タオル ゴワゴワ

タオル基本知識

「タオルがゴワゴワ」やわらかく復活させる方法とオススメアイテム

PC記事上

タオルを使っていると最初はどんなに柔らかくモフモフ感触でも、次第にゴワゴワになっていきます。

今回はゴワゴワタオルを復活させる方法とオススメのアイテムを紹介します。

(ゴワゴワの復活ではなく、最初から硬めのタオルが好みの方はこちらからお読みください)

ゴワゴワのタオルになる理由

タオルが段々とゴワゴワになるのは、糸を使っているという特性上仕方が無いもの。

ただ、その劣化速度が速すぎるとしたら、何か間違った取り扱いをしている可能性があります。

ここでは、気付かずやってしまいがちなゴワゴワタオルを作ってしまう方法をお伝えします。理由は大きく3つ

  1. 洗濯でパイルを傷めている
  2. 洗剤がタオルに合ってない
  3. 乾燥する前にパイルが倒れている
  4. 直射日光で干している

ひとつずつ見ていきましょう。

洗濯でパイルを傷めている

お洗濯をするときに、他の衣類やタオルを擦れ過ぎてしまうとパイル同士が絡まったり、ごわごわのタオルに近づきます。

細い糸でできているタオルは、摩擦に弱いです。お洗濯のやり方は十分に注意しましょう。

下のオススメのやり方からできるものから取り入れてみてください。

オススメのお洗濯方法

  • 洗濯機の中のお洗濯の量を減らす
  • タオルだけで洗う
  • 洗濯ネットに入れる

特にお洗濯の量は、綺麗にするためにも必要な条件となります。におい防止など、タオルを長く使うために必要になってくるので是非。

洗剤がタオルに合ってない

洗剤がタオルと相性が悪いとタオルが劣化しやすくなります。柔らかくなるものや色が白くなるなどの洗剤が衣類用では多いのですが、これらは要注意です。

柔軟剤配合のものはやめましょう。

柔軟剤はタオルの毛羽落ちをすすめるため、ゴワゴワになるスピードがアップします。

また、香り成分や漂白成分も逆ににおいの元になったり、コットンを傷める原因になるのでシンプルな洗浄成分のものがオススメです。

直射日光はNG

直射日光で天日干しをすると、洗濯後のタオルを乾燥するとゴワゴワになります。日光は風以外にも光で水分を蒸発させてしまうので、表面から急激に乾燥させることになります。

乾燥が急すぎると、カチカチに固まったような乾き方になります。色アセにもつながりますし、風通しの良いところで陰干しするようにしましょう。

どうしても復活しない時は

ゴワゴワしたタオルが、お洗濯の方法や洗剤選びで復活しない時には、以下の方法を試しましょう。

STEP1 乾燥機を使って乾かす

洗濯を終えた濡れたタオルをそのまま乾燥機へ。

これが結構ふわふわになるのです。ある程度使って少し感触が悪くなったかなと感じ始めたら乾燥機で乾かすのもオススメです。

ふんわりと空気を入れるようにタオル全体を乾かしてくれるので、仕上がりが柔らかくなります。

たまに行うくらいでしたら、そこまでタオルを傷めずに行えます。ただ、最初から毛羽落ちしやすいタオルを使うと乾燥機で一気にホコリが出てしまうことも。

 

 

ある程度上質なタオルを使うことで、ある程度使ってからのゴワゴワ対策にもなるのです。

 

