お風呂のコラム

化粧品を使わず肌ケア!洗顔用シルクミトンで体を洗ってお肌ツルツルにしよう

更新日:

洗顔 シルクミトン

高級なイメージがあるシルク素材、さらっとした肌触りで直接触れても肌にやさしいとして人気です。

最近は肌への刺激が少ないということから、シルクのマスクなども注目されていますよね。

サラサラした肌触りで自然由来の繊維ということで、女性の大切な肌を守るためには効果が期待できそうなところも良いのでしょう。

最近ではシルク素材を使って、体や顔を洗うという方法がツルツルになると話題です。今回はシルクによる肌ケアの効果や、洗顔に使えるシルク素材のミトンについてまとめてみました。

シルク素材が肌ケアに適している理由は?

肌ケアをするのにシルク素材が使うと良いとされる理由について、実際に見ていきましょう。

滑らかな肌触り

シルク素材は光沢があることで知られます。

この光沢というのは、繊維の表面がまるで水面や鏡のように滑らかであるために光を反射することで起こります。美しい見た目だけでなく、肌を傷つけにくい構造というのが肌に優しいひとつの要因となります。

肌との相性がよい

シルクは肌との相性が良いことで知られる素材。高級衣類の布地にもシルクが使われるのはそのためです。

それもそのはず、シルクというのはアラニン、チロシン、グリシンという人間の皮膚に含まれるアミノ酸が入っているたんぱく質で出来ているためです。

人間のお肌に近い構造ということは、繊維の硬さも似ているということ。摩擦によって肌をいためないようになっているのです。

程よい油の吸着力

シルク素材は程よく油分を含む素材であるために、洗顔などの時には、潤いを減らすことなく、汚れだけを落とすとされています。

乾燥肌の方でも、使える程よい油分の吸着力がシルクでの肌ケアが人気の秘密なのです。

天然成分で肌が敏感な人も安心

お肌が敏感な人は、衣類で肌がかゆくなってしまうこともあるでしょう。

特に化学繊維を使ったときに刺激を感じたり、肌トラブルが起こるのは、糸に残る化学物質が原因にあることが多いです。

シルク素材は天然成分なので、刺激性の化学物質が含まれていないのです。アトピー体質の方や赤ちゃんも安心して使えるといわれるのも、こうした安全性というのもひとつのポイント。

放湿性に優れて清潔

吸湿性や放湿性に優れているシルクは、季節問わず快適に使える素材として知られます。

洗顔やボディタオルといった使い方の場合には、乾きやすくて清潔を保ちやすいのです。肌ケア用に使う場合には皮脂などを繊維に残してしまう可能性がありますので、雑菌が育ちにくいというのも必要な特徴となるのです。

シルクミトンを使った洗顔方法

シルクミトンは軽く擦るだけで、まるでフェイシャルサロンに言ったかのように卵みたいなお肌にすることができるのです。

ここでは、肌を美しく保つためのシルクミトンを使った洗顔方法と注意する点について解説します。

洗顔せっけんを使う

シルクミトンで洗顔をする時には、水だけで擦らずに洗顔せっけんを使って洗うようにしましょう。

水だけも洗えるという商品もありますが、せっけんにはすべりを良くする効果があるのでより優しく洗うならしっかり洗顔料を使いましょう。

シルク自体が洗顔の効果を高めてくれるので、少し肌に優しい洗顔せっけんを選ぶこともできるようになるのです。

基本は押し洗い

せっけんのつけたシルクミトンで、いよいよ肌を洗っていきます。

この時に肌に最も優しく、綺麗になるのは『押しながらゆっくり横に動かす』ということ。

ゴシゴシと擦ってしまうと、どうしても洗いやすい部分の肌が赤くなりがち。ゆっくり押しながらなぞるように使うと、満遍なく洗顔することができるのです。

また、完全に乾いた状態から使う時には、シルクがやや硬くなるので、少し水を繊維の中にしみこませて柔らかくするとベスト。

シルクを使うのは週2回まで

シルクミトンを使って洗顔をすると、表面のいらなくなった角質を除去してくれます。

これによって顔の肌の色が白くなったり、角線を取り除くことになるのですがやりすぎは肌を逆に痛めることになります。

30代以降でしたら、1週間に2回まで、3日に1回というペースで使っていると状態を維持することが可能です。

おすすめの洗顔用シルクミトンはコレ!

今回は、お肌をツルツルにしてくれるシルク。

その中でも肌ケアが出来るバスグッズとして便利なのが洗顔用のミトンです。

手にはめて顔や体を擦ることで、いらなくなった古い角質を優しく除去することができます。また、洗顔用はボディタオルよりも滑らかな布の織りが成されているので、体を洗えば優しく体を綺麗にすることができます。

最近では「シルクで体を磨く」という表現もされるほど、お肌のターンオーバーも促進されてツルツルになります。

NEMOURS(ネムール)キビソ フェイスミトン

キビソ フェイスミトン

洗顔用に使えるシルクミトン。毛穴の黒ずみケアにもおすすめです。

お湯で柔らかくして泡立てた石鹸をつけて優しく洗顔するだけでツルツルのお肌になります。

表面は絹100%でつくられ、洗顔用意外にボディ用のものも販売されています。

 

価格:1,944円(税込)

フィンガーミトン

フィンガーミトン

「絹のフィンガーミトン」はシルクミトンの中でも特に小鼻のケアに特化したアイテム。

小鼻は黒ずみが気になったりざらつきが気になる部分です。洗いにくい場所ですが、指にはめて使うことで、丁寧にケアすることができます。

顎や額など部分的にざらつきやくすみが気になったら、フィンガーミトンを使って角質を除去しましょう。ピーリング剤を使わなくてもツルツルになります。ミニサイズなのでお値段も手頃です。

価格:770円(税込)

つや肌 絹のうるおいミトン

絹のうるおいミトン

博多織の伝統技術を用いて作られている絹ミトンです。

他の会社では製造できないオリジナルの製法で作られている絹ミトンは使用感がとても良く、お肌を優しくケアできます。

極細シルク繊維で織られているので、優しく汚れや古い角質をしっかり絡めて落としてくれます。洗いあがりはツルツル、キメが整って透明感もアップします。

可愛いデザインのミトンなので使うのも楽しくなります。

 

価格:990円(税込)

ビーナスの手

ビーナスの手

シルクミトン売上ナンバーワンと言われている商品。

洗顔、ボディ用に使うことができます。柔らかな肌触りのシルクで手にはめて使いやすい大きさです。

これがあればコラーゲンドリンクを飲まなくてもお肌がツルツルになると話題になっています。古い角質を優しく取り除きツルツルにしてくれるので滑らかな肌になります。

 

価格:1,925円(税込)

まとめ

シルク素材の良さとお肌をすべすべにしてくれるシルクミトンをご紹介しました。

肌トラブルで悩まれている人は、体を洗うときに洗顔用のシルクミトンを使ってみてください。洗剤を使わなくても、角質を優しく除いてくれ、しかもお肌がツルツルになります。

トラブルの多いお肌でも使える安心素材「シルク」ですから、美しくなるためのパートナーとして活躍してくれるでしょう。

 

滑らかな質感のシルクなので、洗っている感覚が少なくついゴシゴシと洗いがちですが、コレはNG。シルクは肌よりも少しだけ硬い繊維になります。ゴシゴシ擦りすぎると角質を過剰に落としてしまうので注意しましょう。

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられるでしょう。希少性の高いブランド綿は一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオル。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われていて世界へも優しい自分に。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-お風呂のコラム
-,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2020 All Rights Reserved.