブも1枚あるといいでしょう。使ううちにあまりの快適さにバスローブばかりを使うようになるかもしれませんよ。

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザイン性も高くプレゼントとして受け取ったときに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地やデザインが良く、特にギフトセットは円柱型の可愛い箱に入っておりセンスが光ります。ギフトセットの種類も多く、バスタオル・フェイスタオルなどの組み合わせ選びも楽しい。タオルラボ注目の高品質タオル。

今治タオル「sara-la(さらら)」

さらら

今治タオルの高級ブランド「sara-la」は希少な超長綿であるギリシャコットンを使った、絹のように輝くタオル。シンプルな白いタオルながら高い品質と日本風のデザインで様々な贈り物シーンで人気が出ています。

幅広い年齢層・女性向けのタオルギフトを探している方で、品質にこだわる方にオススメです。

タオルの贈り物は今治タオル。そんな定番中の定番のギフト商品の中でも、ただ今治タオルのブランドというだけでなく、最高レベルの使い心地を追求して作られたタオル。ロットナンバーでタオルを管理する品質への徹底ぶりは驚きます。

梱包の箱も和テイストで統一されていて美しい。お中元やお歳暮などの季節のご挨拶はもちろん、縁起物として結婚祝い、結婚内祝い、出産祝い、快気祝いにもぴったりです。

Hotman(ホットマン)

ホットマン タオル

創業150周年を迎えたホットマンの「1秒タオル」は優れた吸水性と赤ちゃんでも使える安全品質で人気です。吸いつくような感触が最高の湯上りを感じられます。

シンプルなタオルですが使われる技術はかなりハイレベル。機能性や使い心地で商品も多いのでお相手に合わせたギフトができます。

テレビや雑誌にも取り上げられ、有名な百貨店の多くで販売されているタオル。吸水力抜群の1秒タオルは一度は試して欲しいタオル。プレゼント対応も非常に良いので贈り物の心配なしです。

-バスローブ
-

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2019 All Rights Reserved.