シーボディ イルコルポ

お風呂のコラム

シーボディの入浴剤のギフトセットを徹底的に評価|ミネラルバスパウダー&バスストーンのセット

PC記事上

お風呂は一日の中でも癒しの時間ですよね。

心と身体を綺麗にするためにも、この時間を大切にしている方は多いものです。今回はバスタイムをより上質なものに進化させることができるアイテムを紹介します。

それが、SiBODY(シーボディ)の入浴剤なのです。

SiBODY(シーボディ)とはどんなブランド

 

シーボディは、ボディケアやスキンケア商品のオリジナル商品を開発している美容関連のブランド。1990年に設立されていて、多くのファンがいるブランドとなります。

「肌と体、心の本来あるべき美しさのために」という理念を掲げて、ヒトの中にある美しさの可能性を最大限生かしてくれるような商品を提供してくれています。

ボディケアの「IL CORPO(イルコルポ)」

日本人の日々の癒しとなっているのがお風呂文化。タオルラボで推奨しているタオルも、やはりお風呂上りにこそ真価を発揮するアイテムですよね。

身体の汚れを落とすというだけでなく、気分をリラックスさせたりと人生を豊かにするために、かなり重要な位置にある文化だと感じています。

シーボディのイルコルポというのは、このお風呂の文化とボディケアを融合させようというアイテムのラインナップがそろいます。

  • ミネラルバスパウダー
  • ミネラルバスストーン
  • ミネラルフィットスムーサー
  • ミネラルボディクリーム

が主力アイテムとなっています。ほぼすべてのアイテムに「ミネラル」と書かれているのが特徴でしょう。

このミネラルとは、海の成分を取り入れているという意味。実はここにこだわりがあるのです。

ミネラルは海塩と海藻成分

シーボディのイルコルポのアイテムは材料に、なんと宮古島の海塩成分が使われているのです。

あのエメラルドグリーンの美しい海。

その成分が家のお風呂にやってきてくれるとは。なかなかの贅沢。

 

成分

硫酸Na・チオ硫酸Na・海塩・褐藻エキス・スクワラン・パパイン・デキストリン・ユーカリ葉油・銅クロロフィリンNa・香料

 

市販の入浴剤のように謎の化合物が少なくて、安心感のある成分たち。

チオ硫酸Naで水道水に含まれる塩素成分を取り除きながら、その他の成分で皮膚の状態を整えるというタイプの設計となっています。

温浴効果が高くなり、お風呂上りがポカポカ。しかも美肌成分であるスクワラン、パパインが入っているために、肌をなめらかにしてくれるといいます。実際に入ってみると、温かさと汗の出やすさを感じました。お風呂に夜入って眠ると、朝おきた時の肌の乾燥度が低くしっとり状態を維持していましたよ。

バスパウダーとバスストーンのセット「本格発汗セット」を取り寄せ

今回は、シーボディというブランドのアイテムの実力を把握すべく、入浴剤の主力商品2種類がセットになった「本格発汗セット」を取り寄せました。

本格発汗セットは、ミネラルバスパウダーとミネラルバスストーンの両方が楽しめます。実はこの2つは両方同時に使うとすごく効果的。詳しくは後述しますが、お風呂のお湯へのミネラルの付与はバスパウダー、身体の芯から温まる遠赤外線をバスストーンでというシナジー効果が生まれるのです。

その結果、「毎日の自宅のお風呂が温泉になる」というような効果が出るのです。

私、実は一日でハマっちゃいました。

 

ミネラルバスパウダーの使い心地を評価

赤い高級感のある入れ物。お風呂にもっていきたくなるパッケージ。

ミネラルバスパウダーは600g入っていて、一般的なお風呂の場合には1回20gということで、毎日使って約1ヵ月分入っています。

毎日、ミネラル成分たっぷりの美人の湯に入れるということで、その価値は計り知れません。食事と同様で生活習慣は継続する事でようやく身になります。美肌を目指したい方にはちょうど良い期間でお試しする事ができると思います。

 

宮古島の雪塩が使われているということですが、その塩の見た目は完全な結晶。

溶ける前に、見てみると本当にクリスタルのように美しいんです。時間をかけて丁寧に作られたお塩なのでしょうね。

入浴剤成分のエメラルドグリーンの粉はややしっとりとした状態です。とってもいい香りがお部屋に広がります。

お湯に溶かしてみると、塩はすぐに溶けてお湯と一体となります。また、色はすごく淡いグリーンです。

お風呂のお湯がやや肌になじむような、しっとり感が触れた腕でも確認できました。

香りは強すぎず、ユーカリベースの自然な感じで長風呂でも快適さ持続します。妻と子供たちも気に入っているので、老若男女どなたにでも渡せるというプレゼントとしての安定感も感じました。

 

ミネラルバスパウダー価格:6,710円(税込)

