タオル洗濯方法

知らなきゃ損!?タオルをふわふわに仕上げるお洗濯の方法

PC記事上

購入したときはフワフワだったのに、洗濯していくうちに急激にふっくら感が無くなりゴワゴワになって固くなってしまう。

どうやったら上手に洗濯できるの!!

思いますよね。

今回は、ふっくらがなるべく維持できる洗い上げのテクニックをお伝えします。少しでも長く、そして気持ち良くタオルを使うため早めにポイントを知っておくだけで快適に過ごせます。

 

タオルが固くなっていく原因とは

ふっくらとタオルを洗い上げる方法を知る前に、基本を抑えておく必要があります。

タオルが固くなってゴワゴワ感が出て来る原因ってなんでしょう。

 

じつはこれを頭に入れておくだけで、自然と対策出来るようになるんです。

ふわふわの感触のために重要なのは「パイル」、タオルの表面に出ている無数の輪っかのことです。

タオルの表面をチェックしてみると、輪が美しく並んでいるのがわかると思います。これが、真っすぐ立ち上がった状態だと、使用時にクッション性を伴ってフワフワふっくらした感覚になります。購入したときにはこのパイルが綺麗に立ちあがっているのでふわふわなんです。

使用を重ねていくと、この輪が寝てしまったり、他の輪と絡まったりと徐々にクッション性が失われていきます。これが固くなったという感覚になるんです。

パイルが倒れる理由

パイルが痛んだり、寝てしまうのは、洗い方に起因するものがほとんどです。

一つ目は、洗濯のやり方の間違い。ドラム式洗濯機等で叩き洗いモードなどを繰り返したしていないでしょうか。綺麗になるかもしれませんが、押しつぶす力が強いのでどうしてもパイルが痛んでしまいます。また、ふっくらさせる為にと柔軟剤を使い過ぎるのもNG。これは繊維表面のすべりが良くなり、パイル抜けと呼ばれる痛みが生じます。タオル使い始めは柔軟剤の使用は控えるか、頻度を減らしてみましょう。

 

また、汚れが落ち切らないとパイルの痛みにつながります。大量の洗濯物を一度に入れたり、少量の水で洗う事と汚れが落ちきりません。雑菌の繁殖につながることもありますので、適正な量のお水で洗いましょう。特にふわふわのタオルは吸水力が高いので、洗濯に使ったお水も他の衣類よりも多く含みます。注意しましょう。

タオル 臭い 原因
タオルの臭いの原因と対策【生乾き編】

洗濯モノの生乾きの臭い。 じめじめした日は特に周りにも解る位に強烈に臭っていることありますよね。毎日使うタオルで、清潔にしているつもりでも、まるで雑巾のような生乾きのにおいを感じる方もいらっしゃいます ...

 

ふっくらとタオルを洗うポイントとは

上記のタオルが固くなる原因を知るとやるべきことは見えてきますね。ポイントを下にまとめていきます。

①一度に洗う洗濯物を減らす

一度に洗う洗濯物を減らし、水量を多くして汚れを無理なく落とすことが重要です。

特に汚れがひどい場合は一般的な洗剤を使ってもよいですが、できるだけ繊維を軟らかく保つことができるように中性洗剤を利用する事がポイントです。

②柔軟剤の量は使わない

タオルだけを洗うなら柔軟剤を使わないほうが良いです。長く使ってメンテナンスをするときでも、柔軟剤は少量使いが良いです。

柔軟剤を利用する代わりとして酢やクエン酸を小さじ1杯程度入れると柔らかくなるというものがあります。ただ、洗濯機内部が錆びる可能性があり、推奨はしません。

③乾燥の時間はマイルドにしかも短時間に

やわらかいタオルを保つためには干し方にもポイントがあります。

基本的には日陰で干すのがよいです。

日陰でゆっくりと乾かすのがいいのは、表面だけが乾いたりすることなくバランスよく乾かすことができるため。

天気の悪い日は、長く湿った状態になりやすいです。コットンが傷むので、もし乾燥機があれば乾燥機を15分程度使ってから干すようにすると良いです。

 

