ハロウィン タオル

その他

ハロウィンのタオル|色合いで選ぶかイベント物として選ぶか

PC記事上

10月といえばハロウィンが最近では定番のイベントですね。私が子供のころは、そんな風習はなかったのにいつのまにか文化が入ってきているなと感じます。

電車で駅に行けば、英語以外に中国語、韓国語。昔から海外の技術や学問を受け入れてきた日本らしい、変化の速さなのかな。

ハロウィンとは?

ハロウィンとは

10月31日に行われるハロウィン(Helloween)。ハロウィンとは11月1日にキリスト教のさまざまな聖人に対して祈りを捧げる祝日の前夜祭になります。

11月1日は「諸聖人の日」や「万聖節」(All Hallo)と呼ばれ、ヨーロッパ発祥のお祭なのです。秋に収穫をお祝いして、ご先祖さまの霊魂をお迎えするという日本でいうお盆やお彼岸のような意味も持っているのです。元々は古代ケルト人が行っていたお祭りに由来するそう。

ハロウィンの配色について

ハロウィンといえば、シンボルとなる配色が特徴的です。使われる色は、オレンジと黒、そして紫色が使われます。

それぞれの色には意味があると考えられています。色とその色が持つ意味は以下となります。

  • オレンジ:オレンジは秋の収穫・太陽
  • 黒色:冬の夜・死・闇
  • 紫色:月明かりの夜空・月光

ハロウィン感のあるタオルを探している方は、少なくとも上のハロウィンカラーのタオルを揃えさえすれば最低限それらしく飾りつけすることもできるのですね。

よりハロウィンのイベント感を出したい場合には、モチーフであるかぼちゃやコウモリ、黒猫、魔女、おばけなどの小物を準備するか、専用のタオルを購入するのもありですね。

ハロウィンカラーのタオルについて

オレンジのタオル

ハロウィンのメインとなる色といえば、やはりオレンジ。

普段使いでも、ビタミンカラーで元気が出る心地。やや派手な色ではあるものの、朝お風呂に入ってからお仕事に行く方などにはオススメの色になります。

オレンジタオルの特集記事は以下です。

オレンジ タオル
参考オレンジのタオル|不思議と元気が出てくる色彩でエネルギー補給

太陽をあらわす色といえば、オレンジですね。さわやかで、みずみずしい印象を受けるのは、果物のオレンジの印象もあるからでしょう。どちらも生命力にあふれ、明るい気分になるイメージです。部屋の中に、ビビットな ...

続きを見る

黒のタオル

黒のタオルはカッコいい男性用タオルとして何度か紹介しています。色をしっかりとコットンの繊維に入れなければ黒という色は表現できないといわれます。

そのため、吸水性と色落ちがデメリットとなりますね。

参考男らしさ急上昇の黒いタオル5選!黒タオルが彼氏のプレゼントにオススメの理由とは

男の人は仕事でもプライベートでも、いつもがんばっている。そんな彼にプレゼントしたいのが「黒タオル」です。タオルって白やピンクやブルーというイメージがありますが、あえて「黒タオル」をチョイスすることで彼 ...

続きを見る

色の組み合わせでハロウィンを表現したいのであれば、濃い目のグレーで妥協しても良い気もしています。おすすめは、育てるタオルのマルク。

フィール 特徴

タオルの使い心地は、タオルラボの実際に使った感触でも高評価のタオルになります。柔らかく吸水性の良い、実用的なタオルをお探しの方は育てるタオルはオススメです。

詳しくはコチラ

紫のタオル

紫色のタオルは、パステルカラーということもあって日常に取り入れやすいタオルです。

女性に人気のある色ということもあり、さまざまなメーカーさんに取り扱いがあります。

参考紫色のタオルをプレゼントしたい!落ち着いた雰囲気と上品さを表すプレゼントに是非

昔から「紫」という色は上品さと高貴さをあらわすもの。清潔感を感じさせるのでおうちのなかでお水を扱う場所にぴったりです。水周りを美しく保つのは気持ちを清々しくしてくれますし、これによって毎日が楽しくなっ ...

続きを見る

ハロウィンのイベントタオル

上ではハロウィンらしい配色のタオルを紹介しました。ただ、中にはその日のイベントなどにタオルを羽織ったり、もって行きたいという場合もあるでしょう。

ハロウィン専用とも言えるイベントタオルがありましたので、確認していきましょう。

ハロウィン用のタオル

シャレもんというお店が販売している、ハロウィンのタオルです。オレンジだけでも5種類の柄が用意されてているという、さすが専門のタオルという品揃え。

他にもこの商品は、黒地タオルにジャックのイラストが入っているタオルも存在します。こちらもシックだけど可愛いですね。

おばけのタオル

 

L’AMIPLUS(ラミプリュス)というブランドが販売する、おばけのブランケット。

ブランケットを頭からかければ、すぐにおばけちゃんの出来上がり。

大人がかぶっても普通にまとえるくらいのビッグサイズと、子供にちょうど良いスモールサイズの2つの大きさ展開。

 

ビッグ(150×150cm):3,960円
スモール(92×92cm):3,245円

詳しくはコチラ

 

このブランケットは、昔haco!というブランド名でタオル地で販売されていたものなんですよね。可愛くて当時私も購入していました。(2012年とかかなぁ、購入したの)

結構大きめで赤ちゃんの車用のブランケットととしても使用していた思い出があります。懐かしい。まだ大切にとってあるので、近々紹介しますね。

 

総合のランキング

おすすめタオルTOP3

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられます。

希少性の高いブランド綿を使った本物のタオル。一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオルになります。

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

 

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアでも高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるアイテムばかり。

OLSIAの「Premium Cotton」はふれるだけでやさしい風合い。

素材は天然の油分を含んだ柔らかいオーガニックコットンが使われています。

繊維の強度ギリギリ限界の甘撚りで織り上げられ、コットンの魅力を最大限に引き出されているタオル。肌触りはふわふわな感触は、お肌が弱い方でも安心です。女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いはないです。

 

ランキング

タオルラボの目次

タオルを選びのイメージがある場合にご利用ください。
特徴別で探す
ふわふわ 毛羽落ち少ない オーガニック綿
木箱入り 肌にやさしい マイクロファイバ
和紙タオル 残糸タオル ワッフル
ジャカード さらさら 無撚糸
シャーリング リネン メランジタオル
中空糸  大きめバスタオル 大きめフェイス 
ループ付き フード付き(子供) フード付き(大人)
ラップタオル  銭湯タオル クールタオル 
身長計タオル 粗品タオル バンブーレーヨン
バイカラー 三河木綿

性別・年代別で選ぶ

タオルは洗顔料やお化粧品などと同様に男女や年代で好まれるタオルが違う場合も多いです。年代別にタオルに出会うヒントとして参考にしてください。
特徴別で探す
女性向け 男性向け 赤ちゃん用
10代向け 20代向け 30代向け
40代向け 50代向け

ランキング特集

贈り物として使いやすいタオルのランキング

さらにタオルラボで特に注目度の高いタオルの特集記事
特集記事と解説
ふわふわタオルのランキング 上質なタオルといえば、エアリー感のあるふわっふわのタオル。さわり心地の良さの評価でトップクラスのタオルのランキング特集記事です。
毛羽落ちが少ないタオル特集 お洗濯をしてホコリがたくさん出る現象「毛羽落ち」。使われる糸に工夫があったり、コットンの品種などで防ぐことができるのですよ。
amazonで購入できるタオルギフト 大手ショッピングサイトのamazonで贈り物対応ができるお店の選び方とオススメのアイテムを紹介。信頼できるお店の特集。

-その他
-