もっと詳しく

シーボディのミネラルバスストーンの使用感

シーボディのイルコルポのラインナップの中で、特にインパクトのある入浴アイテム。それが「ミネラルバスストーン」です。

バスストーンということで、中に入っているのは石なのです。

とはいえ、ただの石ころではありません。シーボディのバスストーンには、お風呂の温度40℃で普通の石では考えられないほどの遠赤外線が放出されるという特殊な石が使われているということなのです。

その遠赤外線の放射レベルは、岩盤浴で使われているような石よりも上ということ。身体の芯から温まることができる、お風呂の温度でこそ真価が発揮されるすごい石が使われているのです。

「ネットごと浴槽にお入れ下さい」の注意書きが箱に入っていました。

赤い紙に白文字でなにか危険がありそうに感じてしまいますが、これは単に浴槽が石で傷つくから。これが理由なので安心して使ってください。

ちなみに、お風呂に入れて20分くらい入れておきましょうとありますが、これはおそらく石の温度をお湯の温度にしておくためですね。

ファスナーつきのネットなので、たまに石を取り出して洗うこともできて衛生的。

上で紹介したバスパウダーと合わせて「本格発汗セット」として、毎日デトックス風呂ができる分、たまに石のお掃除をして清浄な状態を保ってあげると効果は持続すると思います。

石で温まるって本当?

シーボディのミネラルバスストーンは石を入れるだけで、温まりやすさがアップするというアイテム。

この手の商品って本当に効果がでるのか、ちょっと怪しいと思いませんか。

私も実際に使うまでは、本当は効果ないんじゃないのと疑いながらも入手してみたのです。やっぱり経験しないとわからないですからね。

まあ、どう見ても普通の石だし。まぁツブツブの白と黒の成分があったり、ちょっと綺麗だけども、庭に落ちていても気づかないでしょう。それが特別な石だなんて、なかなか信じにくいですよね。

ということで、実際に温まるのか、湯冷めしにくいのかについて調べてみました。

湯冷めの指先温度のデータを取得してみた

キッチン用の温度計(プローブ式)を用いて湯冷めのしにくさについて数値を取ってきました。データ採取には以下の方法を使っています。

測定方法

お風呂のお湯を40℃に設定して、肩まで浸かれるようにして30分間入浴する。

その後、室温18℃の部屋に移動。このときの服装はヒートテック長袖で過ごす。(お風呂前ではやや肌寒さを感じるレベルです。)

プローブ式の温度計を親指と人差し指でつまむようにして、データ取得開始。開始温度、指先体温低下率、寒さを感じた時間で評価する。

普段どおりに水道水で入れたお風呂と、ミネラルバスストーンを入れたお風呂で比較を行いました。結果が以下となります。

シーボディのバスストーンと湯冷めの関係

湯冷めの関係を数値化すると、以下の特徴があることがわかります。青い線がミネラルバスストーンあり、赤い線が普段どおりのお風呂のお湯に使ったときの結果です。

  1. お風呂上り直後(0分)での体温が4℃高い
  2. 通常30分で体温下がるが、ストーンありでは50分まで保てている
  3. 肌寒いと感じるまでの時間は1時間ほどストーンありの方が長い

結論

シーボディのミネラルバスストーンは、実測・体感ともに明らかに効果を感じられる!

 

まず、驚いたのがお風呂上りにタオルで身体を拭いて測定を開始しますが、その時点での指先の温度が全然違うのです。

お風呂上りって脱衣所が寒かったりしますが、ストーンありではそこまで気にならないのです。身体が芯から温まっている証拠ですね。

次に今回のデータでわかったのが、指先の体温が下がる時間。どちらも大体35℃くらいまでは一度あがるのですが、そこからの体温低下の速さがまったく違うのです。

お風呂に入ると指先の温度は34℃くらいを維持するのですが、このレベルを下回り始めるのが通常のお風呂だと33分。ミネラルバスストーンを入れたものでは53分になるのです。末端の冷え観察では20分以上長い時間体温を維持できることがわかりました。

さらに、ヒートテック1枚で肌寒いと感じるまでの時間は圧倒的。通常では26分で上着を着たいくらいの寒さを感じたのに対して、ストーン入りでは87分まで快適に過ごせたのです。体感ではさらに効果を感じられます。

 

バスストーン価格:5,610円(税込)

もっと詳しく

その他のバスストーンの使用感について

シーボディのバスストーンが温まるというのがわかったと思いますが、実はそれ以外にもお風呂でいくつかメリットを感じました。

ひとつめは、お湯の温度が温かいと感じられました。ぬるめ設定が好きな私。肌の感覚に刺激はないのですが、なぜかそれ以上の湯温なのではと思うような温かさを感じるのです。ちょうど岩盤浴のようなじんわ~り温まる感覚です。

ふたつ目が、持っていると癒されるということ。とても不思議なのですが、お風呂に入っている間なぜか触れていたくなるんですよね。お腹に乗せたり、手で持ってみたり。これは実際に使ってみないとわからないかも知れませんね。

 

ちなみに、ミネラルバスストーンに使われている石について調べてみたところ、なかなか面白いことがわかりました。気になる方はこちらもご確認ください。

こちらもCHECK

角閃石 天然石
【シーボディ】遠野の天然石の「バスストーン」は使ってみたら驚きの結果|角閃石と遠赤外線について

最近ギフト用に取り寄せたSiBODY(シーボディ)の入浴剤セット。 入浴剤も天然の塩が使われて素敵なのですが、ミネラルバスストーンが使ってみてすごかったのです。 今回は使われている天然石「遠野の角閃石 ...