④洗濯を干す前にしっかり振ろう

干す前にはタオルの両端を持ちながら振り下ろして、寝てしまった繊維の輪(パイル)を立ち上がらせた上で干しましょう。じつはかなり効果大きいので、試してみてください。特に効果がわかりやすいのは20回程度振ってから。

最初は面倒かと思いますが、使い心地の違いに感動すると思いますよ。

 

これらのポイントを知った上でタオル洗濯を行うと、ふわふわを長持ちさせることができます。この方法は「生乾きの臭いを防ぐ」「色移りを防ぐ」「黒いポツポツを防ぐ」「タオルの寿命を伸ばす」どれにも共通する事項です。是非繰り返し読んで、身に付けてください。

 

オススメの関連記事

2022/3/3

知らなきゃ損!?タオルをふわふわに仕上げるお洗濯の方法

購入したときはフワフワだったのに、洗濯していくうちに急激にふっくら感が無くなりゴワゴワになって固くなってしまう。 どうやったら上手に洗濯できるの!! 思いますよね。 今回は、ふっくらがなるべく維持できる洗い上げのテクニックをお伝えします。少しでも長く、そして気持ち良くタオルを使うため早めにポイントを知っておくだけで快適に過ごせます。   Contents1 タオルが固くなっていく原因とは1.1 パイルが倒れる理由2 ふっくらとタオルを洗うポイントとは2.1 ①一度に洗う洗濯物を減らす2.2 ②柔 ...

ReadMore

2021/7/24

ポリエステルタオルの洗濯方法が知りたい!乾燥機にかけていいの?

結婚したばかりのときは、家事の段取りがよくわからず困ってしまうものです。 タオルのお洗濯ひとつとっても、コットン素材とポリエステル素材では洗い方も違うみたい。コットン素材のタオルなら扱い方もわかるけれど、御主人が持ってきたタオルはほとんどがポリエステル製なんて時は、お洗濯方法もよくわからず困りますね。 今回は化学繊維のひとつであるポリエステルを使ったタオルのお洗濯方法をご紹介していきましょう。 実はポリエステルのタオルはお洗濯もそれほど難しくなく、むしろ綿や麻などの天然素材のタオルよりは大雑把に洗っても影 ...

ReadMore

2019/5/26

タオルを洗濯すると縮むのはなぜ?おすすめの対処法はコレ!

タオルを洗濯して縮んだ経験はありませんか?ふわふわで快適に使えるタオルをせっかく買ったのに、すぐに縮んでしまったらガッカリしてしまいますよね。 ここでは、タオルを洗濯したら縮んでしまう理由やなるべく縮まないようにする方法などについて解説していきます。 Contents1 タオルを洗濯すると縮むのはなぜ?2 タオルの縮みを防ぐための3つの方法2.1 ①洗濯ネットに入れて洗う2.2 ②優しく洗う2.3 ③乾燥機を使う場合は完全に乾かさない3 タオルが縮んでしまった時の対処法3.1 アイロンをかける3.2 コン ...

ReadMore

2019/5/26

洗濯するとタオルが硬くなるのはなぜ?その原因と解決法をかんたんに解説するよ

毎日使うタオルは、いつまでもふわふわの状態で使いたいですよね。ですが、洗濯すると硬くなることが多いのが現実。 「洗濯すると硬くなるのは仕方ない」と諦めてしまう人もいるかもしれませんが、それは間違いです。タオルが硬くなるのにはちゃんとした原因があります。 そこで今回は、洗濯するとタオルが硬くなる原因とその解決策についてまとめてみました。 Contents1 洗濯するとタオルが硬くなる5つの原因と解決策1.1 ①洗剤の量が多い1.2 ②柔軟剤を使うのはNG1.3 ③脱水終了後しばらく放置している1.4 ④干す ...

ReadMore

2022/1/2

黄ばんだタオルを白くする方法|漂白or熱湯どれがいいの?

