バスローブ

【口コミ】育てるタオルのラウンジローブの使用感をレビュー

更新日:

前に自分用に購入した人気のタオルブランド「育てるタオル」のラウンジローブ。

育てるタオルのマルクというタオルと同じ素材で出来ているのですが、柔らかくボリュームがあって着心地が他のバスローブより良いだろうと想定して購入をしてみました。

今回は改めて育てるタオルの人気のバスローブ「マルク ラウンジローブ」の口コミレビューしてみようと思います。

育てるタオルのバスローブは使い心地が保たれること

何よりも育てるタオルが素晴らしいと感じるのは、購入して最初に洗った後と数十回使った後のバスローブの着心地がほとんど変化しないことです。これは育てるタオルの特殊な生地によって表現できている感触だと実感しています。

これは他のバスローブでは決して感じることができないんですよね。

育てるタオルが育つ理由

育てるタオルはタオルを織る糸に特殊な加工がされており、洗うことによって空気が繊維と繊維の間に入ります。実はこれは、特許技術。

育てるタオルには全てこの最新の科学技術である糸が使われているということで、他のタオルとは違うふわふわの感覚が得られるんですね。

育てるタオル「MARQUE ラウンジローブ」を徹底レビュー

ラウンジローブと書かれていますが、両面ともにパイルになります。そのため、お風呂上りのゆったりとした休憩時間だけでなく、バスローブとして使う事も出来るんです。

ラウンジローブとしてデザインされていることもあって、とてもおしゃれなのでバスローブとして着たらそのリビングにいてもお風呂上り感を感じさせないという。

非常に柔らかく温かいので、着心地が優しいんですよね。ソファーに腰掛けてゆったりと過ごす時間が大好きです。購入するときのイメージをお伝えしたいので、以下は我が家に届いたラウンジローブの写真を載せておきますね。今

育てるタオルのバスローブもギフト用ボックスがおしゃれ

ダッフィーはテンションの上がった妻が大きさを伝えてあげたいといって置いていきました。ダッフィーの大きさがわからないとも感じましたが、可愛いので採用。

ダッフィーのぬいぐるみは背中にチャックが開いてポーチになる物です。もしご自宅にあれば参考になさってください。

黒い箱にグレーのリボンがかけられていて素敵です。ギフト用ボックスのセンスの良さは他のタオルブランドのどれよりも高いのです。

洗濯ネットという完璧な心遣い

箱を開けると丁寧に箱に入れられていました。バスローブの他に白い布が見えるかと思いますが、これは「バスローブ専用の洗濯ネット」です。

これは他のお店のバスローブではなかなかないのですが、育てるタオルのラウンジローブはサービスでロゴの入った専用の大きな洗濯ネットがついてくるんです。ありがたい!

柔らかさを追求しているタオルはさわり心地が良い半面で他の洗濯物の繊維に引っ張られるとどうしても糸抜けが起こりやすい部分があります。バスローブが入るような大きさの洗濯ネットってほとんど見かけないですし、そのために購入するのも馬鹿らしいですよね。

1つに1枚の専用ネットがついてくるので、ペアで購入しても大丈夫です。おかげで安心して洗濯機でお洗濯できると妻が感動していたサービスです。

広げてみると結構大きく、恰幅のある方でも安心して使えるサイズということがわかります。

ラウンジローブということもありリビングなどで心地よく過ごせるように設計されていてローブの内側にポケットがついているんです。内ポケット付きのバスローブとか素敵過ぎますね。

こんな感じにソファーでゆったりと読書なんて、優雅でしょう。

私は夜になるとラウンジローブを着て、このソファーでコーヒーを飲みながら映画をみたり本を読む時間が至福なのです。

 

 

育てるタオルのバスローブの詳細評価

当サイト「タオルラボ」のバスタオルで行っているような評価をバスローブでも一部やってみることにしました。

特に気にしておきたいのは、購入時の糸の状態、重量、厚みと選択後の変化でしょう。本当に育てるタオルのバスローブは育つのか実際に見ていこうと思っています。

重量の変化はどれくらい?

育てるタオルが洗うほどに使い心地が良くなる理由は、タオルに使用している糸に特殊な水に溶けるものを使っていることによります。タオルを数回のお洗濯をすることによって、水に溶ける部分がなくなりボリュームがアップしてさわり心地が気持ちよくなるんです。

つまり水に溶ける糸がなくなる分だけ、バスローブの重さは軽くなるということです。

実際にはかりに乗せて量ってみます。

すると、購入時の重量は大体880g(スケールが小さいものしかなくて誤差は多少あるかもしれません)であることがわかりました。するとお洗濯1回で850gに変化しました。30g分の糸がなくなるのですから、それは軽くなりますよね。洗濯を3回行ったものを同じ条件で測定してみると。やはり軽くなっていることがわかります。

育てるタオルの糸がなくなるというのは本当だということが確認できましたね。

育てるタオルの糸の状態を観察

購入時の糸の状態を虫眼鏡で拡大すると、こんな感じにパイルに使われている糸はしっかりと束になっています。

これをお洗濯すると。。

育てるタオルのローブを洗濯するとボリュームアップ

測定は袖部分が入ると難しかったので、身頃の部分を3つ折にして測定することにします。

購入時のバスローブの厚みは8.5cmでした。これを1回お洗濯すると、なんと13.0cmまでボリュームアップしました。5回の洗濯で14.0cmまで膨らむことを確認しています。

ボリュームアップに特別なこと何もしてないんです。ただ普通に洗剤を使ってお洗濯するだけ。

ラウンジローブでも育てるタオルは本当に育つということが確認できました。タオルとは違って着用するものなのでボリュームアップしてもどうなの?と思われるかもしれませんが、柔らかくふっくらなった分だけ温かいさわり心地になるんです。

着ているだけなのに気分がアップする、そんなバスローブでした。

 

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられるでしょう。希少性の高いブランド綿は一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオル。

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIA Premiumはやさしい風合いでコットンの魅力を最大限に引き出したタオル。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われていて世界へも優しい自分に。お肌が弱い方でも安心して使え、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないでしょう。

-バスローブ
-,

Copyright© タオルギフトで豊かな気持ちを贈りたい【タオルラボ】 , 2020 All Rights Reserved.