続きを見る

 

バスソルトの交換時期について

シーボディの販売ページを確認すると、使用期間目安が3ヶ月となっています。

ただ、私の考えではミネラルバストーンは一生モノ。遠赤外線を出す物質という特性は、大きく劣化するものではないと考えます。

石から何かが溶け出しているというわけではないですし、石自体が水道水で変性するとも思えないのです。

メーカーも湯垢が溜まることを気にしてくれている内容で案内してくれていますので、たまにお掃除すれば半永久的に使えるものだと思います。お買い得感が高いアイテムです。

 

シーボディのギフトセットを詳しくみてみる

チェックのために、シーボディのミネラルバスパウダーとミネラルバスストーンのセットをギフト包装してもらいました。

箱もしっかりした紙が使われていて、型崩れしない良質なものが使われています。

リボンや箱の色のセンスも高く、あまりブランドが強調されすぎていないのも大人っぽくて好きです。

女性へのプレゼントにはもちろんのこと、私がバスストーンを気に入ったように男性向けにも絶対に喜ばれるものとなるでしょう。特に好奇心強いタイプの方の心を掴むには、これ以上ワクワクするものはないほどの魅力的アイテムでした。

バスパウダーとバスストーンは併用することで、本当に温泉で感じられるようなお風呂になります。

あったかくて、なぜかホッとする体験を是非みなさんも味わってみて下さいね。

 

ミネラルバスパウダー&ミネラルバスストーンのセット
価格:11,660円(税込)

詳しくはコチラ

 

 

総合のランキング

おすすめタオルTOP3

FooTokyo(フートウキョウ)

 FooTokyoは上質なリラックスタイムを過ごすためのアイテムが揃うライフスタイルブランド。

落ち着いた大人の雰囲気とハイブランド感のあるデザインが魅力です。

FooTokyoのオリジナルタオルは上質なオーガニックコットンが使用され、触り心地なめらか。

今治の工場で作られている国産タオルで、品質は間違いなくトップクラス。

ギフトボックスのデザインも一新され、さらに贈り物としても使いやすくなったというのも魅力。女性のライフスタイルにぴったりなタオルです。

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

 

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアでも高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるアイテムばかり。

OLSIAの「Premium Cotton」はふれるだけでやさしい風合い。

素材は天然の油分を含んだ柔らかいオーガニックコットンが使われています。

繊維の強度ギリギリ限界の甘撚りで織り上げられ、コットンの魅力を最大限に引き出されているタオル。肌触りはふわふわな感触は、お肌が弱い方でも安心です。女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いはないです。

 

ランキング

タオルラボの目次

タオルを選びのイメージがある場合にご利用ください。
特徴別で探す
ふわふわ 毛羽落ち少ない オーガニック綿
木箱入り 肌にやさしい マイクロファイバ
和紙タオル 残糸タオル ワッフル
ジャカード さらさら 無撚糸
シャーリング リネン メランジタオル
中空糸  大きめバスタオル 大きめフェイス 
ループ付き フード付き(子供) フード付き(大人)
ラップタオル  銭湯タオル クールタオル 
身長計タオル 粗品タオル バンブーレーヨン
バイカラー 三河木綿

性別・年代別で選ぶ

タオルは洗顔料やお化粧品などと同様に男女や年代で好まれるタオルが違う場合も多いです。年代別にタオルに出会うヒントとして参考にしてください。
特徴別で探す
女性向け 男性向け 赤ちゃん用
10代向け 20代向け 30代向け
40代向け 50代向け

ランキング特集

贈り物として使いやすいタオルのランキング

さらにタオルラボで特に注目度の高いタオルの特集記事
特集記事と解説
ふわふわタオルのランキング 上質なタオルといえば、エアリー感のあるふわっふわのタオル。さわり心地の良さの評価でトップクラスのタオルのランキング特集記事です。
毛羽落ちが少ないタオル特集 お洗濯をしてホコリがたくさん出る現象「毛羽落ち」。使われる糸に工夫があったり、コットンの品種などで防ぐことができるのですよ。
amazonで購入できるタオルギフト 大手ショッピングサイトのamazonで贈り物対応ができるお店の選び方とオススメのアイテムを紹介。信頼できるお店の特集。

-お風呂のコラム
-