STEP2 柔軟剤を使う

本来はNGのタオルに柔軟剤を使うというお洗濯。

ゴワゴワを直すための特効薬としての使用はオススメです。

この方法は毛羽落ちを促進してしまう方法。ですので、柔軟剤を多用するのは禁物です。多くても週に1回くらいまでにしましょう。

それでもダメなら寿命かも

柔軟剤まで使って、ゴワゴワが続くようなら残念ながら復活は難しいかもしれません。

柔軟剤をつかってもダメな場合には、新しいタオルを新調するのが良いでしょう。

長持ちするタオルを選ぶのも良いですが、私のオススメは自分が気持ちいいタオルを使うこと。

こちらで解説した正しいお洗濯方法などをしっかり守ると、長く最初の使い心地を持続させることも可能です。

最初からゴワゴワが好きな方

ゴワゴワというとネガティブに聞こえますが、硬めでしっかりしたタオルが好きな方は、なかなか思ったタオルが見つからずにお困りではないでしょうか。

それもそのはず、ゴワゴワする拭き心地の良いタオルが欲しいのに世の中は柔らかくする方法ばかりですものね。

ここでは、しっかり目のタオルを好まれる方へオススメのタオルを紹介します。柔らかすぎない、ごしごししたくなるタオルです。

【伊織】kaze

kazeタオルはちょうど良いタオル。

今治タオルですので吸水力は間違いなく、ちょうど良い普通感が感じられるタオルです。

耐久性もなかなかと長く使えるタオルだと思います。日常使いにぴったりでしょう。

 

価格:3,850円(税込)

【Hotman】ホットマンカラー

1秒タオルという吸水力抜群のタオルシリーズ。その中でも最もベーシックな18色のカラーバリエーションで人気のホットマンカラーも硬めのタオルとしてオススメです。

乾きやすく、程よく拭き取り感触を味わえる。昔ながらのタオルの感触は、安心する肌触りです。

 

価格:4,180円(税込)

 

ホテルスタイルタオル

楽天市場の人気タオルである「ホテルスタイルタオル」。

この商品名のホテルスタイルとは、丈夫で繰り返し使えるという意味なのでしょう。ふんわりふっくら系のものではない、しっかり系。

価格も安く、コストパフォーマンスは高いです。決して何か飛びぬけているわけではないからこその魅力があります。

ヒオリエの泉州タオル「ホテルスタイルタオル」ってどんなタオル?結果をレビューする【口コミ】

Contents1 ホテルスタイルタオルってどんなタオル?2 泉州タオルのヒオリエの人気タオル「Hotel Style Towel」2.1 泉州タオルとは?3 泉州タオル「ホテルスタイルタオル」何が変 ...

 

お試し価格:680円(税込)

 

総合のランキング

おすすめタオルTOP3

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられるでしょう。希少性の高いブランド綿は一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオル。

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

 

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアで高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるかも。

OLSIAの「Premium Cotton」はふれるだけでやさしい風合い。コットンの魅力を最大限に引き出したタオルです。フェアトレードで輸入しているオーガニックコットンが使われていて世界へも優しい自分に。お肌が弱い方でも安心で、女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いないです。

 

ランキング

タオルラボの目次

タオルを選びのイメージがある場合にご利用ください。
特徴別で探す
ふわふわ 毛羽落ち少ない オーガニック綿
木箱入り 肌にやさしい マイクロファイバ
和紙タオル 残糸タオル ワッフル
ジャカード さらさら 無撚糸
シャーリング リネン メランジタオル
中空糸  大きめバスタオル 大きめフェイス 
ループ付き フード付き(子供) フード付き(大人)
ラップタオル  銭湯タオル クールタオル 
身長計タオル 粗品タオル バンブーレーヨン
バイカラー 三河木綿

性別・年代別で選ぶ

タオルは洗顔料やお化粧品などと同様に男女や年代で好まれるタオルが違う場合も多いです。年代別にタオルに出会うヒントとして参考にしてください。
特徴別で探す
女性向け 男性向け 赤ちゃん用
10代向け 20代向け 30代向け
40代向け 50代向け

ランキング特集

贈り物として使いやすいタオルのランキング

さらにタオルラボで特に注目度の高いタオルの特集記事
特集記事と解説
ふわふわタオルのランキング 上質なタオルといえば、エアリー感のあるふわっふわのタオル。さわり心地の良さの評価でトップクラスのタオルのランキング特集記事です。
毛羽落ちが少ないタオル特集 お洗濯をしてホコリがたくさん出る現象「毛羽落ち」。使われる糸に工夫があったり、コットンの品種などで防ぐことができるのですよ。
amazonで購入できるタオルギフト 大手ショッピングサイトのamazonで贈り物対応ができるお店の選び方とオススメのアイテムを紹介。信頼できるお店の特集。

-タオル基本知識