Contents1 タオルが黄ばんでいく、これってどうしよう・・2 タオルの黄ばみはどのようなときに起こる?2.1 タオルの素材による黄ばみリスクの違い2.2 黄ばみにくいタオルってあるの?3 タオルの黄ばみを優しく取り除く方法3.1 タオルに優しい方法は「酸素系漂白剤」3.2 部分的な黄ばみ対策には重曹を3.3 ナチュラルな方法|レモンと太陽で漂白する3.4 太陽光で白さを取り戻す3.5 臭いだけとるなら熱湯消毒はお手軽4 まとめ タオルが黄ばんでいく、これってどうしよう・・ 購入時は綺麗な綿の色鮮やか ...

ReadMore

 

総合のランキング

おすすめタオルTOP3

TRUE TOWEL(トゥルータオル)

TRUE TOWELは今治タオルのなかでも、多くの高級ホテルのタオルを手掛けるメーカーのオリジナルブランド。

見た目が美しいタオルで手に取った瞬間に良いものとわかるインパクトがあります。幅広い年代に使えるタオルギフトになります。

TRUE TOWELは「SUGOI」「HOTEL」シリーズから選べ、どちらも国内最高レベルの綿100%タオルになっています。

自宅に居ながらホテルや高級スパにいるような贅沢感と肌触りのよさを感じられます。

希少性の高いブランド綿を使った本物のタオル。一度は手にとって実感して欲しい、そんなタオルになります。

 

育てるタオル

育てるタオル

新宿伊勢丹などにも出店している話題のタオルブランド。ギフトボックスのデザインもカッコ良く、手に取ったらすぐに幸せを感じられます。

最新の技術で使うほどに柔らかくなるという魔法のタオル。

使い心地とデザインが抜群に良く、ギフトセットは黒く可愛い箱に入ってセンスが光ります。ギフトセットの種類も多くて贈り物にぴったり。話題性と優秀な品質でタオルラボ注目の高品質タオル。

 

OLSIA(オルシア)

OLSIA

OLSIA(オルシア)は今治にあるタオルメーカーの人気タオルブランド。SNSやWEBメディアでも高い評価を得ており、30~40代の女性にとても高い人気を誇ります。

タオルは職人さんの手作りを感じる「あたたかさ」があり、日々の生活がちょっと幸せになるアイテムばかり。

OLSIAの「Premium Cotton」はふれるだけでやさしい風合い。

素材は天然の油分を含んだ柔らかいオーガニックコットンが使われています。

繊維の強度ギリギリ限界の甘撚りで織り上げられ、コットンの魅力を最大限に引き出されているタオル。肌触りはふわふわな感触は、お肌が弱い方でも安心です。女性向けのプレゼントや赤ちゃんへのお祝いに選んで間違いはないです。

 

ランキング

タオルラボの目次

タオルを選びのイメージがある場合にご利用ください。
特徴別で探す
ふわふわ 毛羽落ち少ない オーガニック綿
木箱入り 肌にやさしい マイクロファイバ
和紙タオル 残糸タオル ワッフル
ジャカード さらさら 無撚糸
シャーリング リネン メランジタオル
中空糸  大きめバスタオル 大きめフェイス 
ループ付き フード付き(子供) フード付き(大人)
ラップタオル  銭湯タオル クールタオル 
身長計タオル 粗品タオル バンブーレーヨン
バイカラー 三河木綿

性別・年代別で選ぶ

タオルは洗顔料やお化粧品などと同様に男女や年代で好まれるタオルが違う場合も多いです。年代別にタオルに出会うヒントとして参考にしてください。
特徴別で探す
女性向け 男性向け 赤ちゃん用
10代向け 20代向け 30代向け
40代向け 50代向け

ランキング特集

贈り物として使いやすいタオルのランキング

さらにタオルラボで特に注目度の高いタオルの特集記事
特集記事と解説
ふわふわタオルのランキング 上質なタオルといえば、エアリー感のあるふわっふわのタオル。さわり心地の良さの評価でトップクラスのタオルのランキング特集記事です。
毛羽落ちが少ないタオル特集 お洗濯をしてホコリがたくさん出る現象「毛羽落ち」。使われる糸に工夫があったり、コットンの品種などで防ぐことができるのですよ。
amazonで購入できるタオルギフト 大手ショッピングサイトのamazonで贈り物対応ができるお店の選び方とオススメのアイテムを紹介。信頼できるお店の特集。

-タオル洗濯方法